館主の日記帳

Archive page< - 2007年11月

Archive2007年11月 1/1

赤信号で停まっていたら

何故か後ろから追突されました。何故ですか。私が停まっているのに、何故後ろが走り出すんですか。幸い特に怪我はありませんでしたが、後ろに思い切り突っ込まれたので、トランクが開閉出来なくなりました(泣)。一応物損事故で、まあ停車中のことなので、おそらく向こうの保険屋さんが何とかしてくれると思いますが、数日後に身体に異変が起こらないことを祈りたい…。まあ、そんなに衝撃とか、首カックンって感じはなかったので...

  • Comment -
  • Trackback -

3

数字で言うと、「3」が昔から好きです。理由はよく分かりませんが、何かと選ぶ数字は「3」です。3つ、3個、3本、3枚…複数買おうかな、と思うときに選ぶ数は、やっぱり「3」です。で、今回も1つでは何となく…微妙だったので、3つ買っちゃいました!! 近所のミニストップにて、籠に3つ。レジのおっさんに「買う方はまとめて買われて行きますよね。マニアの方は熱中しますよね。」と笑顔で言われてしまったので、私も「すいませーん、...

  • Comment -
  • Trackback -

ガリレオ

実は3週程前から、月9の「ガリレオ」見ています。というか、時間的にはギリギリの帰宅時間なので、一応タイマーセットで。余裕があればリアルタイムで見ています。……実は月9ドラマなんて、ちゃんと見た記憶ないのです。あの「東京ラブストーリー」も「ラブジェネ」「ロンバケ」「101回目」も見てません。正直なところ、あまり興味が沸かないのです…。今回は、キャストが無意味にキャラキャラした感じじゃなかったのと、内容が面白...

  • Comment -
  • Trackback -

ジャケ買い

CDとかでジャケットの印象のみで買うとき、そういう風に呼ぶけれども、こういうものも、そう言うんだろうか…。あまりにパッケージが綺麗だったので、つい買ってしまいました。ちなみにガムです。商品はコチラ。ピンクのライチも可愛いんだけれど、好みは「月夜のベリー」だなあ。こういうパッケージだと、バッグとかにそのまま入れてても可愛いですよねっ♪...

  • Comment -
  • Trackback -

ムンクさん

昨日の「新・日曜美術館」にて、先日見て来たばかりの「ムンク展」について特集してましたね。私は国立博物館の「大徳川展」のついでに、という感じで飛び込み観覧したために、それほど気合いは入れていなかったのですが、改めて見てみると色々深いですね。私が美術館で見た中で、直感的に「コレ、良い!」と思ったのが、番組の最後の方に出て来た「吸血鬼」の絵。初期と後期のものがありますが、衝撃を受けたのは初期の、ビジュア...

  • Comment -
  • Trackback -

?4

が、出るらしいです3月に。(オフィシャル参照)。……正直、時代背景がイマイチよく分からないんですが…今回、ずいぶんとファンタジーっぽくありませんか?まだよくはっきりしていませんけれど…うーん……ああ、神話の頃か、もしかすると。でもね、「中つ国」って言われちゃうとねえ。ロード・オブ・ザ・リングを思い出してしまうでしょ!私なんかは!(苦笑)。じゃあアラゴルンは誰ですか。いたら彼にターゲットは決定よ!(いや、...

  • Comment -
  • Trackback -

来年の予定は

2月24日と、おそらくまた4月…の2ヶ月おきくらいに、狂言のお舞台を見られる予定です。例年では10~11月の予定だった、野村萬さんのお舞台が、ホール工事の関係で来年に順延されたのが理由です。4月は毎年、万作さんと萬斎さんの舞台があるものね。…って、相っ変わらず本業の他に1月からの木曜時代劇まで撮影して…忙しい人だなあ萬斎さん…。もしも秋が通年通りだとしたら、また秋にも野村萬さんの舞台が見られるかも…と思ったら一年...

  • Comment -
  • Trackback -

ブラッド・ダイヤモンド

この日の日記にも書いたとおり、以前から見たいと思っていたのですが、結局映画館では見られず終いでして、今朝宅配でDVDが届いたので、やっと見ました。前評判も公開後も良かったので、気にしていたのですが、良かったです。かなーりシビアで、社会派ドラマではありますけれども、数少ない自分の見てきたディカプリオの映画の中では、トップですね!。最初から最後まで緊迫感の走る映像とストーリーで、ディカプリオもそれに負け...

  • Comment -
  • Trackback -

一安心…

北京五輪出場決定~!…って、まあ…あまり誉められた結果ではありませんけれども…。でもまあ、取り敢えずこれで一安心、ということで。結果的には病床のオシムさんに、良い言葉を聞かせてあげられるかということで。問題はまだまだありますけどもね。っていうか山積みですけど。こりゃもう克服していくしかあるまい…。また明日から、気を引き締めて再出発するんですよ!...

  • Comment -
  • Trackback -

From Cinderella

今回更新のパラレルの舞台裏ですがー…。今回のお話の中で、ギターのことがちょこちょこと書いてます。これまでにもよく出て来ていた、友雅さんが弾いている「Martin」というギターについて、全然説明がなかったので、分かりづらいかもなあ…思いまして、ちょっと解説交えて書いてみました。とか言って…いやいや、私自身もギターって全然弾けなくて、ちょっとした情報的にしか知らないんで、かなりいい加減なこと書いているような気...

  • Comment -
  • Trackback -

スプラッシュ

まさに今、リアルタイムでBS2で放送中なのです。録画しながら、ついつい見ているのです……大好きなのです…物語は現代版「人魚姫」。小さい頃に海に落ちた男の子を助けた人魚は彼に恋をして、大人になって再び出会って…彼に会いたくて街に出てくる。月が満ちるまでの6日間を、二人は過ごしていくのです。ラストは「人魚姫」ではなくハッピーエンドですよ。もう、典型的なラブコメなんですけどねえ……なんかねえ、大好きでねえ…。人魚...

  • Comment -
  • Trackback -

うーん…

困りました。クリスマス創作が、ほぼ99%出来上がっていたというのに、完璧にそのシーンとかぶる映画のワンシーンを、映画館のチラシに見つけてしまいました(←全く趣味範囲ではない作品なので、映画に関しては全く無知で、全くの偶然だったのですけれども)。というわけで、手直し作業に入ります…あーあ(泣)。内容はまとまっているので、似たシーンと演出を変えて手直しするつもりです。どうしようかしら…悩みます(がっくし)...

  • Comment -
  • Trackback -

オシムさんのためにも!

良い結果を残さないと許さんぞ!これまでは、どうもずるずるした感じだったけれど、今回だけは勝たなきゃダメだぞ!いずれ意識が戻ったときに、オシムさんに良い報告を聞かせてあげるためにもね!それが一番の良薬なのだからね!...

  • Comment -
  • Trackback -

芸術の秋

先日の国立博物館へ行く手前、やたらに科学博物館に子供達が並んでいたのです。というか、結構なお兄さんたちも並んでいたのです。開催されていた「大ロボット展」に入場する列だったのです。やはり、子供たち(特に男の子)たちは、いつの時代もロボットとか大好きなんだね!と思ったりしたのですが…もしかしてお兄さんたちの狙いは…もしかしてアレか!?陳列されているという、ガンプラ狙いか!?(違うとは言わせない、少なくともい...

  • Comment -
  • Trackback -

東京国立博物館

本日、お休みだったので久々に上京してきました。お目当ては、上野にある「東京国立博物館」で開催されている、コレ。尾張・紀伊・水戸の徳川将軍御三家の集大成なので、目録も重くて大変でした★お天気が良かったので、庭園も綺麗な景色が望めて良い気分でした~。まだ紅葉は、始まったばかりかな?それにしても、平日だってのに入場まで40分待ち!しかも、年齢層が高っ!(笑)。でも、今回の特別展で、あの国宝「源氏物語絵巻」...

  • Comment -
  • Trackback -

ロミオとジュリエット

昨日の深夜に、BSで放送していたので、録画しながら見てました。先日まで、アニメの「ロミ×ジュリ」を見ていましたが、こちらは正統派。名作中の名作。随分と久しぶりに見ました…。今から40年近く前の映画です。オリビアのジュリエットがもう…可愛いったら!まだあどけなくて、でも綺麗で、でも可愛くて、清楚で、まさに良家のお姫様っ!って感じ。彼女を見ているだけでも、うっとりしてしまいます…。やっぱり、ジュリエットと言っ...

  • Comment -
  • Trackback -

自然に思い浮かんでしまう

今日11月11日って…闇様の誕生日…。こういうことが、ぱっと頭に浮かんでしまう辺り、やっぱりネオロマ脳なんだな、と実感してしまうわけで(笑)。12月21日も忘れちゃいないわよ…。そんなワタクシ。昨日、BSの「Jリーグ速報」を見ようと思い、9時少し前に部屋に上がったのです。で、BSをつけたのですが……つけたら、何故か「美味しんぼ」やっていた(←アニメ)。……私、実は原作って殆ど読んだことなくて。でもって、アニメもまた一...

  • Comment -
  • Trackback -

花子

さっき、登録しているTV番組のメルマガで、明日の午後3時から教育テレビで能・狂言の放送があるのをチェック!数少ない放送だから、ちゃんとタイマーセットしておかないと!特に能は、なかなか見られる機会がないので、逃しなくない放送です。(http://www.nhk.or.jp/nohgaku/tv/tv191110.html)今回の演目は、狂言「花子」と能「小袖曽我」。「花子」は今回大蔵流なので、ちょっと期待。この演目は一昨年に、生で野村萬さんの舞台...

  • Comment -
  • Trackback -

藤吉先生がタイプです。

「医龍2」では、藤吉先生が個人的にタイプです。最近、佐々木蔵之介さんが好きです。去年、友人の誕生日プレゼントに贈った日本酒ゼリーは、佐々木さんのご実家のモノでした。さて、今日やってきたことを思い出してみたら…。早く目覚めたので、レンタルしていた「ER」のDVDを朝っぱらから見ました。でもって帰宅し、夕飯を終えてから再び「ER」の続きを。その途中で10時になったので「医龍2」を見て、終わってから再び今「ER」を見...

  • Comment -
  • Trackback -

漫画家さんの舞台裏

昨日は奇しくも、好きな漫画家さんお二人の、舞台裏的な番組を2本続けて見ました。ひとつめは、「プロフェッショナル/仕事の流儀」。漫画家さん…というか、浦沢さんとご一緒に作品を作られている、長崎尚志さんのドキュメント。もうひとつは、「マンガノゲンバ」。こちらは読み手側じゃなくて作者側の、ということで取り上げられていた、成田美名子さんのインタビューと仕事場風景のドキュメント。お二人とも、もうずっと長年愛読...

  • Comment -
  • Trackback -

見終わっちゃいました

何がって……「24-Twenty Four-」シーズン6が。昨日7~9を返却したのですが、行った店で「医龍1」がすべてレンタルされていたので、「チッ」と思いましたら、先週金曜からレンタル開始されていたシーズン6のラスト10~12が、まるで用意されていたかのように1枚ずつ残っていまして。「ええい!だったら借りてってやる!今を逃したら、またいつ揃うかわからん!」と思い、借りて来てしまったわけですよ。でもって、明け方まで見ていた...

  • Comment -
  • Trackback -

早めに…

現在、大混乱も見えずに平穏な職場環境なので、いつも通りの執筆作業に打ち込めている今日この頃。そういうわけで、今年はちょっと早めに支度をせねば、と思い立ちまして…連休はずっとクリスマスの事に頭を酷使していました(やっと借りて来た「24/シーズン6の7~9」を見ながら☆)。今年は自サイトだけじゃなくて、検索サーチさんのイベントに参加予定になっているので、書き下ろしを2本作成予定なのですが、ネタがかぶらないよう...

  • Comment -
  • Trackback -

異常気象?

秋植えの球根を買ったのです。チューリップをごっそり、ムスカリとかアイリスとかクロッカスとかフリージアとか。プランターと鉢植がいっぱいになって、春になったらカラフルで良いだろうなあ…と、夢に描いていたわけです。秋に植えるというのは、春に咲くものを植えるということです。つまり、秋に植えても咲くのは春。そうです、そのはずなんです……がいくつか芽が出ているんですが!!どうなの、どうなるの…コレこれから咲いても、...

  • Comment -
  • Trackback -