2006_01
29
(Sun)16:50

遙か3感想/最後に総まとめ

というわけで、最後にトータルの総合的なゲーム感想でシメさせて頂きます。
(かなり長文)。

続きを読む »

2006_01
28
(Sat)14:18

遥か3感想/将臣

DSの上位機種が出るそうなので、買うのはやめます。そっちにします。
それよりも「バイオ」と「デビル」の新作はPS3って本気ですか。買わないとダメなんですか。
PS2でさえ最近あまり使っていないというのに、あまりに…アレです、無駄買いじゃないですか。
何だか、そのためにどんどん新しいハードを買うのもなあ、やっぱためらいますよねえ。
思えばPS2を初めて買ったのは、「トロワ」発売と一緒だったんですけれども、それももう二台目。今は超薄型のPS2です。

でも、ほんとにめっきりゲームやることもなくなったし…ネットをいじっていると特に。
ゲーム離れが進んでいると言いますけれど、確かに私もやらなくなったなあ…。

そんなことを書きつつ、遥か3の感想です。
キャラ別もこれで最後。ラストは将臣です。

続きを読む »

2006_01
28
(Sat)02:41

遙か3感想/白龍

あまりに仕事がキッツイ状態だった金曜日。こういうときには、無性に「スタバが飲みてぇ!」という衝動にかられるのですが、今回はかなり本気でした。
本気で帰りに車を郊外のSCまで吹っ飛ばして、一杯やってくるかと思いましたが(23:00までやっている。駅前より遅いし駐車場がタダ←重要)、会社を出たのが9時半だったのでさすがにやめました。
ちなみにお気に入りはカフェモカです。ホットもアイスも好きですが、ホットにはホイップクリームを入れないでフォームミルクを多めにするのが良いっす。
夏はモカフラペ。時々ダブルスクィーズを飲みますが、これもお気に入りです。

ああ…飲みたい…明日こそ立ち寄って見ようか…。

そんな内容とは全く関係ありませんが、遙か3感想も終わりが見えてきました。
今回は白龍についてです。

続きを読む »

2006_01
27
(Fri)01:28

遙か3感想/朔

昨日の朝、出勤前に右手の人差し指の付け根ちかくをかすりました。
が、傷はかすり程度の直径1センチだったにも関わらず、血が出てしまい焦りました(つーか遅刻しそうで)。
慌ててバンドエイドをきゅっと締めましたので、血は止まりましたがちょっとまだ傷が痛いっす。
紙とかで切った傷もそうですけど、しゅっと切れる傷は痛いっすねえ。

そんな感じで、またどうでもいい前ふり。
今回の遙か3感想は、朔についてです。

続きを読む »

2006_01
26
(Thu)11:44

遥か3感想/弁慶

カプコンさんの「新・鬼武者」のCFが流れ始めていますが…あー…ゲーム自体は好きなんですけどもねえ…ちょいと気分的に萎え気味です…。キャラとかシステムとかって問題じゃなく…。
この際、もう金城武バージョンで「鬼武者」終えてもいいかなあと思ってもいいかなあ。
それでも「バイオ」と「Davil May Cry」は続けてしまいそうな。

当初は気にならなかったDSが、今になって気になってきたわけですが、どこにも置いてあるわけがない。
もしも手に入ったら、きっと「逆転裁判」とかやってしまいそうな…いえいえ、多分やってしまうハズですな。

そんなどうでもいい前書きのあとですが、遥か3感想。今回は熊野組その2、弁慶についてです。

続きを読む »

2006_01
26
(Thu)02:40

遙か3感想/リズヴァーン

「ガンパレード・オーケストラ」のアニメを、これまで欠かさず見ている割には…最近の話の展開がよく分からなくなってしまいました……。
ゲームの方は興味なかったんですが、噂だと青あっちゃんとか瀬戸口とか出てくると聞くし、そうなると初期「ガンパレ」ファンとしてはうずくのですが…うーん、それよりも「十六夜記」やらないといけないでしょうか(^_^;)。

そういうわけで遙か3感想。今回はリズ先生です。

続きを読む »

2006_01
24
(Tue)16:18

遥か3感想/景時

今日はお休みで、お墓参りのためお寺に出かけていたのですが、駐車場が雪で埋まってまして、どうなるかと思いました…。
田舎の方は、木々の陰になっていたりするところが多くて、全然雪がまだまだ残っています。
陰になっているところは、ぐちゃぐちゃに雪が溶けたところが凍っていたり…ま、また突っ込みそうになってしまう!とおそるおそる運転しながらも、なんとか無事に帰ってこられました…。

さて、本日の遥か感想は、景時さんについてです。

続きを読む »

2006_01
23
(Mon)12:46

遥か3感想/敦盛

朝、死にそうになりました…。
今朝も大雪でした…。会社近くのカーブでハンドルを取られ、目の前に止まっていたトラックに追突しそうになったのですが、スリップして上手いようにハンドルを切れず、あと一歩であぜ道に突っ込むか、または林に乗り込むところでした…こわいよー!
もう帰りたいよー。体調もまだまだ不調ですよー。早く帰らせてくれ…・。

そういうわけで、こんな時にまた「遥か3」の感想。
今回は敦盛さんでございます。

続きを読む »

2006_01
22
(Sun)22:12

遙か3感想/九郎

何だかちょいと頭が痛いっていうか、少し気分も悪くて寒気もした本日。
帰宅してから眠っていたところ、今は幸い楽になりました…。

さて、遙か3の感想ですよ。
今回の感想は九郎についてです。

続きを読む »

2006_01
22
(Sun)05:53

遙か3感想/ヒノエ

いやもうどうしましょうって感じで、水戸の積雪量は大変です。
20センチですよ20センチ!土曜日が休みで良かったです…。ホントなら髪の毛切りに行きたかったんだけども、何も出来ませんでした…。
本日はレンタルCD返却日なので、どうにか気を付けて出かけなくては。

そういうわけで、遙か3のキャラ感想の第二回目です。
今回は一部の皆様におまたせ!です。ヒノエ萌えの姫君樣方、お待たせしました。
攻略しましたよ、ええ。
クリアしたときには、ヒノエ萌えの姫君様たちにご連絡いたしました(笑)。

続きを読む »

2006_01
21
(Sat)20:49

本日のプレイリスト!

久々にこのカテゴリー書いてます。
雪のせいで、今夜はとても静かな夜になりそうですが、ここぞとばかりに執筆作業しておりますよ。
あと、仕事の持ち帰り…☆
新店舗のロゴデザインをしないといけなくて、もー専門範囲外なのに、何でそんなのまでやるんだよう。
仕事だからしょうがなくやりますけど…ええ適当に(笑)。

そんな本日の、iPod…っていうよりiTunesプレイリスト。
BGMに聞きたい曲をちょろとチョイスして、シャッフルして聞いています。
今日は邦楽が聞きたいので、邦楽のみの選曲です。

続きを読む »

2006_01
21
(Sat)16:17

遙か3感想/有川謙

さて、個人個人に渡っての感想の最初は、譲でスタートということで。
だからって、別に彼がファーストダーリンだったというわけじゃないんですがね。
ところで、ホントなら各回にキャラカットを付けようと思いましたが、描く余裕がないのですいませんです☆
ファーストダーリンの時だけ、イラスト付けることにします(笑)。
そういうことで、謙は最初の彼氏ではありませんでした……。

続きを読む »

2006_01
21
(Sat)05:30

がんばれ!

今日と明日はセンター試験ですね。
当サイトをご贔屓にして下さっている受験生の方、ご家族・知人等に受験生のいらっしゃる方、そして各高校の先生やゼミ&塾の先生&家庭教師の皆様……がんばって下さいね!
春に皆様の桜が満開に花咲くことを祈って!
2006_01
21
(Sat)04:18

遙か3総まとめ

haruka-2.jpg


今年の元旦からスタートした「遙か3」ですが、めでたく大円団エンディングもクリアして、オールコンプとなりました…!
これからはキャラ一人ずつの印象とか、プレイ中のちょっとした余談などをまとめて記載して行こうと思います~。

はじめて描いた主人公ちゃん。どうしても名前をちゃんと呼べない…。
文字で見てもそうですが、口に出すと更にわしの名前とかぶるんですよな☆
今後「遙か3」の創作を書くかどうかは、まだまだ未定という感じなのですけれど、書くとしたらドリーム方式にしたいっすね。
そうすれば名前を文章に組み込まなくて済むから☆
自分と同じ名前(同姓同名ってわけじゃないけど)では、ラブシーンの表現も、何だかこっぱずかしくて書けないっ(^^;)。

続きを読む »

2006_01
16
(Mon)02:35

10人クリアしましたー!

正確には、これからあと大円団エンディングをやれば、完全にクリアということになりますが、取り敢えずはキャラ別エンディング、すべてクリアしましたですー!
いやもう、長かった…混乱した…途中でフラグがこんがらがって、やりなおしの連続でしたけれども、これでまあなんとかほっと一息ですな。

ちなみに、ファイナルダーリンは将臣です。ブービーは白龍です。
どっちがラストになるかと思いましたが、エンディング的には将臣エンディングがラストらしいですよね…って、まあ私の個人的な感覚ですが。
他のCP萌えの方は違うかもしれないですけれど、うーん一番大円団って感じのエンディングだなあと思ったのですがね…。
いや、別にこのCPに萌えたってわけじゃないんだけども…客観的に見て、そんな風に思ったってだけですよ、ハイ(^^;)。

そういうわけで、あと大円団エンディングを終えたら、一人ずつの感想とかここでまとめて描いていこうかと思います♪
2006_01
13
(Fri)03:40

あと3人!

あと3人でオールコンプですよ!
そろそろみんな親密度も半分以上になってきたので、進むのが楽になりましたよ…。
オールコンプしたら、あとはアナザーエンディングでも試してみようかなー。
2006_01
11
(Wed)10:44

インテルMac

発表されたそうですね。iMacとPowerBook。
今回のMacWorldではどんな発表が?と噂が絶えませんでしたけれど、それほど驚くようなこともなく。
そして、そのインテルMac、というか新しいPowerBook。
う~ん……最初にチタニウムPBは発表されたときみたいな、衝撃的な感覚はあまりないですね。
ボディデザインがさほど変わっていないからかもしれませんが。
最初にあれを見たときには、そのデザインにショック受けましたからねえ。もう、欲しくて欲しくて数ヶ月節約生活して購入しましたし★
今でも元気ですよ、ええ……Ethernetさえ生きていれば…(泣)。

正直言えば、インテルMacはまだまだ未知数で、すぐに手を出したいとは思いません。
インテルに変わってどこまで変化が出るのか分からないし、それもまたメリットの他にデメリットみたいなものも今後出てくるでしょうし。
まあ、去年Macminiを購入した私にとっては、新しく更にMacを増やすという予定はありませんが。

インテルMacよりも、今私が欲しいのはこっち↓。
MAC MINI 4ポートUSB HUB搭載アンプ内蔵スピーカーMAC MINI 4ポートUSB HUB搭載アンプ内蔵スピーカー

by G-Tools


またはこっち↓
MAC MINI 15Wアンプを内蔵サブウーファーMAC MINI 15Wアンプを内蔵サブウーファー

by G-Tools


Macminiと重ねて、ちっちゃなミニタワーみたいにセッティング出来るのですよ~。
可愛い~!値段も安いし,欲しいなあ。
2006_01
10
(Tue)11:12

鎌倉に行きたいねえ…

別に「遥か3」に感化されてるわけじゃないんですが、しばらく前から行きたいなあと思ってはいたんですよ。
でも、コンサートとかで行く場所ってのは横浜・横須賀がほとんどで,鎌倉って行く機会なくって。
京都まで行けないとなると、関東近辺で古都の雰囲気がある場所って…鎌倉でしょう。
行きたいんですけどねえ。去年は大河とかの盛り上がりに絡まれるのが嫌だったので、わざと行かなかったのですが、そろそろ行きたいっすねえ…。そんな遠くないし。

しかし、やはり会津と函館は行かないといけないんだろうな、としみじみ思いました★
あ、あと日野ね…。
2006_01
06
(Fri)02:08

ノルマとしては

1日2人をエンディングまで持っていこう!という感じで(^^;)。
そんな感じで進めております。
もう随分プレイしてきたので、絆の関や☆の数も全員安定してきたし、これなら誰を狙っても何とかなりそうです。

一番困っていたのは、敦盛の絆の関が、どうしても一つだけクリア出来なかったこと。
それも少し遠回りしましたが、何とかフラグを作ったはずなので…多分大丈夫かと思います。
さて……ここで一言。

……実は、一人だけちょっと萌えが来た人がいます(*^_^*)。
キャラ萌えっていうよりも、シチュエーション萌えって感じかな~……フフフ。
まあ、詳しくは全員のエンディングをクリアしてから、感想などまとめて発表しますので。
さーあと一人落として寝よう(笑)。

続きを読む »

2006_01
05
(Thu)10:58

ヒノエ攻略終了

↑ということで、一応ご報告しておきます。
周囲にヒノエ萌えの姫君が多いので(笑)。
ヒノエ攻略は恋愛イベントっていうより、展開が楽しいっすね。「やるぞ!おー!」みたいな。
売られた喧嘩は倍にして返そうぜ!みたいな感覚がいいな。
2006_01
05
(Thu)00:52

遙か3ですが

相変わらずみっちり正月休み中、プレイしております。
今日から仕事ですけれどね…頑張ります。

ところで、昨日の土方さんのドラマや、新春能狂言とかをDVDに焼こうと思って、新しいロムを買いに行ったついでに、ブック○フに寄りました。
そしたらですねー!遙か3の攻略本が400円程度で売ってまして!
オフィシャルガイドなんていらないんで、取り敢えずコンプリートガイドとエキスパートガイドを購入してきました。
これまでちまちまと、攻略サイトさんとかをチェックしながら進めていたのですが。これでゆっくり手元を見ながらプレイできる…良かった。

あ、そういえば恋愛EDを迎えた方がおります。
ファーストダーリン、決まりました。
が、全く自分でも予想していない人でした…。絆の数値やイベントなどを揃えて、多分この人かな~と思いつつ、その人を目指していたのですが、どこでどうなったのか…全然思っても見なかった人のルートに進みまして、初の恋愛EDを迎えました……。

さて?誰でしょう…?
答えは後日!
取り敢えず、今二人目としてヒノエ攻略完了寸前なので、頑張ります。
2006_01
03
(Tue)23:23

土方さんのドラマが終わった…

うわーーーーん(T_T)(T_T)(T_T)


最初っからもう涙出ちゃって、しょうがないっす…土方さんのドラマ。

始まったころは、もうみんな懐かしい顔がまた見られたんで、それで何か泣けてきて。
あとはもー…ずっとじわじわ涙よ……えーん(T_T)(T_T)。
感想って、何も言えないっす…あーだこーだ何にも言えない…思いつかない……。
涙で何も見えないっすよ!言葉も出ないよーっ!

たった一つ。出来れば三谷さんにお願いしたいことがあったのです。
出来れば、土方さんにたった一つの台詞を言ってもらいたかったのです。

続きを読む »

2006_01
03
(Tue)18:16

たった一人

絆の関を全部クリアし、☆の数がフル近い人がいる。
ということで、手っ取り早く彼を最初の相手に決めることにしました…これから詰め込みます。

が、本日はこれにて一時休止します。
何故かって…………

今夜は土方さんのドラマがあるからっ!!!!

『新選組!!土方歳三 最期の一日』
2006_01
03
(Tue)12:02

正月三が日は

結局「遙か3」三昧をしております……。
そういうわけで、第三周目になりましたが、そうか…やっているうちにステータスが積み重なっていくから、次のサイクルでそれぞれ親密度の変化によってイベントとかが追加されるのね。
一周目ではそうそういい感じにはなれないってことか。やられたな☆

で、今三周目。絆の関を少し意識しながら進んでいます。
といっても、誰かを意識してチェックしているわけじゃなくて、出来るだけ全体を意識してプレイしています。まあ…全員の絆の関をクリアってのは無理だろうけれど。

でもって。
ただいま第五章「福原事変」を進んでおりますが。
二人ほど、これまでに絆の関をすべてクリアしている人がいます。
もう一人もかなりいいところまで行ったのですが、どうしても一つが上手くいかずにパーフェクトはねらえませんでした。
ラストまで持ち越せる可能性があるのは、二人だけです。
が、まあこれもどちらかに荷担することもなく、流れに任せて進んでみようと思います。

果たして……三度目の正直で恋愛EDを迎えることが出来るのか……。
2006_01
03
(Tue)01:35

遙か3、第二週目

終わりました。
が。

また何でもないエンディングで現代に帰りましたーーーーーーーーー。

続きを読む »

2006_01
02
(Mon)18:04

あー…うー……

「遙か3」、第一回エンディングを迎えました…。
ええ、多分ネオロマンスらしくない終わりですが、それでもエンドクレジットを迎えたので、これでおしまいってことでしょうねえ……。

はい。なんとか…ええ、なりました。
なりましたが……はははははは(^_^;)。

続きを読む »

2006_01
02
(Mon)15:26

高校サッカー選手権

夏は高校野球ですが、年末年始は全国高校サッカー選手権です。
元々野球に興味が全くないのですが、サッカーは昔から好きだったのでずっと見ています。
地元代表の活躍よりも、高校生のサッカーを楽しんで見ています。
だから、今のJリーガーの高校生時代とかも、随分と見ているんですよね。

74回の静学と鹿児実の同時優勝のときには、平瀬くん(現・神戸)が鹿児実で戦っていたし、次の75回は市船優勝で、北嶋くん(現・清水)が、準優勝の桐光学園には俊輔がいたし。
で、伝説となっている76回。雪の中での決勝戦、東福岡vs帝京では、優勝した東福岡にうちの本山くん、金古くん(神戸にレンタル中)、帝京にはフランスに行ってる中田浩二。
上には行けなかったけれど、この時の岩手大船渡高校にはオガサがいた。
その後は大久保くん、平山くん、カレンくん、増嶋くん…いろいろ見ていましたよ。
川口くんや楢崎くんや柳沢、田中達也とか…彼らの高校のころも見てたっけね。
ただ、小野くんは高校サッカーに出場していないんですよね。
彼が在校中の三年間は、清水商は代表になれなかったのです。それでもあの世代は、やっぱりすごい面々が揃っているのですよね。
当時の特別増刊とか、高校サッカーの専門書とかも買っていたから、すっごいレアな写真とかも持ってたりしますよ(笑)。

今年はどこの高校が優勝するのかな。
あっと驚く面白い試合が見られたらいいな。
そんでもって、彼らが数年後の日本代表で活躍してくれるといいなあと、毎回そんな夢を見ながら試合を見ています。
2006_01
02
(Mon)04:35

あ、ちなみに

書き忘れましたが、今の時点で一番ポイントが高いのは譲です。朔に続いてちょっとだけ高い。
これからどうなるかは…どうなるんでしょうねえ?
2006_01
02
(Mon)04:23

第4章を終えました。

熊野を終えて、八葉全員揃いました…っていうか、将臣はいないけど。
白龍が……大きくなっちゃって悲しい…ちっちゃい白龍の方が好みだったのに…。
大きな白龍は、まるで聖地に住んでいる方のようだわ……(^_^;)。

取り敢えずここで、今日は寝ますよ…いい加減に☆
今のところ、全くまだときめく方はいらっしゃいませんの…。

っていうか、ストーリー展開があまりに今までのネオロマゲーと比べると、甘い雰囲気っていうのが感じられなくて。
いや、好きですけどね、そういう展開。
恋愛関係をはぐくむよりも、源平との合戦という中身に集中してしまいます。
これから少しは恋愛要素を楽しめる余裕、出てくるんでしょうか……。
このままだと、コルダみたいになっちゃいそうですよ!恋愛忘れて戦ってしまいそうですよ!
2006_01
02
(Mon)02:37

ただいま第三章に入りました

今んとこ仲間になっているのが、朔、白龍、リズヴァーン、譲、義経、弁慶、景時ですか…?
何となく頑張ってシステム理解しつつあります。
っていうか、ちゃんと説明書を読め、春日恵!

まだときめきはない……。ネオロマの空気がない…。
しかし、敢えて言うならば、白龍と言っておこう。

そういや藤姫ちゃんが異常なまでに好きだったというか、気に入っていた春日さんですが…。
今回もソレか、小さい子か……。
いや、そういう趣味じゃないっすから!!!
ただ単に、無邪気だからカワイイっていうか、かわいがりたいっていうかさ!
そういう意味だから!(焦)。

さーて、山ノ口へ行って来ますー!