2007_07
31
(Tue)12:06

借りて来るか…

のDVDがレンタル開始になったので、借りなくちゃ!という衝動にかられているわけですが、いくら超大手レンタルチェーン店と言っても、置いていない店舗もそれなりにある、という…マニアックな作品ばかり好きですいません
幕末機関説 いろはにほへと 巻の七 DARKER THAN BLACK-黒の契約者- 1 (通常版) ロミオ×ジュリエット -1-

まあ、一つ目はネット配信向けアニメだし、あとの二つは深夜アニメだし、そんなに大々的に揃えてもらえるようなもんじゃないと分かってますけれどもー、最近の深夜アニメは馬鹿に出来ないのですぞ-!クオリティも高いし内容も濃いのよー
しかし、おかげで在庫のある店舗を探すのが大変よ……と思ったら、全部自宅に一番近い店に揃ってた。…っていうか、3つとも揃ってたの、そこの店舗だけだった…。
何故にそんなに私のツボを押さえるのか、この店舗(←市内で唯一ネオロマアニメDVDが揃っている。しかし問題なのは、アンジェが2シリーズ目からしか置いていないということ…何故)。

続きを読む »

2007_07
29
(Sun)20:34

夏の祭典近し

夏の祭典が、そろそろなんですねえ…。
日にちが近づくにつれて、忙しい毎日を送っている方も多いかと思います。
正直なところ、落選すると「チクショー」と思いますが、受かったら受かったで印刷所の〆切とか原稿とかの雑用で、当日までヒーヒー言うような毎日が待っているのですよね…。
どちらも経験があるので、この時期になるといろいろ思い出します…。

さて、そんな昨日にパンフを引き取りに、久々にアニメイトに行って来ましたです。
いえいえ、私は夏は行きません。パンフを買ったのは相方です。
で、夕べそのロムパンフを見ていたのですが……なんか、ジャンル配置日が変わってました。
うううう…ちょっと個人的には難しい配置です。
去年は冬に一般参加しましたが、もしもこの配置で年末の祭典も行うのであれば、参加する意味は殆どなさそうなので、不参加だと思います。

買うジャンルがないんですよ…2日目と3日目では。
29~31日ですよね、冬。でも、間違いなくうちの会社は29日が仕事納めですから。
去年は30日参加でしたけれども、小説FCさんとかが多くて良かったのに…今回の夏は1日目なんだもん…金曜じゃ行けないですよ。
というか、冬は良いとしても夏はなー…社会人には厳しい日程だなあ……。
お盆休み明けの金曜日なんて、休めるわけないじゃないですかっ!
(うちは8/11or12~15)
ま、好きなサークルさんは殆どゲーム系が多くて、元々2日目では買えない方ばかりなんですけどもね…。それでも書店売りとか通販している方が殆どだから、まあいいか、って感じですが…。

ともかく。当日に向けて頑張っている皆様、ファイトー!
2007_07
28
(Sat)22:29

オーラの泉

オーラの泉」を見ていたのですが。
ええ、取り敢えず録画してました…何せ、もう長年連れ添っている方ですので、取り敢えず見ておかないといかんかなあ、ということで。
それにしても、アナタ…前世がベネツィアのゴクツブシって…(焦)。

いや、普通じゃないと思っていたけども、そんな前世だなんて笑うしかないじゃないの(笑)。
そんなアナタを今生までも世話してくれる二人に、感謝なさいよ、と50過ぎてるオッサンに向かってしみじみ思うワタクシ

続きを読む »

2007_07
27
(Fri)01:48

カヴァーアルバム

昨今の音楽業界は、カヴァーアルバムが流行っていますよね。
同じ曲でもアレンジが変わったり、歌う人が変わっただけで全然曲の雰囲気が違ったりして、それはそれで面白いものです。下手すると、持ち歌の歌手よりも良い感じになったりしますね。
でも、これだけ流行ってしまうと、「ちょっとコレは…」と思うものに当たる事もあります。いくら歌が上手くても、ちょっと違う…というか、この人にはあまりしっくりしない、というか。
そうなると、選曲というのも重大なポイントだなと思います。

そんな中で、聞くたびにいつも「良い選曲をするなあ…」と感じさせてくれるのが、徳永英明さんの「VOCALIST」シリーズ。
ずっと聞いているのですが、徳永さんの声質とか歌い方とかをしっかり理解した上で、じっくり選び抜かれた曲という感じがして、どの曲も全然違和感のない歌に仕上がっているのが凄いなあと思います(全曲とも、女性シンガーの楽曲のみ、というポリシーですから、選ぶのも結構大変な作業だと思いますよ)。
選曲って、ご本人がやっているのかな…それともスタッフなのかな。どちらにしても、選曲というものがどれだけ重要なのか、っていうのを実感させてくれるアルバムです。
近いうちに発売される「3」も楽しみ。
先行でシングルカットされた「恋におちて」のカヴァーも素敵ですよー、ホント。

VOCALIST3(初回限定盤B) VOCALIST3(初回限定盤B)
徳永英明 (2007/08/15)
UNIVERSAL SIGMA(P)(M)

この商品の詳細を見る

2007_07
26
(Thu)02:01

ガーン☆

さっき、初めて気が付いたのですが…

私、八葉抄フルコンプしてない!

っていうか、友雅さんのEDフルクリアと、アクラムと蘭だけで終わってる…
しかも頼久さんは京EDだけで、現代EDスチルクリアしてないし…泰明さんなんか全然クリアしてないのでスチル一枚も開いてないし!

…ショック☆一体何やってんのよ、私…
私、「遙か」は全てクリアしていると思っていたのに…まさかこんなことになってるとは…。
ちゃんとフルコンプに向けて、再チャレンジしようかな…はあ。
2007_07
26
(Thu)00:19

ぺぺぺぺぺっ!!!!

アジアカップの準決勝を今まで見ていたんですけども!
そりゃ、勝てるか微妙な試合だったと思いますけども!
でも!叫ばないといられんのじゃ!

ロスタイム5分ってのに、5分切ってなかったじゃん!!!

数秒残ってたじゃん!
もう一回コーナーキックって言ってたじゃん!
3秒だろうが5秒だろうが、5分は5分じゃん!5分過ぎないとホイッスルじゃないじゃん!!
サッカーってたった1秒でも試合が変わるんだってば!
つまんないことだけど納得いかねえ…(怒)。

…どこの審判だよ全く…
これだからアジアの審判ってのはっ!!!!ブツブツ……。
2007_07
24
(Tue)11:16

それも問題ではありますが

9月に「24-Twenty Four-」のシーズン6のレンタルが始まるのですが。
…また、レンタル屋を毎日のように行き来する日が来るか…(遠い目)。
前回のシーズン5をレンタルした時の教訓から、この際なので「オイラ借りるぜ!」と予約してもらおうかと真剣に悩んでいます…。
何でハマっちゃったんだろうなあ
おかげで「エトワール」プレイしてても、レオナードの声がどうしてもジャックに聞こえてしまうよ…(いや、同じ小山さんだから当然)。
もう、貴方は女王陛下よりもアメリカ大統領に忠誠誓った方がいいよ、と言いたくなりますよ

で、新作レンタル…それをいかにして効率よく借りることが出来るかってのも問題ではありますけれども。
それよりも問題なのは……シーズン5っていつ地上波放送するんですか!?

今迄のことを考えて、新シリーズレンタル&発売に前後して放送があるはずなんですけど、それを考えると…8月末頃でしょうか?
早く情報公開して下さい、CX。
シーズン4の再放送なんかやってないで、早くシーズン5を!!

…既に前回DVDに焼いているくせに、ついつい毎週土曜、明け方まで見てしまう…
2007_07
23
(Mon)01:07

ちょっとお高めですが

現代語から古語を引く辞典 現代語から古語を引く辞典
芹生 公男 (2007/04)
三省堂

この商品の詳細を見る


本屋で見かけて、手に取ってみたところ、とても面白そうなので衝動買いしてしまいました☆
一応古語辞典的なものなので、お値段はそれなりのものではありますけれど、かなり!かなり面白い本です。

古語辞典は同じ三省堂のものを所持していますが、これは現代の言葉から古語を引けるのです。
例えば『古典』と引いてみると『いにしへふみ・いにしへぶみ』と、古語でどういう風に書くか、というのが載っています。
現代語ではたった一言のことが、古語になるととてもバリエーション豊富で、しかもとても綺麗で素敵な例えのある言葉になっていたりします。
それだけじゃなく、動植物の異名についても明記されているのがGood。
例えば……『桜』と調べてみると、古語では『あけぼのぐさ・かざしぐさ』と言い、"桜散る"という言葉は古語だと『はなのゆき』……。

何か、言葉のひとつひとつが素敵に思えて面白いですね。
俳句や短歌を楽しむ人にとっては、いろいろな勉強になりそうな感じですが、ただ読んでみても面白いなと思います。
少しは……創作の為にもなるかな?
2007_07
21
(Sat)12:00

ナイスなBGV

昨日はテレ朝が深夜ずっとゴルフだったので、大好きな番組「オードリー悲宝館」がなかったため(すいません…マイナーな番組が好きで)、最初から「DARKER THE BLACK」を見ていたわけですよ。

その間、ずっとワタクシは「恋愛論理」の執筆をしていたので、BGVにしてたわけですけどもね。
友雅さんの台詞を書いているところだったかな。丁度ノーベンバー11が話してまして。
「おおお、右から入って来る声が頭の中で、自分の書いている台詞と重なる~!←右から左には受け流してはいません(笑)
わははは、ちょっとしたバーチャル・リアリティ体験(笑)。
声のトーンによっては合わないこともあるかもしれないけれど、その時の声が結構似かよっていたから、ナイスです!
いやあ、面白い体験しちゃいましたな~。おかげで筆も進みました(笑)。

…でも、だったら最初からCDドラマでも聞きながら書けばいいのに、と…今更ながら我に返るワタクシ(焦)。
2007_07
20
(Fri)14:22

欲しいなあ

最近テレビのCFを見て、ひじょーに気になっている、このキャンペーン。

この氷出し茶器、いいなあ~。
いわゆる、コーヒーでのドリップ氷版みたいなものですよね。
でも、何か氷がゆっくり溶けて、そのしずくがお茶の葉に染み込んで、一滴一滴濾されて行くのって、その時間をのんびり待つのも風流で優雅で素敵。
こういう茶器って売ってないのかなーと思って探したんですが、なかなかないですね。
楽天でも3つくらいしかなくて。ちょっと値段お高め。
だけど、特注のデザインだからかもしれませんが、やっぱりこっちのキャンペーンの品物の方が、フォルムもデザインも可愛くて素敵です。
いいな、欲しいな。
そういうわけで、最近頑張って伊右衛門を飲み続けています(笑)。

続きを読む »

2007_07
18
(Wed)12:33

創作意欲

ちょっと最近は、執筆の波が満潮状態。引き潮時間はまだ当分先のような気配。
とても良い傾向ですね(笑)。
最近、読む本と言ったら古語辞典とか資料集とか。
古語辞典を持ち歩いて、気になった単語にチェック入れたり。
ベッドの周りにこんな本とかを山積みにして、近場にメモとか置いてパラパラと宛ても無く台詞を辿ってみたり。
そんでもって、iPodで気になる曲を聞いてみたり。
そんなことをしているうちに、何となく今の連載のラストとか、重要な部分が固まり始めました。
いい加減、そろそろクライマックスのことを考えないと、いけないんじゃないかと思いまして。
ずるずる長いばかりじゃ、しょうがあるまいと(苦笑)。

別に、サイトを終えるための準備みたいな、そんな意味は全くないのですが、サイト開始から続いている連載ですし、ずるずるやってたらこのままのような気がして。
そういうわけで、漠然と方向が決まって来ました。
ラストが決まれば、多分今後の形も整ってくるはず。少しは書きやすくなるかな~。

と思っていたら、とある曲を聞いていて新しいネタが浮かんでしまったのですが…どうしましょうか~(焦)。
せっかく連載をまとめるために、と聞いていたってのに違うネタが浮かぶとは★
しかも、ちょっとシリアスな京編友あかになりそうな。
どうしようかなあ、書き始めようかな…それともお蔵入りにしちゃおうかなあ……。
完結されていないものが多いのに、どんどん新しいものばっかり作っても仕方ないですよねえ?
うーん、どうしようかな…。
2007_07
16
(Mon)21:40

連休終了

台風のおかげで外出は出来ませんでしたが、丁度日曜日の朝に宅配レンタルから「いろはにほへと6巻」と、昔見た「ブレックファスト・クラブ」が届いていたので、それを見て1日が過ぎてしまいました。
土方さんがっ!土方さんがっ!土方さん役の檜山さんの声が、とてもナイスですよ!カッコイイんですよ!奥さん!(←誰)
「ブレックファスト・クラブ」は昔見たんですがね、やっぱブラッドパックの映画って、良い青春映画って感じで良いな。

そんなこんなで、連休も予定を立てられず終わってしまいましたが、休日最後の月曜日、台風一過したとたんに大規模な地震。
水戸でもゆっくりした揺れがしばらく続きました。震度3でした。
物が落ちるような揺れではありませんでしたが、新潟・長野で被災に遭われた皆様にはお見舞い申し上げます。
これ以上、被害が広がりませんように。
これ以上、余震が起こりませんように。
自然災害が発生するたびに、そう祈らずにはいられません。
ここを見ている余裕などないと思いますが、被災地及び近辺の皆様、どうぞ今後もお気を付けて下さい…。
2007_07
14
(Sat)12:41

お香

↓で書いたことですが、wikiで作品を調べてみたら、ちゃんとキャラクター設定あったんですね…。
ただ、コンスタントに出て来るレギュラーキャラじゃないみたいですが。(でも、なんか結構…重要人物くさい…っすね。)
ああそうですか、たまたま登場したときに見たってことですね?
……すごい確率だな、それも(笑)。何だか本気で「遙か」再プレイしたくなってきました…。

ま、それは良いとして。
愛用しているお香が、残り少なくなってきて困っています…(唐突に話題が変わりますが)。
いくつかのお香を常備して使っていますが、その中でもお気に入りのお香が、あと1箱になりました。
京都・祇園の八坂神社参道にある『豊田愛山堂』の薔薇のお香なのです。
いろいろなローズ系のお香を試しましたが、これはもう…!このお香以上の薔薇のお香は存在しない!ってくらい好きなものです。残り香も他のお香とは、全然違うんですよね。
古来の香りじゃなくて、あくまでもインセンスという感じですが、もう…これを焚いていると幸せになります

でも、残念ながらオンラインショップとかもなくて、通販を取り扱ってないんですよねえ…。
以前に相方が京都に旅行した時、お土産はコレで!と2箱買って来てもらいましたが、もう残りが少ない…
いっそお店に直接問い合せて、地方発送していないか聞いてみようかな、とも思います…。

逆に、「遙か」でもおなじみの鳩居堂のお香などは、結構物産展などで出店していることも多くて、割と手に入りやすいですね。松栄堂とかも手に入りやすいかな?東京にお店もありますしね。
しょうがないから、バラのお香はゆっくりと大切に使います~。
あと、伽羅は高級だからもったいなくって、滅多に使えません☆
香りは最高ですがね…。

一番お手軽なのは、やっぱりコレかな(笑)。もう5~6回リピしていますよ


大切に使っている伽羅~。


でもって、勢いで買ってしまった単体(笑)


……鳩居堂本店にて、この3つを購入したワタクシは、見事にお香だけで10,000円以上の買い物をなったわけで
しかもその前には、「豊田愛山堂」でもお香買ってたり
京都での自分へのお土産って、ホントにお香ばっかりだったなーという記憶が…(焦)。
2007_07
14
(Sat)03:32

あのですねえ…

それにしても。
続くときは、何故か思いっきり連続して遭遇するものでして…。
思えば数年前は、プレイするゲーム、見るアニメ、たまたま見たテレビ映画の吹き替えなど…やたらめったら石田彰さんの吹き替えに遭遇することがあったのですが、何だか今回は…それ以上かも知れません…(^^;)。

短期間なだけに、その遭遇率は凄い確率になっているかも☆
マジで、ホントにマジで……
毎日のように和彦さんの声に遭遇してる気がするんですが…☆

続きを読む »

2007_07
13
(Fri)11:29

深夜アニメとか

そういえば先日、「ER」が終わったあとにBSを流しっぱなしにしていて、随分と久々に「十二国記」を見ましたよ…。
何だか久しぶりだ…陽子と鈴と祥瓊を見るのも(風の万里を再放送中です)。
いや、私の部屋には二人のイラストが飾ってあるんですけれども(山田さんのカレンダーの一枚。DVD第5巻のイラストです)。そろそろ入れ替えようかな。
でもって………原作再開はまだですか……(←お約束の一言)。

深夜になると、なかなか良いアニメがやっていたりするので、良いですね。
DVDが出たら最初から借りて全部見てみたいのが、この3作。
ロミオ×ジュリエット(凛々しいジュリエットの描き方が好み。古典文学を題材というチョイスも面白い←巌窟王も良かったけど)
DARKER THAN BLACK 黒の契約者(結構ストーリー設定が濃厚。時間帯が裏番組と合わないので、ちゃんと見たい。菅野よう子さんの音楽も素敵)
精霊の守り人(あちこちで良い評判をよく耳にするので、ちゃんと見てみたいです)

そういえば、パンピーの友人が「クレイモア」にハマってました…何故いきなり(焦)。
しかもコミックス、大人買いしてました(唐突に…)。
あ、そういやその前の時間に始まった、井上さんの「BUZZER BEATER」をまだ見てないっ!!
2007_07
13
(Fri)03:09

ワールドユース2007

はい、さっきまでチェコ戦を見てました。全部見ました。
最初から最後まで、ちゃんと見届けました。

結果としては、負けです。ベスト16で終わりました。
だけど、何て言うかー…99年のメンバーから何度も見てきたチームの中で、一番良い試合をしたんじゃないかと思える、良いチームだったんじゃないかと思いました。
最後の最後まで、手を緩めることをしなかったこと。
ずっと、守りに入らなかったこと。攻め続けることをやめなかったこと。
それはね、A代表でさえもなかなか出来ないことです。守りに入ったら、試合はそこで終わります。
でも、例えPKで追いつかれたとは言えど、自分たちでモチベーションを取り戻して攻撃できたのは、それだけ良いチームだったからだと思います。

結果が第一ですから、負けてしまえばしょうがない。
3分間のPK2つは批判されるだろうけれど、それでも最後まで見てすがすがしさを覚えた試合は、滅多にないと思いました。
勝つだけの試合なら誰でも出来るけれど、意味のある敗戦なら後に続くはずだと思います。
ガンバレ。次の目標に向かってね。
まだまだ未来は長く続いています。それはきっと五輪だと思うし、そしてW杯だと思うし。
だから、ここで終わらずに頑張って!そしてまた、良い試合を見せてくれっ!
未来のヒーロー達に、期待しています。

続きを読む »

2007_07
12
(Thu)15:39

オイオイ~(焦)

ただいま仕事中ですが、カナダでのU-20の試合速報をずっとPCウィンドウで表示していたのですが、残念ながらベスト16で敗退…
正直なところ、これまでコンディションも良かったので期待してたんだけどなあ。
アジアカップのA代表とか北京五輪組よりも、期待していたんだけれどもなあ…。

っていうか、後半で…3分間で2つのPKを与えるって、どんなことしたの!!
あまりに気になるので、今夜の録画の試合見てみますよ…なんなの3分で2つのPKって…。
そのあとPK戦まで持ちこたえたんだから、そんなに気が緩んでたってわけじゃないと思うんですけどもね…どーなんだ、これは…☆
それにしても、これまでのユース組よりも良いチームの波があっただけに、残念な結果です…。

続きを読む »

2007_07
12
(Thu)02:19

結局ですね

昨日はお休みは貰ったのですが、諸事情によりまして上京を見合わせ。
サンシャイン劇場で行われた、演劇集団キャラメルボックスの「カレッジ・オブ・ザ・ウインド」の鑑賞はキャンセルと相成ったわけです。
残念ですけどね…見たかったんですけどね…休日だったんですけどね…ま、しょうがないです。

そういえば、夏のご祝儀が何とかかんとか支給されたので、考えた末にちょっと高価な(自分としては)買い物をしてしまいました。
どれにしようかと悩んだのですが、やっぱり使いやすくて良いものが欲しくて決めました。
お取り寄せなので到着するまでしばらく掛かりますが、使うのが楽しみ。
良い形で、サイトにも反映できたらいいなと思います。
2007_07
11
(Wed)02:07

ああああ…(泣)

沖田ぁぁぁーっ!!!!(T_T)

と、つい叫びたいワタクシ。
家に帰ったらDISCASから、四巻と五巻が来てました。

蟷墓忰讖滄未隱ャ 縺?m縺ッ縺ォ縺サ縺ク縺ィ 蟾サ縺ョ蝗? 蟷墓忰讖滄未隱ャ 縺?m縺ッ縺ォ縺サ縺ク縺ィ 蟾サ縺ョ莠?

沖田がっ、沖田がっ…沖田がぁぁぁ

…すっかり蒼鉄がいないの、忘れてた(苦笑)。
ダメね、新選組が前に出てくると、そっちに気が取られちゃいますな
それでも蒼鉄の裏がありそうなところとか、やっぱすごい好きなんですけど
でもって2枚見終わったので、明日返却します(早っ!)。
2007_07
10
(Tue)13:09

COMPOSER

TEAM-NACS COMPOSER ~響き続ける旋律の調べ

そういうわけで、こちらを見ましたよ。
えーと、思えば…私、演技している大泉さんて見たの、これが初めてなんじゃないかな
基本的にドラマって見ない人なので、「ハケン」とか「救命」とかって見てなくて。
あ、ちょろっと「救命」を覗き見したことはあったんですけど、何だか妙に気恥ずかしくなってやめました(何故に)。
どうも、ハラハラしちゃってダメみたいです(笑)。
「ああ、大泉さん…ちゃんと演技出来るかしら。失敗なんかしないかしら。」とか。
何、この親心みたいな目

で、えーと?そう、NACSの「COMPOSER」ですよ。
えーとですね、何だかすごく新鮮でした。DVDでお芝居を見るっていうのが。
テレビでは何回もお芝居は見ているけれど、何だかこういう風に改まってDVDで見るのは、ちょっと今までにない感じで、楽しかったです。

続きを読む »

2007_07
07
(Sat)13:39

取り敢えず3巻まで

蟷墓忰讖滄未隱ャ 縺?m縺ッ縺ォ縺サ縺ク縺ィ 蟾サ縺ョ荳?

見ましたが。
非常~に好みの展開なので最終巻まで見ます。

ああもう…チクショー!
良いキャラだなあ、蒼鉄!(笑)
この作品で一番好きなタイプのキャラです…うう~
こないだの日記で「どうでもいい」なんて書きましたが、撤回します…。
主人公の秋月より好きです………スイマセン…。

続きを読む »

2007_07
05
(Thu)12:14

返却したあとに

昨日、レンタルしていたDVDとかを返却しに行ったとき、以前書いたとおりコレを借りて来たわけです。
まだ見ていませんけど、取り敢えず旧作料金で借りられる3巻までまとめて。
週末にかけて、がーっと見ますよ、がーっと(笑)。
見たあとに萌え爆発してたら、スミマセン…と先に謝っておきます★

で、DVDを探して棚を見ていたとき……そこに、このDVDが並べられていたことに気付きました…。

えっ?この店って確か、アンジェだけ置いてなかったんじゃ…

ついにアンジェまで揃ったか…。
コルダ、遙かと全て揃っている、この店舗。自宅に一番近い、この店舗。

市内でここだけですよ、ネオロマDVD完全制覇してる店!

それが自宅の近くってのが、また何だか……因縁を感じますな(苦笑)。
2007_07
04
(Wed)13:43

データ整理

丁度「黄昏シリーズ」のラストを書き始めていたころから、うちにあるクラシック曲のタイトルを調べて、データベースを作っておこうと思ったのです。
そうすれば、「あの曲って持ってたかな?」って分からなくなることもないし、借りる時も曲目がダブり難くなるので便利だろうな、と思いまして
勿論、同じ曲でも演奏者などでガラッと印象は変わるので、そういうことを楽しむのなら、ダブっても全然平気なんですけれど、単純に「この曲ってどんな曲だったっけ?」と知りたい時は、こういうデータが揃っていた方が良いんじゃないかな、と。

で、実際に自分で持っているCDや、レンタルしてダビングしたものとかを集めてみましたが、まだまだ全てを網羅するのには時間かかりそう…。
以前はMDにダビングしていたりしたので、それらを集めると、結構膨大な状態に
作曲家はやはりショパンが一番多くて、それに続いてベートーヴェン。ピアノ曲をメインに聞いているから、こういうラインナップに。
あと、意外にもブラームスが多かったのには驚いた。あまり意識していなかったけれど…。
逆にモーツァルトが異常に少ないのが、世間の流れに反しているなあと
もちろん同じ曲もたくさんダブっていますが、オーケストラ演奏だったりピアノ演奏だったり。
こないだ久々にドヴォルザークの「ユーモレスク」をオーケストラ演奏で聞いたら、何だかしっくり来なかった…。それまで、ピアノ演奏とヴァイオリン演奏で聞くのが殆どだったせいかも。
2007_07
03
(Tue)11:31

寝不足です

結局、ついつい「ヨーロッパ20ヶ国完全制覇/完結編」を最後まで見てしまい…締切り日だっていうのに寝不足で挑んでしまった月曜日…。

ところで。
ここんとこの日記でも分かる通り、何だか自然発生的にワタクシの周りだけ、一時的に和彦さん祭りが繰り広げられているように思えますが、実はそれよりも大きな祭りが開催されていたのでした。
それこそが
大泉さん祭り

1. BSで新海誠さんの「ほしのこえ」を録画しようとしていたら、その前に「茄子・アンダルシアの夏」が放送されていた(せっかくなので一緒に録画してみた)

2.先週からテレ朝で二週に渡って「2006どうでしょう最新作」放送

3.契約している「DISCAS」で予約リストに入れておいた、NACSの「COMPOSER」のDVDが、在庫回転率30%以下なのに、何故か回って来た(同じ回転率状態の「フラガール」なんて、3ヶ月経っても回って来ないってのに

4.大泉さんの勇姿(ゲゲゲの鬼太郎)を劇場に見に行ってきてやれ、と周囲から言われつつも適当に流して無視しているうちに上映が終わってしまったが、先日掃除した時に、昔気まぐれでひとつ買ってみた「鬼太郎食玩フィギュア」が出て来たが、私が手にしたフィギュアは…まさに何かを象徴してるが如く、コレだった。
070630_0113~01.jpg



ってことで、今日は「COMPOSER」を見ます(笑)。
でもって、その後に(わざわざ)XPモードで録画した「どうでしょう」をDVDに焼きます(笑)。

続きを読む »

2007_07
02
(Mon)00:22

でもって、下の作品

下の記事で紹介した「雲のむこう、約束の場所」を見ました。

何かこう…男の人が作っているメカとかが出てくるSFなのに、何でこんなに繊細で切なくて優しいストーリーになっているんだろう。
勿論、メカや戦闘などの難しい内容も出てくるのだけれど、それよりも何よりもメインになっているのが、キャラクターたちの心情。だから、ものすごく気持ちが伝わってくるのです。
こういうところが、新海さんの作品の良いところだなあ~と。
比較的、女性にもすんなりとけ込める作品だと思います。素敵なお話。

この作品のワンシーンを、以前「トップランナー」に出演されたときに、実際にスタジオに設置したMacで新海さんご自身が動かして見せたのを覚えていたので、「あ、このシーンってあんな風に作ってたんだな」と製作工程を知っていると、不思議な気持ちになりますね。
っていうか、「ああいう風に作業すると、こんな映像が出来ちゃうんだ!」って驚きも感じちゃいます。
またそれが、自分でも使ってるMacとスペックが全く同じだってことが、余計に驚いちゃうんですよねえ…プロ用マシンってわけじゃなく、どこにでもあるMacでこんなものが作れてしまう…って!
新海さんの映像は、そういう意味での驚きもあるので、ついついじーっと普通のアニメ以上に映像に見入ってしまいます。
そうそう、この作品のサントラ良いですよ!音楽も、すごく良いです。
サントラ欲しいなあ…と真剣に思ってしまう☆

もうすぐ発売される、新作の「秒速5センチメートル」も楽しみです。
劇場で見られなかったから(新海さんの舞台挨拶もあったのに☆)、今度は早めに見ようと思いますー♪

あ、今回の和彦さんの声は、どちらかというと友雅さん寄りでしたよ(笑)
2007_07
01
(Sun)07:29

書いたそばから…

通常営業に戻りまして、いつもの連載の更新を終えましたー。
結局、時雨の声を聞きながらの執筆って…
大丈夫でした!友雅さん刀持って暴れなかったですよ!(そりゃそうでんがな)

で、その半額の際に、これも借りてきたのですが。
雲のむこう、約束の場所

以前に何度かご紹介した、新海誠さんのアニメーションですね。
はじめての長編劇場向け作品。昔、「トップランナー」でちょろっと見てから、いつか見よう見ようと思いつつ、最初の「ほしのこえ」しか見ていなかったのですが、今回やっと借りて見ることにしましたよー。
(昨日BSで「ほしのこえ」やってたので、録画しましたー。やっぱ、制作環境を知っているだけに、何度見ても声が出ません…はぁ~ストーリーも素敵なんですよねえ~。泣けちゃう

続きを読む »