2008_02
29
(Fri)10:16

ち、違います!

数日前から、くしゃみと鼻水が酷くてですね……。
あまりに酷いので、自宅では「アンタ鼻血出してんのか」的な、人前では見せられない格好なのです。

…ち、違うよ!花粉症デビューなんかしてないよっ!!

き、きっと風邪ですよ!季節の変わり目だし%8AG%95%B6%8E%9A%96%BC%82%F0%93%FC%97%CD%82%B5%82%C4%82%AD%82%BE%82%B3%82%A2
そうだよ、きっとそうだよ…!夜遅くまで毎日「戦国BASARA」をプレイしていたから、風邪をひいたんだよ、きっと!(それはそれで、どうしようもないバカだと思われる…%81L%84t%81M%83g%83z%83z

ってなわけで、随分とクリア出来てきました。
これまでに天下を取ったのは「政宗・幸村・信玄・佐助・上杉・信長・いつき」です。
初期にプレイしていた上杉や政宗はレベルも高くなっていますが、プレイに慣れて来たその後は、ほぼLV7~8くらいで天下を取れるようになりました。
よし、コツ分かって来たな!やはり、「デビル」で鍛えた甲斐があった…。
アクションゲーは大の苦手と言っていた私は過去のこと!ふははははは%C6%D4%D8

しかし、今現在、濃姫で苦戦しています…。
うー……厳しい。体力弱いし、銃使いって言っても、ロケットランチャーみたいな、一気にズバーッ!とぶちのめせるものじゃないし…。その他は蹴りだしー…。
蹴りの出来る距離では、体力勝負で負けます…。昨日も、毛利に玉砕しました…無理だ%95@%8C%8C
これまでで、一番手強い…。でも、濃姫をクリアしないと、前田が…光秀が…。

その後、蘭丸に武将チェンジしてプレイしましたら…殊の外使えました。
うううう……濃姫~~%82%A4%81%5B%82%F1
2008_02
26
(Tue)03:59

ネイル

しばらくネイルの方をご無沙汰していたのですが、やっぱダメっすね、マニキュアくらいは塗らないと。
爪がそれほど強くないので、素のままではすぐに折れたりひびが入ったりしてしまいます。
マニキュアを塗っておくと、やっぱり少しコーティングされるせいで固くなるので、ちょっとしたことでは崩れません。
爪の保護として、マニキュアは必需品だなあ、と思った次第。

普段はただ一色を塗ったり、時々ラメ入りのトップコートを重ね塗りしてみたり、という程度の、ちょっとしたお遊びをするくらいですが、たまにはもっと遊びたくなる時もあります。
仕事場が仕事場なので、そういうことには一切制限はないから、少しくらいは遊んでみようかという気になります。気分転換も兼ねて。
先日の狂言鑑賞の時は、春らしいちょい和風な感じにしたいなあと思って、こんな風に桜を散らしてみました。
ラインストーンは、小さなものをランダムにポツポツとレイアウト。
雨のしずくや夜露みたいなイメージで。

nail.jpg

まあ、そりゃサロンに行けばいいんですが、そうそう行けるほどの予算はない。
ってことで、間に合わせのお手軽ネイルアートシール。そして、ラインストーン(スワロみたいなレベルの高いヤツじゃないけど)などをちょっと使っての、自家製ネイルアート(笑)。
塗りも雑だし(苦笑)、それほど凝ったことはしませんけど、意外に会社では好評♪
個人的には、フレンチネイル系が好きですが、あれは難しいなあ。
※ちなみに、常に自爪です←だから利き手側が上手く塗れない。
2008_02
25
(Mon)15:16

こりゃあ大変だ…!

昨日の狂言で、最初に解説をして下さった野村万禄さん。
万禄さんは福岡にご在住で、九州でお稽古場などを開いたりしているそうなのですが。
実は昨日の水戸の公演に来るとき、とんでもないハプニングに襲われたそうです。

まず、福岡空港の成田便が欠航。
仕方なく、慌てて羽田便へ変更して、取り敢えず羽田へ。
その後、浜松町から上野へ移動し、上野から常磐線特急「スーパーひたち」で水戸へ行こうと思ったら…関東一帯はとんでもない突風に見舞われ中。
その影響で…特急が運転見合わせ。
でも、舞台に穴をあけるわけにはいかない…ということで、万禄さんが取った最後の手段は…

上野からレンタカーを借りて、常磐高速を吹っ飛ばして水戸へ。
しかも到着したのは、舞台開幕15分前!!


いやいや…ご苦労様です!!
そこまでしてお越しいただいて、ホントに感謝です!

そういえば、成田美名子さんの「花よりも花の如く」のコミックスの何巻かでも、まさにこんな状況で公演地に駆けつけた憲人さんの話がありましたっけ。
あれはコミックスの話だと思っていたけれど…まさか本当にそんな状態を目の当たりにすることになるとは…!
2008_02
24
(Sun)21:48

狂言鑑賞

今日は、野村萬さんの「萬狂言」を、芸術館へ見に行ってきました。
お席は1FのE14番…舞台真正面の前から5列目という、とんでもないベストポジションです。
元々、636席しかない演劇専用劇場ですから、それの5列目というと…距離感はホントに数メートルです。だから、いろんな意味で毎回緊張しっぱなしなんです

本日の演目は、狂言では有名な「靭猿」と、「因幡堂」という2作です。どちらもにぎやかで楽しいお話です。
「靭猿」は、大名役の野村万蔵さんと、猿曵の野村萬さん、そして子猿が万蔵さんの三男の眞之介くんという、親子三代での舞台。
前回2006年の秋にも、虎之介くんとの親子三代での「牛盗人」を見ましたが、今回も子猿の眞之介くんが、とにかく可愛い
子猿を手に入れようと強引になる大名も、情にほだされてしまって助けてしまうんですが、そのお礼にと子猿が芸を披露するんです。
お囃子に合わせて踊ったり走り回ったり。それにすっかりハマった大名も、自分の衣まで放り出して、最後は子猿と一緒に飛んだり跳ねたり踊ったりのお祭り状態に(笑)。
もう、楽しさいっぱい。みんな拍手喝采、大笑いの、大盛り上がりの作品でした。

「因幡堂」は、大酒飲みの奥さんと旦那さんのドタバタ喜劇です。
印象としては、以前に見た「花子」にも似た感じではありますが、あちらは秘曲とも言えるものですが、こちらはもっとコンパクトで、純粋に笑える小作品でした。

今日の二作は、ホントに大笑いの楽しいものでしたよ。
最初の解説で萬禄さんがおっしゃっていたように、笑いたいところでは自由に笑っていいのが、狂言の良いところです。何だか今日は、ほんとににぎやかで、まるでちょっとしたコンサートやライブを見ているような感じでした。
しっとりした演目も良いけれど、こういうのも狂言の醍醐味ですね。楽しい冬の一日でした。

さー、来週は4月の万作さんのチケット予約!
今年は萬斎さん出演されないから、少しは…争奪戦、楽にならない……かなあ

そういえば、狂言とは直接関係ないんですけど、舞台が終わってロビーに出たら、アーティストの日比野克彦さんがいらっしゃったのです。
「あれ…?日比野さん、だよなあ…?」と思ったんですが、狂言って結構年配の観客の方が多くて、あまり気付かれていなかったみたい。
それにしても、どうして日比野さんがここに?と思ったら、コレでした。(懐かしい光景…。小中学校では、こんな感じでここで写生会をやりましたよ)
元々、以前から芸術館とはパイプラインが強い方なので、イベント終了後に芸術館にも立ち寄られてたんでしょうね。
今年の、「明後日朝顔」の話でもしていたのかな?
2008_02
23
(Sat)14:30

ダメ人間!!(by大泉&藤村D)

だいたい、「その時歴史が動いた」で、加藤清正の話を見ながら、"秀吉…戦国…天下統一…"ということを考えしまったり、レンタル屋での大河ドラマコーナーで、「徳川家康」やら「信長」のタイトルを見て、本能寺でのステージを思い浮かべてしまうとか、エキサイトの検索キーワードに「直江兼続」の名前が出たとき、2009年の大河ドラマ「天地人」で妻夫木聡が演じる記者会見という内容にも関わらず、まずこっち側を思い浮かべて頭の中がウハウハ言っているところで、もう十分なダメ人間だと思うのです(笑)。

そんなこんなで、「戦国BASARA」。

政宗にて天下統一っ!!。イヤッホゥ!!
実は最後の最後に、島津のオヤジに散々苦労しましたが、ようやくッス!レベル13でようやくッス!
夜中に右手を掲げて「うぉっしゃあああ!!!!!」と叫んだのは私です(←早く寝ろ)。

政宗は使いやす…くはなかったです。ただ、バサラ技がとてつもなく爽快なので、バッサバッサやりたい時には、最高です。
でも、上杉の方が使いやすかった。彼の場合はレベル12で既に島津のオヤジはクリアしてましたから。普段使いにはやっぱり上杉。でも、やっぱり政宗も捨て難いです。
しかし…私みたいに、上杉を使っているヤツって珍しいのかしら。

プレイキャラを増やすために、さて…これからまた別キャラで挑まないと。
でも…誰にしようかなあ…。順番では幸村ですよねえ…。
うーん、でも正直、苦手なんです。何度か使ってみたんですが、幸村は扱いにくい。
これなら信長の方が、随分使いやすかったです。
いっそ…魔王になっちゃおうかな…(今日からマ王!ってか←笑)。

続きを読む »

2008_02
22
(Fri)03:27

高木シェフのチョコ




届きましたよ!
ル・ショコラティエ・タカギ」のチョコレート♪
右が生チョコレート。とってもまろやかで優しいミルク味~。そしてなめらかで柔らか~。
左は2008年度の期間限定ボンボンショコラ♪
10種類入ったセットの中にあった、マドレーヌ型のミルクチョコとホワイトチョコです。
うーん、幸せーな味です♪
ちょっと高かったけれど、やっぱり今年も高木シェフに頼んで良かった
生チョコはそれほど持たないので、早めに消費することにしますけど、ボンボンショコラはゆっくり一粒ずつ味わいますよv

そういえば、偶然だけど昨日の「きょうの料理」に、高木シェフが出演されてました。
お店の定番、マドレーヌの作り方を教えていらっしゃいましたが、そういえばマドレーヌは食べたことなかったな。
実はあまり、焼き菓子って自分から食べようと思うほど、好きなものではないんです。
嫌いじゃないんですけど、自らはすすんでは食べないので…(ショートケーキもそう。でもチョコケーキなら食べるんですけど)。
でも、作るのは昔から大好き。
高木シェフのマドレーヌ再現は無理でも、たまにはゆっくりお菓子づくりしたいなあ。
2008_02
20
(Wed)13:13

バレンタインは終わりましたが

今更バレンタインの話なんですが。
例年通り、適当に会社には義理のチョコを、前日にがーっと購入して、ぱぱーっとばらまいて来たのですが。
問題は……自分用です。
今年はですねー、仕事が忙しかったのと、買い物に行く時間がなかったり、天気が悪かったりしましてですね、チョコを探しに行けなかったのです…しくしく。
欲しいショップとかあったのにな…。

で、そのまま何もなかったかのように終わるつもりでしたが、やっぱ我慢出来ませんで。
楽天でまた買ってしまったですわ。
悩みに悩んで、今年も自分用のラグジュアリーショコラは、高木シェフにおまかせすることに♪
  

ふたつ買っただけで、とんでもない値段になりましたが…(焦)。
良いんです!去年食べて感激した、のダマスクローズ、入ってるし!
生チョコも美味しかったし!リピです、リピ!

とにかく、私の舌が喜べばいいのです(笑)。
今日の夜あたり、届くはず♪
フフフ…楽しみ♪♪♪
2008_02
18
(Mon)21:44

ご冥福をお祈りしつつ…

今、テレビでやっております。一昨年の「犬神家の一族」。
市川監督が先日お亡くなりになられたので、追悼としてですね。
裏のBSでは「細雪」を放送していますが、私はコチラで。
いや、持ってるんですけど…ね、この「犬神家」も、76年の「犬神家」のDVDも
実際に今日の「犬神家」は、劇場に見に行ってますし。

やっぱり石坂浩二金田一&市川監督の「金田一耕助」シリーズが一番好きです!
金田一先生、LOVEです
それに、市川監督の演出は、ホントに綺麗なんだもの。
市川監督の金田一シリーズは、全シリーズ揃えましたよ!。
その中でもやっぱり私は、76年の「犬神家」と「獄門島」が好きです。
何度見ても飽きない~。
だからホントに、心からご冥福をお祈りします
岩井さんも書いていらしたけれど、もしもまた生まれ変わったら、また市川監督の映像を作ってもらいたいな、と思います。

ところで…「獄門島」に、あの池田秀一さんが役者で出演されているの、みなさまご存じ?
2008_02
18
(Mon)17:04

日曜日の出来事

執筆作業→アニメDVD→BASARAの3つの繰り返しでした(家で留守番だったので…にしても、なんてヲタな過ごし方)。

で、気付いたこと。

1.鷹通さんの登場シーンを書いている途中で、毛利元就をぶっとばした(←声優/中原さん)
2.あかねちゃんの台詞を書いている途中で、いつきをぶっとばした(←声優/川上とも子さん)
3.永泉さんのシーンを書いている途中で、幸村をぶっとばした(←声優/保志さん)


……いいのか、こんなことして%83K%83r%81%5B%83%93
まだ「2」はプレイしていませんが、この調子では泰明さんの話を書きながら、竹中あたりぶっとばしてしまいそうです(←声優/石田さん)。
是非、今後のBASARAには、三木さんと和彦さんを参加させるのだけは、ご遠慮願いたいと、カプコンさんに思う次第。多分、相手がどうであろうと、私は遠慮しませんから(焦)。
政宗と幸村を足した様な、ヒジョーに柄の悪い怒鳴り方と叫び方をしますから(苦笑)。
あと、直純さんとか宮田さんとか関智さんとかも頼みます。%95%E6%83h%83%8D%83h%83N%83%8Dmoz
(まあ、置鮎さんは既に出ていますが…まずアクラムを書くことはないだろうと。)


あ、そうそう、それで思い出しましたが、「Ergo Proxy」を4巻まで見終えましたら、さらっと一話だけ登場してたキャラが和彦さんだった。
……ただ、あっさりその回で死んじゃいましたが%83K%81%5B%83%93
それもまた微妙か…。いや、自分でぶったおすよかマシだ(笑)。
ってか、みんなお陀仏になってるやん
2008_02
16
(Sat)13:09

Ergo Proxy

Ergo Proxy I

先日の日記でも書いた、マングローブが作ったオリジナルアニメ「Ergo Proxy」。
丁度レンタル半額期間だったので、試しに借りてみました。
まだ2話までしか見ていないんですけど、何かすごく硬派なSFアニメだなあ。
イメージだけだと、「攻殻機動隊」と「Witch Hunter ROBIN」を足した様な感じがします。
と思ったら、公式サイトで「ROBIN」のスタッフさんが数人参加されているようで、納得しました。

でも、何か…近未来的な感じにダークな感じが混ざって、その中に映画とかのオマージュシーンが組み込まれてたりして、そういう演出も面白いなあ。
主人公のリルのアイシャドウとかも、「ブレードランナー」のダリル・ハンナあたりがモチーフだったのかな?と深読みしてみたり。
先が楽しみなので、これから全部借りて見て行こうと思いますー。
2008_02
15
(Fri)01:20

BASARAその後

まあ、相変わらず「戦国BASARA」やってますのですよ。
上杉レベル12で天下統一果たしましたよ!
結局武田の川中島で一度ゲームオーバーしただけで、あとはノンストップでクリア出来ました。

オウオウ、調子いいじゃん!オレいい気になっちゃうゼ~!?(笑)



その後、ちょっと他のキャラを使ったりしてみたのですが、やっぱり私には上杉が一番合うみたいだなあ、という手応え感です。
キャラ自体が好き・嫌いっていうのは無関係で、スピードでガーッと行くタイプの方が、自分には合うようです(飛天御剣流とか…って、その発想自体違うから☆)。
でも、政宗は使ってみて結構面白かったです。一番人気らしいですね…アンケートとか見ると。
最初は、通常攻撃がどうにも馴染まなかったんですけれど、バサラ技の爽快感は…ありゃあたまんないっすね!
しかも、何故か"どうも扱いにくいなあ…操作しにくいなあ…"と思っていたにも関わらず、上杉で停滞していた武田・北条・徳川・果ては本能寺の信長まで一気にクリア!
えええ?全然自分では使いやすさ感じてないのに、どーしてー!と、意外でした。
今は政宗使って、二度目の天下統一を目指してます♪

そんなこんなですけど、クリアなどたいして考えずに、気楽にバッサバサ感覚を楽しむのが一番いいかも。うわっはっはっはっ!ああ、楽しいわー♪
もー、さすが、「Davil May Cry」のスタッフさんだよ!
カプコンの奴隷であるワタクシの、ツボをしっかり押さえていらっしゃる!
「デビル」がPS3に行ってしまった今、これからは「BASARA」だよ!「BASARA」!

…って、こんなゲームやって、政宗さながらの口調で叫んでるオイラが(マジ。カプコンさんのゲームをプレイ中は、大概そんな口調)、よくもまあ、こういう甘ーい話を書いていられるもんだな、と思います(苦笑)。

続きを読む »

2008_02
14
(Thu)03:22

7年振り!

噂では聞いていたのですが、正式発表があったんだそうで!
「十二国記」新作!

ちなみに、2/27発売の「yomyom」に掲載されるそうです。一挙90P!

もー、「華胥の幽夢」から7年ですか!
あれからアニメやらゲームやらオンラインゲームやら…とメディアだけは広がっていましたが、やっぱり新作ですよ、新作!
何度綾辻さんに向かって、「嫁さんの背中押してくれー!」と泣き叫んだことか

さて、今回はどの国の、どんな話になるのかな。
時代は、いつの頃になるんでしょう。とにかく、7年待ちましたから、楽しみです!
2008_02
13
(Wed)13:02

アイケア

比較的、目は丈夫なようです。
こういう仕事に加えて、家でまでPCいじって、更にDVD見たり、本読んだり、ゲームやったりしますが、現在裸眼で1.0以下にはなってません。
乱視は少しありますが、基本的日常生活は裸眼。眼鏡一切必要ありません。
しかし、それでも疲れ目が酷くなることは…たまにあるわけで。
疲れ目・肩こりは職業病なので、なくすことは無理かもしれませんが、せめてケアはしなくては。
時折かなり酷くなって、目の疲れどころじゃなく、肩こりまで勃発したおかげで、頭が痛くなったりすることも。目ではなく、目の奥の疲れが気になる時もあります。
(最近BASARAのおかげで目の疲れが酷くなり…←それはただのバカです
そんなときの救世主は、何と言ってもコレでしょう。

これを3錠くらい飲みます。それを1~3日くらい続けると、びっくりするほど全快します。
寝る前とかに飲んで朝起きれば、一晩でも回復可能。効きます!(私は)

あと、最近これを使ってみたのですが、こちらもすごく良い感じに効き目が。

これは寝る5分くらい前に数滴つけるんですが、朝起きると視界が爽やか~クリア~!
すっきり気持ち良いので、時々使用してます♪

そして今、これが気になっています。

暖めて疲れ目を癒すアイマスク。是非、試してみたいところです♪
2008_02
12
(Tue)01:40

戦国BASARA

えーと、あれからプレイしてみました。
「天下統一」シナリオで、武将は誰にしようかな~と、パラメーターをいろいろ見ながら、漠然と選んだのが「上杉謙信」でした。
個人的に好きな武将は信長です。でも、パラメーターもバランスが良かったのですが、敢えてこれは玄人タイプかなあと思い、他の武将の中でバランスが良いかなと思ったのが、上杉だったので選びました。

最初…な、何なんだコレは!…とクラクラしましたがその、無茶苦茶な展開をやっちゃうところが好きよjumee%81%99loud%20laugh1
そういう砕け具合、好きだ!カプコンさん!!

で、まあ…意外にすらすらと調子良い感じで。
全く初めての初回プレイで、北を制覇し、政宗をあっさり倒し、川中島で破れてしまいましたが…まあ最初にしては上出来ではないかと。
川中島では信玄を1/3まで追い詰めてやられましたからね。
敵側を千人切りしましたしね。まあまあな成績かと思います。
ちなみに普通モードです。そのあと、試しに難しいモードでも挑戦しましたが、うん…まあそっちでも良かったかな。
これくらいの難易度なら、全然楽です、平気です。「DMC」をノーマルモードでクリアした人間ですから、全然楽です(アクションまるでダメな私の唯一の自慢)。

っていうかもう、がーっと集団で掛かってこられたときの、90撃とか気持ち良いったらありゃしない!
個人的に、1対1で政宗や幸村とかと戦うより、ザコをガガガッとぶちのめすのが好きです♪
「オラオラー!(巻き舌)一気にかかってこいやー!(片手でカモンカモン)」って感じで(謙信というより政宗口調←笑)
あーもー、ハマるわコレ!

まあ確かに…穿った目をすれば、コーエーさんとこの「無双」から比べたら…腐女子テイストが強いかもしんないけど(苦笑)、まあそこんとこは許してくだされ(と、腐女子として言ってみる)。
2008_02
11
(Mon)20:02

休日最後の日

コナンを久々に見たら、展開が全くわけの分からない展開になっていました…。
もう、以前みたいに「たまに見ても分かる」みたいな感じじゃなくなってそうな(焦)。
知らないサブキャラが多すぎて分かりません…しくしく。
あ、そういや何か、シャアの声が聞こえた気がしました(笑)。
ってか、あの池田さんのキャラの名前、絶対意識してますよね、赤井秀一って、赤、赤って(笑)。
池田さん=赤っていったら、シャアしかないでしょうが(笑)。

っていうことはどうでもいいんですが(無意味に長い前フリ)、今更これを購入しました。
ええ、ついに、です。ついに。




だって…カプコンの奴隷と自負している私が、「DMC4」がPS3に行ってしまい、「バイオ」がWiiに行ってしまっている今、私に出来るソフトは「逆転裁判」のみだなんて!
ということで、ついに新規開拓。
…ま、いずれやろうやろうと思っていたので、今更遅すぎるんですけども。

フフフ、これからプレイするのが楽しみ♪
2008_02
10
(Sun)12:09

プリンタ

随分前にも、プリンタを新調しようか悩んでいたのですが、ついにうちのプリンタがイカレまして
のんびり悩んでいる場合じゃなくなりました…。
というわけで、ネットでいろいろ品定めした結果、使い慣れたEPSONと、機能性のCanon。
この2つの機種でしばらく悩みました。

やはり実際のものを見てから、判断しようと近所の電気屋へ。
思っていた以上に、EPSONもコンパクトな感じ。値段はCanonの方が少し高めでしたが、それほど高額ではありません。両方とも十分予算内。
ですが、あれこれと機能性やシステム、画質とコストパフォーマンスを考えて、やっぱりEPSONのPM-G860に決めました。
(で、電気屋よりも安いネットショップで買いました
  

続きを読む »

2008_02
09
(Sat)21:57

Red Butterfly

更新情報でも書いたのですが、今回は主人公の二人がメインではなくて、イノリくんたちのバンドのライヴがメインになってます。
それにしても…ライヴシーンを書いていて、ふと思った事なのですが、彼らの音楽っていうのは、どんなジャンルなんでしょうね?
大抵メインになる場面を書く時には、頭の中でしっくり来るかどうか映像化してみるのですけれど、今回はちょっと悩みました。

彼は、どんな歌を歌うのかなー。というか、逆にイノリくんの声には、どんな歌が似合うかなーと。
漠然と「こんなのはどうかな?」って感じで、手元にある色々なバンドの歌を聞きながら、あれこれと考えたりしてました。
挙げ句の果てに「直純さんの歌でも聞いて、似合いそうな曲調を探してみよーか」と思ったり(笑)。
でも、手元にもレンタルにもないのよ、残念ながら(…あれ?あったかな?遙かのCDって殆ど持ってないんですが…「花鳥風月」と「みさと異聞」にキャラソンって入ってましたっけ?どっかしまい込んで見つかりません☆)

続きを読む »

2008_02
07
(Thu)01:16

連休は

今週末の連休は、天気が非常~に悪いそうな。
雨なら良いけれど、どうやらのマークが…
例の「国立博物館」は、上野駅からすぐのところにあるけれど…雪となると電車とか止まっちゃったりすると嫌だなあ…。
様子見しながら、どうにもならなきゃ2/17に引き延ばすしかないかも%82%A4%81%5B%82%F1

そういえば、先日の雪の日は節分でしたが。
例年通り、近所の神社にお参りに行ったわけなんですけど(雪が小降りのうちに)、生まれたときから何度も行っているこの神社の中に、あの松尾大社の摂社があることを、初めて知りました…。
天満宮はあることは知っていたけれど、松尾大社があるのは分からなかったなあ…。
結構広い敷地なので、どこにお社があるかは分かりません。
いずれ探検でもして、探してみよう…
2008_02
05
(Tue)04:18

何でしょう?


これ、何だと思いますか?にょきにょき生えた、妙な植物のような…。
実は紙で出来た、電気のいらない加湿器です。

トレイの中に水を入れておくと、この葉っぱみたいな紙が水を吸って、蒸発していくことで部屋を加湿するしくみなんだそうで。
先日の「はまなるマーケット」でも、ベッキーが紹介してたみたいです。

うちではもう3~4日くらい使っていて、結構水を吸うんですよね。だから、ちゃんと蒸発はしてみるみたいです。
数日は分かりませんでしたが、昨日あたりから加湿器を使う前(加湿器併用)の湿度が、普通よりも高くなってました。ということは、効いてきているんですね。
私はベッドの近くにこれを置いてますが、確かにカラカラした感じはなくなってきたような気がします。
面白いシロモノですね。

とにかく今の時期は、部屋の乾燥が厳しいですから、加湿なしでは生きていけません
湿度60以上で風邪予防になる、と聞いたことがありますが、無理ッス!60は…無理だ!
下手すると30も切ってしまうカラカラ状態の我が部屋。
このミスティガーデンと、FrancFrancの福袋で手に入れた、ペットボトル加湿器を使って、やっと40前後の湿度を保っています。(あとは、濡れたタオルをハンガーに掛けておいたり、霧吹きでたまに水をシュッとやってみたり…色々策を練っています)
2008_02
04
(Mon)11:00

LOOSER

LOOSER 失い続けてしまうアルバム

レンタルが回って来るまで、延々半年くらい待ったかな?
いつまで待っても来ないので、粘りに粘った挙げ句、やっと回ってきました。
「COMPOSER」「HONER」「LOOSER」で、一番回ってこなかったのが、これ。
でもって、一番評判が良かったのも、コレ。
というわけで、期待して見ましたが…今回は今までとちょっと違いました。

これまでの2作品は、もう自然にわあわあ泣いてしまうくらい、涙がボロボロになってしまったんですけど、今回は終始そういう感じはなかったんですよ。
ラストで、ちょっとうるうる来たくらい?でも、3作品の中では、やっぱりみんな言うとおりNO.1だと思います。好きです、一番。
やっぱり、舞台が幕末・新選組…とかだから、自分の中で捕らえ方が違うのかな(笑)。
全体的にこれまでよりも、ずっとNACSのコメディー部分が強調されていて、でもそれが幕末の殺伐とした雰囲気を、息詰まらせずに見せてくれるというか、そんな感じ。面白かったです。
それでも、ラストにはちゃんとひとつのゴールにたどり着く終わりかたも良かったし。
これなら…舞台で見られそうだな。
他の2作は、我慢できなくて泣いてしまいそうだから、つらいわ(笑)。

それにしても、劇中でも「5人じゃキビシイ!」って言っていたけど、NACSってゲストなしで5人メンバーのみで舞台をやるから、今回みたいな大人数キャラが出てくると、一人で複数役をコロコロ変わりながら演じることになるんですよね。
でも、そういうのって役者としては演技力への挑戦だよなあ、と思いました。
与えられた1つのキャラを、完璧に演じるのももちろん大変だろうけれど、生の舞台でシーンによって演技を分けるというのも、凄いことだよなあ、と思ったりしました。
2008_02
03
(Sun)14:30

もういくつ寝ると

W杯アジア予選なんです。

さあ、どうなるかなあ。
先日の2試合を見ている感じでは、うーむ…何とも言えない状態ではあるけれど。
それは、岡田さんがわざと公開していないだけで、ホントは作戦通りに進んでいるのかもしれないし、外側からしか見られない立場では、何とも言い難い難しい状況です。
ただ、岡田さんはこれまでの経験の中で、あっと驚く采配を思い切りよくこなした人だから、窮地の時には迷わず突っ走って欲しいかな、という気もしてます。

プレ本番。2/6のタイとの一戦。
さあ、縁起担ぎにタイ料理でも食べておこうかな(笑)。

そんな私が最近ハマッて読んでいる漫画が、コレ。
一応サッカー漫画です。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
GIANT KILLING 1 (1) (モーニングKC)GIANT KILLING 1 (1) (モーニングKC)
(2007/04/23)
綱本 将也

商品詳細を見る

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
これまでの「キャプつば」とか「ホイッスル!」とか「シュート!」みたいな、成長する選手の姿じゃなくって、これは弱小チームを強くするための監督側から見た漫画。
適度に砕けてて、適度にマトモなバランスが面白くて。でもって、監督タツミの指示で、チームのプレーがどんどん変わっていく様が面白いし、気持ちいいし!
「GIANT KILLING=強いやつらを、弱いヤツがぶったおす」。
それこそ勝負の面白いとこだ、と彼は言うけれど、ホントにそれは私も思ってることで。
強いヤツが強いだけじゃ面白くないんですよねー。どんでんがえしがあってこそ、試合は面白い。
その心意気、今の代表にも忘れないでもらいたいな。
是非、岡田さんには「GIANT KILLING」を起こしてもらいたいッス!
2008_02
01
(Fri)15:48

どうしようかなあ~

2月になって、いろいろ考えなきゃいけないスケジュールがありまして。
一番の問題は、ワタクシの萌え場所「東京国立博物館」の「宮廷のみやび?近衞家1000年の名宝」を、いつ見に行くため上京するかってことです。

仕事のサイクルが安定しているので、今月は土日が休みになる事が多くて。
明日2/2と、来週の2/9が休み。となると、うーんやっぱ来週の3連休狙いかなあ。
それか、単独日曜日の2/17が最後です。これ以上、選択肢はありません。
だって、2/24までの開催なんですもん。
見逃したくないもんなあ~近衛家のお宝(おかげで今回は平安寄りのアタマです)。
BSの情報番組と「新日曜美術館」で見て、やっぱり見たいと思ったから…。

でもって、2/24は地元で「狂言」のお舞台があるんです~
今回は公演とは別に、万蔵さんの狂言についてのトークイベントもあるので、そちらも参加したいな。
ああ、あとちょっと「松井龍哉」さんの個展が、長くやっていたら良かったのになー。
Posy」ちゃんに逢いたかったな~!←カワイイのだ