2008_10
31
(Fri)09:39

経過報告

相変わらず作業中。
3Pのうち、何とか1Pは出来上がった…と言って良いかなあ。
でもまだ2Pが…ある。
はあー、手がかかるわ…まだまだ完成は先っぽいです。
もう、面倒くさいから最初からグレースケール描き。
あとで気が向いたらカラーに色付け直して、フルカラーにしたらサイトに改めてUP…したいのですが、いつになることやらxxxxx。
…背景も効果も、これからです…。連休中に頑張ります。
ああー、でも「VitaminY」もやりたい…。

話は変わりますが。
先日「平成教育学院」を見ていて、思わずテレビに向かって叫んだこと。
何でみんな"寝殿造"を答えられないの?
えええー?そんなにみんな、知らないものなの?寝殿造って…。
ワタシがこんなジャンルにいるから、知ってて当然ってだけで、普通の人はあんなに知らないものなんですか?
そんなに寝殿造って、ポピュラーじゃないもの?えー。
書院造とごっちゃになるものですかね、あれ…根本的に時代も造りも違うものじゃないですか…。
ちなみに。
その模型、東三条殿だよ。藤原家の。
と、建物名もさらっと言えたワタクシ。
……だってよく見てるもん、資料として(笑)。
おそらく、出所は京都文化博物館辺りのものだと思う…(うちにある資料に、そう書いてあった)。

2008_10
29
(Wed)15:26

またこのネタですが

献上物の原稿、頑張ってます…。
ペン入れ終わって、スキャンしてこれからデジタル処理に入るとこです…。
夕べは「西表島」のどうでしょうDVDを見ながら作業していました。
(それにしても大泉さんのベストフォーマル賞受賞って何でだろう…。何がフォーマルなんだろう…。勝負服?バレンチノ?雪面の飛び魚?…それしか思い出せないんだが←笑)

でも、実は気分転換にまたまたバサラってました(よく飽きないな…我ながら)。
おかげで、信長の武器・防具フルコンプー!
これで武器・防具フルコンプしたのは…政宗、小十郎、元親、元就、半兵衛、秀吉、信長、蘭丸、謙信、幸村、家康、忠勝、利家、まつ、慶次、長政、お市、佐助、かすが、光秀、いつき…30名中で21名と。
この中で、かすがとお市、いつきの女性陣のみ、レベルはMAXになっていませんが、他は全員MAXです。ほほほほほー!
実はこの他に、小太郎がレベルMAXなのですが…何か…彼って攻撃は強いんだけど、防御がまるっきり駄目みたいで、究極レベル途中で玉砕しまして(泣)。
おかげで、第六武器が手に入らずじまいです…。

残りは、信玄、濃姫、島津のオヤジ、武蔵、義元、ザビー、北条のジイさん、本願寺のオヤジ…か。
信玄とか島津のオヤジとか、ちょっと癖があるんですよねえ。
ザビーは動きが重いし…。濃姫や武蔵、義元あたりは何とかなりそうかな。
がんばりますかー(その前に原稿ガンバレよ…自分)。

そうそう、PSPの「バトルヒーローズ」。
随分と登場人物が増えてきましたが、合計30人の戦国武将が参戦!ということは…「英雄外伝」のメンバーそのまま移行、ってことですね!?(松永はおいといて)。
ああ、何で今からワクワクしてんだ、オイラ。PSPもまだ持ってないのに(焦)。
2008_10
26
(Sun)15:55

ショックな出来事

せっかくネームと下書きを終えて、「さあペン入れ!」とペンにインクを付けて描き始めたら……
すっごい滲む!!!
この紙、すごく滲むんです。
あちこち描いてもじわりと線が滲んで、普通でも汚い描線が更に汚く( ̄Д ̄;) ガーン
仕方なく車を吹っ飛ばして、新しいA4ケント紙を買ってきて、ライトボックス使って現在やりなおししています…(泣)。

それにしても、この用紙。
一応同人専用の漫画原稿用紙なんですよっ。それなのに、この書き味の悪さは何だ~!!
あまりに古く放っておいたせいで、傷んだのかなあ?
取り敢えず今日中に、ペン入れ頑張りますよおお。
2008_10
26
(Sun)06:33

そろそろ

ペン入れをしようかなーという感じです。
もともと3ページ程度のものですし、書きこみを入れるスペースもさほどないので、あまりペン入れの必要もなさそうな。
あとは、デジタル処理でどうにかこうにか…ですね。
さて、どうなることやら~。

先日、ついに「六種の薫物」が完全消費してしまったので、仕方なくいつものネットショップで注文を致しました。
が、今回は…いつも買っている六種のセットではなく、単独でご注文。
ほら、そろそろ季節は冬ですからね。季節にあったものを薫こうかなーと思って……。

買いました。しかも2個。
送料のこともあったので……合計7000円近かったです…が、まあ…これでしばらくは色んな意味で使えるから…(笑)。

それにしても、楽天で「侍従」と調べると、これも一緒に引っかかって来る…。


…オイラのお香の使いみちを、見破られている…気がする(笑)。
(まあ「四位侍従」の話が入ってるから引っかかったんでしょうけど、パッケージは白虎なのね…。)
2008_10
25
(Sat)09:42

1月5日からでーす♪

茨城および東京・関東一円では、来年1月5日から放送開始でーす♪
わーいわーい\(^ω^\)( /^ω^)/ニャンコ先生に会えるでー♪♪
今回からは、ちゃんとDVDに録画すること決定~!
うっ、でも…もしかして京都行ったら、1回分見られないかも(T△T)。
ま、いいか…録画しておけば…。

うわー、グッズ!公式ブログに載ってたグッズ!
どれもこれも欲しいーーーーーーーーハァハア。
…メイト、行くかあ…久々に。
2008_10
25
(Sat)02:18

作業中

ネームと下書き作業中。
ううー、久々でまだまだカンが戻りません…。
いや、戻ったところで出来が良くなるわけがないのですが(泣)。
shitagaki.jpg
↑前田家家紋入り湯呑み、まさにこれからの時期にぴったりのアイテム!(笑)。
お茶うけはロイズのチョコポテトー♪そしてマルセイバターサンドー♪

途中現実逃避したくて、突然編み物なんか始めたり、また本能寺で暴れたりしてたわけですが(いつものことだ…)。
それも煮詰まりまして、そろそろ寝るかと布団に潜り込み「そういやDS付けっぱなしだった」と気付いて、電源消すまえに何気なくパカッと開いたら、「夢浮橋」起動したままになってたため、急に友雅さんに口説き台詞で挨拶されてしまい、仕方なくもう一度机に戻りました…(もう少し作業しろってことッスか…)。
がんばりますよ…ええ。

続きを読む »

2008_10
24
(Fri)23:19

ううーん

「夢浮橋」が追加データを入れて、1月にPS2で出るそうで…。
うーんどうなるんですか。どう違うんですか?
でも、PS2ではちょっと内容は薄いんじゃないかなあって気もしますが、どんなもんなんでしょうね。

私は…どうするか分かりません…。
DSでほぼ満足してるんですよ、個人的には。
DSだから良かった、っていう感じがするので、PS2にするにはかなり手を入れなきゃ、いけない気がします。
しかも、高すぎです、値段が…(7150円って!それはちょっと…)
その値段で、これまでプレイしたものを、追加要素プラスというだけで買うのはなあ…。
(そりゃDS版はポイントで買った立場だから、大きな事は言えませんけど★)

こういう売り方は、もうして欲しく無いなあ…コーエーさん…。
ひとつのゲームを、きっちり完全に作ってほしい。
あとから追加盤とかで焼き直しみたいな売り方はね…。
8月に出して1月にリメイクって、早すぎでしょう、いくらなんでもっ…。
それなら、最初からPS2で出せば良かったのでは?。
DSで発売した意味がないんじゃないかな…これじゃ。
捕らえようによっては、DSは手抜きでした、今度はちゃんとやります、みたいに思われちゃうんじゃないですかねえ…。
それって、DS買ったユーザーに対して失礼なんじゃないのかなあー…。

という感じで、敢えてキビシイ意見言わせて下さい。
ちょっとコーエーさん、最近そういうの多すぎます…。
購入する側の方、少し考えてくれませんかー。
こんな販売が続くと、「またすぐリメイク出るから」って、買うタイミングが掴めなくなります…っていうか、購入に手が伸びづらくなりますよ…。
そんな、ゲームだけにお金使えるほど、この不景気な世の中で余裕はないんだもんっ!
2008_10
24
(Fri)17:23

ホッとしました…

先日、久々に「どうぶつの森」でもいじってみるべかーと、DSにカートリッジを入れたんです。
いやもう、1年以上放置しているので、多分ゴ●ブリどころか、ラフレシアとか咲いてんじゃねえかって感じで、見るのも怖そうな荒家だと思いましたが、恐いもの見たさでいじってみようかと。
そしたら……認識しない。
何度か差し込み、外し、差し込み、外し…とやってみたんですが、全然ダメ。
「何もささっていません」としか出て来なくて、結局読み込めず。
これまで接触不良でこういうことが何度があって、その時は上記の方法で読めるようになるんですが、もう何度やってもダメで。

「やべえ!もしやまた入院!?」
そんな!私、DSソフトを2本も予約してあるんだよ!?
1つは来月末の発売だけど、1つは今月末に届くんだよ!
それなのに…再入院させなきゃいかんのか!?


…気になったので、他のソフトのカートリッジを入れてみました。
そしたら、結構同じように読み込めないものが…多い……。
読み込めなかったのは、以下のソフト。
●脳トレ ●もっと脳トレ(最初は何度か認識したが、それっきり)  
●常識力トレーニング●どうぶつの森

……なんで全部任天堂ソフトなのよ…。
他のソフトは全然問題なく読めました。
だけど……「リズム」以外の任天堂ソフトが読めない。どうしてだ……。

ま、そうなると大病ってわけじゃなさそうなんで、何とかやり過ごせるかなあ。
いくらなんでも、これから買う新作ソフトが読めない、ってことはないだろうし。
ネットで検索していたら、クリーナーを使ったら読めるようになった、という話があちこちで見かけたので、買ってみようかなと思いました。
…が、「それなら筆とかで埃取りすれば大丈夫なんじゃね?」と思い浮かび、こういう業種(?)ですから筆なんていくらでもそこんじょそこらにあるので、それでパサパサっと払ってみて。
ついでに、カードを入れるところにも極細筆を入れてパッパッとしたあと、ふーーーーーーっと何度か息を吹きかけてみました。

読めた!どうぶつの森!
しかも、草ぼーぼーでゴ●ブリはいたけど、ラフレシアは咲いてなかった!
久々にいじってしまいました…(終始草取り)。
他のも読めるようになりました。ああ良かった~!
これで来月の「レイトン教授」も、今月末に届く「Vitamin Y」もプレイ出来ます!
(結局、買っちゃった…やっぱB6&T6好きなんで…)
2008_10
22
(Wed)17:05

拍手御礼です♪>ひとつめ完了

10/22 12:51の方へ

どうもです~。
いや、何とか小説の方は形になったんですよ…。
運良く丁度良いお題があったので、サイトで公開しているお話の続編とか外伝みたいな形で書いたので、まだ書きやすかったんです。
でも…まあ…その後にですね、またも"あなたの心の中で"の心の中が、書きたくなって来てるんですけどね、困っちゃいますね(焦)。
問題はあとひとつの方なんです~。何せホントにご無沙汰な作業で。
これも予めネームはあったんですが、しばらくしたら迷いが出てしまい、未だにうーんと悩んでます。
もう、「どうしたのかな?」と友雅さんに言われても、アナタのネタで困ってるんです…と返事してしまいそうな感じです(笑)。

とか言いつつ…そういえば最近和彦さんの声聞いたのって…世界まる見えのナレーションとニャンコ先生と…鳳先生…。
まあ、鳳先生はさほど友雅さんと差がないですけどもー(声質も一部性格も)、やっぱワタシも久々に「夢浮橋」起動して、再び「脳内自動変換フルボイスシステム」を発動しましょうかね…(笑)。
2008_10
22
(Wed)10:05

かもされて来ようか

先日上野の森に行った時に見かけて、ずっと気になっていたんです。
あちこちで見かける菌たちが。
何せ、国立博物館の手前にあるので…>国立科学博物館。
先日はまだ開催前だったんですが、来月は丁度開催中なので……ついでに立ち寄ってかもされてこようかな(笑)。
グッズとかあったら、衝動買いしそうです(笑)。

ところで、先日の「新日曜美術館」にて、私が見に行った「大琳派展」の特集をやっておりました。
やっぱり宗達の絵が、たまらなく好きです。細い枝が揺れる萩とか、秋草とか。
私が好きだった「月に秋草図屏風」とかって、実際に見るとススキが金色で描かれていて、本当に穂が浮き上がって輝いているように見えるのです。
何だか今回の特別展を見てから、宗達をもっと知りたくなってきました。

そういえば、その「大琳派展」。
現在はやっぱり、混雑しているようで…(公式サイトで混雑状況が分かります)。
でも、もう光琳の国宝「燕子花図屏風」の展示は終了しておりますよ。
ちなみに、この日記で書いた、あの「夢浮橋」の友雅さんイベントの元ネタになった絵も、10/26までの公開でございますよkao03(←その後はもう半分の絵部分展示に入れ替わります。そちらは鬼だけの絵になっちゃいます)。

それにしても、特別展を見に行くと、図録とかオリジナルグッズとかが売っていたりして、私は必ず図録だけは買うんですけど…今回の「大琳派展」、軒並み高い!
普段は高くても2500円行くか?くらいだった図録も、今回は3000円!
そしてグッズは…掛け軸やら焼きものやら、蒔絵箱やら……ン万円どころかン十万円の代物がゾロゾロと並び…んなもん、買えるかー!!!
本格的な工芸品が多いせいもあったんですが、高いよ…買えねえ!
まあ、私みたいな素人が高いものを買ったって、価値も分からないだろうけれど…。

結局私が買ったのは、いつもの図録と…切手収集が趣味のオカンへの土産の記念切手、自分が好きな絵の絵はがき数点(1枚105円…×3枚)、それとお香&お香立てセットくらいです(2000円ちょっと…です、合計で)。
2008_10
21
(Tue)09:46

ひとつめ完了

はあー。やっとひとつめの献上品が仕上がりましたjumee%81%99SaturdayNightFeverR
文章はね、どこでも書ける環境があるので、一回火がつけばがーっと書いて、あとからちょこちょこ直せば良いんですが、問題は…もうひとつだなあ…。

これから、久々にネーム切り作業です。
もう何年振りかしら、こんなことするの
大人しくイラストだけにしとけば、と思うのですが、やっぱり1枚絵で物語とか雰囲気を伝えるのは、私にはとても難しくて。
4コマでも良いから、言葉での対話や表情の変化で展開を伝えるやり方の方が、やっぱり身体に染み付いているようです。

献上品は、容量の関係でモノクロになると思いますが、こちらではカラーで展示すると思います。
ま、モノクロだろうがカラーだろうが、あまり…レベルは変わらないでしょうけれど(そこんとこが泣かせる%82%8F%82%92%82%9A)。
2008_10
20
(Mon)11:47

お楽しみ設置

紅葉の季節です。
会社に行ったら、社長に相談を受けました。
"紅葉の時期だから、京都に行きたいなと思ってるんだけど"と。
どこの紅葉が綺麗なのか、とか。水戸から京都までどれくらい掛かるとか。
宿はどんなところが良いのか、とか。移動はどんなものを使えば良いのか、とか。
ううむ。社長、あまり私は細かいことはご提案が出来ません。
何せ私の立てるスケジュールは、もっのすごい細かいのです。
バス時間を分刻みで、ルートを細かく読むほどに。
……取り合えず、無難に"南禅寺、大原、嵐山辺りが良いと思いますよ"と言っておきましたが、私は秋の京都は行った事がないんで、詳しくは分からないんですけども
(しかも南禅寺も大原も行ったことないんですが)
ま、ついでなので「私はまた冬に行く予定なんで」と、宣言しときました%83O%83b

10月も半ば過ぎて、どんどんまた忙しさが巡ってきます。
そういう時に必要なのは、やっぱその先に自分の"お楽しみ"を配置することだ!と。
どんだけ忙しくても、それが終わればお楽しみが待っている!
そう思えば頑張れるし、やる気も起きるというものですよjumee%81%99LoVe3
(と、先日美容室に行ったとき、アシスタントの女の子と共に豪語し合っていた)

ってことで、早々と一応来年1月のホテルを2泊分予約しときました(笑)。
今回は、ちょっとした目的を持って行くつもりなので、リーズナブルだけどそれなりのホテルで、まず立地条件優先。
で、天候さえ荒れなかったら…また随心院に行ってみようと思っているのです♪
数年前のGWに行った時は、頭の中は「心のかけらと恋愛イベント」しかなかったですが(まあ、行けばそういう頭にもなるだろうけれど…笑)、今回は別の目的で、どーしてもゆっくり見に行きたいことがありまして。
行けたら良いな。
ホテルも、同じ理由で選んだところ。今回は日本美術に触れる旅にもなりそう♪
さあー、来年に向けて頑張ろうっjumee%81%99biceps1
2008_10
19
(Sun)13:28

北海道物産展

地元の百貨店でやっていた、北海道の物産展に行って来ましたですよ。
ええ、母も連れて大混雑の中、やまほどの買い物をして来ましたですよ。
そんなわれらの戦利品。
どどーん
hokkaidou1.jpg
…別に、北海道旅行から帰って、土産整理してるわけじゃないッス
単に物産展で買い物しただけッス。
それでこの買い物の量…明らかに散財しすぎ…?
いや!通販で送料を掛けるよりは安いはず!
だって…大好きなロイズのポテチチョコ、通販だと単価より送料の方が高くついてしまうんですもの…しくしく。


で、勢いで買ってきてしまったわけですよ。
ロイズのポテチチョコ。しかも4箱。
フフフ…これでしばらく食い放題。

他にもプリンとかトラピストクッキーとか、生ラーメンとか昆布とかいろいろ。
あと、六花亭のマルセイバターサンドね。大好きなんです。
でも~、レーズン嫌いな人って多いもんで、あまりおすそわけが出来ないので、自分が食わせていただきます。
…自分で買ったのは、お菓子ばっかですな~
だって美味しいんですもん、しょうがないっす!
北の大地のみなさん!美味しい食材をありがとうございまーーーーーーーすっ!

kani.jpg
お昼は物産展で買った、カニちらしがどっぷり乗っかったお弁当♪
むうう!カニがこれでもかー!と!目にも幸せな盛りっぷり!(もちろん味でも幸せ感じる!)
2008_10
18
(Sat)01:52

かぼちゃのケーキ

何かお菓子が作りたいなーという気分と、何か甘いものが食べたいなーって気分が合致して、またもお菓子作りに挑戦してみましたですよ。
材料は、カボチャ。
ハロウィンも近いので、カボチャのデザートが気になって。
丁度うちにもカボチャがあったので「じゃあ作るべかー」と。
pampkin.jpg

作ったのは、パンプキンケーキ。
ホットケーキミックスに、バターと卵、レンジで柔らかくなったカボチャを潰したものと、牛乳、はちみつを入れて混ぜまぜしてオーブンで焼いただけです。
カボチャの量が多めだったので、かなりしっとりした出来。
甘さもはちみつだけですから、控えめですけど逆にカボチャの味が活きたみたいです。
このまま食べても良いし、メイプルシロップとか掛けても…良いかな?
小さくでも意外に食べごたえがあるので、遅い朝ご飯とかに食べても良いかも。
ビタミンも食物繊維も豊富なので、お夜食にも良いかな。
2008_10
16
(Thu)12:19

見に行っておいて良かった…

こないだNHK教育の『新日曜美術館』を見てたら、来週の特集はコレらしいです。

あー、早めに見に行っておいて良かった!
テレビで放送されると、一気にお客さんが増えるんですよね。そうなると、混雑してゆっくり見ていられないから…先週のうちに見に行って正解でしたー。
というか、燕子花図屏風が19日までの公開だったので、急いでただけなんですがね。

そういえば横浜美術館では、こういうのを開催しているとのこと。
いっそ横浜まで足を伸ばすかーと考えましたが、ちょっと遠いし…。
それに、もしもあの『国宝・源氏物語絵巻』が展示されていたら、何としてでも行きたかったけれども、それはなさそうなので、まあいいかな…。

先日うちの親が、源氏物語の記念切手を買ってきまして、見せてもらいました。
うううむ…やはり『御法』は使われてなかったかー!
ちなみに去年私が見たのは、8番のところに使われている『東屋(一)』でした。
でもなー、本当に見たいのは『御法』なんだけど、あまり出て来ないんですよね。
覚悟を決めて、GWの五島美術館に行くしか無いかなあ。

ってか、1シート10枚のデザインで、1~8までが源氏物語絵巻からの抜粋で、そのうち5枚が『宇治十帖」なのねえ…。
残り3枚も柏木の(二)(三)と鈴虫(二)だから、これを見ると源氏が描かれている絵って、1枚だけなんですよね("柏木"は夕霧と柏木の対面の場面だし…)。
鈴虫(二)は源氏と冷泉院とかが映っているから、色々な意味で象徴的で良い構図だとは思うんですけども…。
でも、もう少し源氏が映ってる構図を選んで欲しかったなあー(だから御法を…)。
2008_10
14
(Tue)16:40

小説映画化

この休みの間に、一冊本を読み終えました。
発売当初から読みたかった本だったんですが、発売時は単行本だから高いし、図書館を狙っても人気作家さんだから回って来ないし。
とか言っているうちに、あろうことかその作品が直木賞を受賞してしまい、更に手を出し難くなってしまいまして……。
しばらくして、"古本屋に出てないかなあ…"と探していたんですが、うっかりしていたら今度はそのシリーズがドラマ化されてしまって(そのシリーズだとは知らなかったんですが)、更に古本でも手に入り難くなってしまいまして、読むまでに時間が掛かってしまいました。

で、何とかそれを古本屋で見つけて買ったわけです…。
ただ、映画化されるってことで、最近文庫化されちゃってましたけど(泣)。
…まあ、単行本サイズですけど、文庫よりは安かったから良いか…。

ドラマはあまり見ない私が、珍しくこのシリーズのドラマは好きで見ていたので、この作品がドラマのスタイルで、どういう風に映像化されているのか、興味があります。
(相棒役が原作と違うのは、ドラマで既に免疫が出来ましたから平気。)
やっと原作を読み終えたので、その余韻を覚えているうちに、何とか見に行けたらなあと思っています。
あちこちで、かなり良い評価をたくさん見ているので…少し楽しみです。
感想は、原作の感想も含めて映画を見た後に、いずれまとめて。
(タイトルは書いてませんが…おそらく皆さん、何の作品かは察してもらえるかと↑)

それにしても…最近どんどん私が"読もう"と思った作品が、先に映像化されちゃって焦ります!
先日文庫化されたので、やっと読めると思い購入した「チーム・バチスタの栄光」も、読み終えないうちに映画になっちゃったり、あろうことか今日からはドラマスタートですよ!
どうしようかなあー、ドラマは見た方が良いのかなー。
個人的には、キャストとかの設定はドラマの方が好みです。
(主人公がいきなり性別変わっちゃってるんですもん…映画…)
でも、追いついちゃうとなあー…と悩みつつ、録画しておいて原作読み終えたら、一気に見ようかなって気もしています。
……好きなんです、医療ドラマ…(チーム・バチスタは医療というか、ミステリーでもありますが)。
2008_10
14
(Tue)13:18

拍手御礼です♪>「夢浮橋」覚え書き

10/14 10:07の方へ

こちらにも拍手とコメントを有り難うございます~!
まあ、参考にというか…攻略になるほどのもんじゃなくってf(^_^;)
ふとプレイしながら、気付いたことをメモ代わりに書いているだけなんですけどね
でも、効率良く短い時間で、お目当ての相手を狙うためのルート作りには、ちょっとしたコネタになるかなーと思います…(笑)。
あかねちゃんで友あかEDも「へっへっへ…%C6%D4%D8」な感じで良いですが(何なんだその笑い)、別世代神子ちゃんプレイ時の、友雅さんの様子も「へっへっへ…」な感じで、個人的にもオススメですよ
ワタシは「夢浮橋」プレイしながら、友あかモードを盛り上げさせてもらい、創作の神様を引き止めることが出来ました(笑)。
イロイロ活用法できると思いますっ%83O%83b
お祭り執筆にも、金魚ちゃん執筆にも是非ご活用を~♪
2008_10
13
(Mon)15:01

えーと……

(^。^;) (^。^;) (^。^;) (^。^;) (^。^;)

次はアニキか。
いや、だから…あまり大きく触れないでやって下さい…
他人事じゃないんで。

ごめん、先日「夢浮橋」で翡翠さんに初対面した時も(2をプレイしていないので、本当に初対面)、自己紹介されて「海賊…海賊って言ったら……」と、咄嗟にアニキを思い出したくらいの人間なんで…。
でも、甲冑は別に着たいとは思いませんけどねえ(笑)。
どちらかと言えば狩衣とか(十二単ではないのが私らしいところだ…)。
あとは、やっぱあさぎ色のだんだら模様の…とか(←甲冑着てみたいという方と、大差ない。)
すいません、隊衣…持ってます。平気で部屋着にしています…。
以前うっかりその格好で玄関に行ったら、宅配便のおばさんに驚かれた(そりゃそうだ)。

そんな私は現在、ふと思い立って元就をMAXにしようと頑張っています。
……どうもすいません、ホントにf(^^;)
2008_10
12
(Sun)13:16

まだまだ青々

tree.jpg

お墓参りに行って来ました。
写真はお寺内にある銀杏の大木。樹齢800年以上です。
(すぐ近くには樹齢1100年の杉の木もあります)

秋になると、この葉が黄金色になって綺麗なのですが、まだまだ青いままですね。
来月半ばくらいに、綺麗に色づくかもしれません。
(でも、そこんじょそこらにギンナンが落ちていて、匂いはキツイ
2008_10
12
(Sun)12:51

「夢浮橋」覚え書き

攻略ってほどじゃないんですけどね。
別に、誰でも知っているような目新しいネタじゃないんですけど。
でもせっかくなので、覚え書きとしていこうと思います。
新しく気付いたことがあったときは、この項目がトップに上がります。

続きを読む »

2008_10
10
(Fri)17:54

ダメダメ頭

昨日のゲームショウにて、正式にオフィシャル発表があったらしいですねー!>BASARAアニメ化情報。

しかし、そんな私はと言えば…昨日の日記の"続き"で、あんなことをほざいていたくせに、上野に向かうホームでこんなパンフレットを見つけてしまったり(笑)。
081009_1727~01
果ては上野駅構内でも、通路を歩きながらこういうポスターに気を取られたり(笑)。
200810100.jpg

先日のヤフトピを、全然笑えないワタクシ

続きを読む »

2008_10
09
(Thu)21:22

いろんな意味で楽しかったです(笑)

今日は秋空にしては珍しく、結構暑い感じの一日でした。
でも、お天気は良かったので、秋の上野公園は紅葉も少しずつ始まっていて、なかなか良い雰囲気になっておりました。
horyuji.jpg
法隆寺宝蔵館からの景色は、いつも美しい…♪
展示品とは違って、近代的で素敵な建築物です。


ってことで、行ってきました、我が心の故郷、若しくはワタシの萌えの宝庫。
東京国立博物館
尾形光琳や俵屋宗達など、一連の琳派の作品を集めた「大琳派展」。
色づく秋の風景や、館内のキンモクセイの甘い匂いも風情のある中、日本の美を堪能してまいりましたー。
rinha.jpg

光琳や宗達などの作品のいくつかは、前回の「対決/巨匠たちの日本美術」展にて見たものもありましたが、もちろん初めて見るものも多く、出展数もかなり多くて、じっくり数時間かけてひとつひとつ楽しみながら眺める事が出来ました♪

そして気付いたのが…ワタシ、光琳よりも宗達の絵の方が好きかも、と。
いくつかの作品を、光琳と宗達で同じ構図で同じテーマで描いている作品があるのですが、それを見比べてみて、素直に「こっちが良いな」って思ったのが、圧倒的に宗達の方が多かったんです。
例えば『槙楓図屏風』という絵があるんですけど、それを二人で描いていて。
同じ構図なのに、雰囲気が全く違う。
宗達はがっしりと重厚感のある雰囲気で、光琳は意外に繊細な女性らしい雰囲気。
これなんかはもう、直感で宗達の絵が良いなって思ったし、最初に見た宗達の「月に秋草図屏風」で、良い!って感じた。
「四季草花図屏風」なんかは、完全にツボ。
繊細で艶やかな四季の草花。特に牡丹や秋の萩などの絵が本当に好きで好きで。
「月に秋草図屏風」でも、黄金に輝いて浮かぶススキの枝が美しくて、見惚れてました。

もちろん光琳の作品もスゴくて、お目当てだった国宝「燕子花図屏風」なんかは、見れば見るほど味が出てくるような、不思議な感じ。
とにかく構図の作り方が現代的で、空間の使い方やレイアウトの妙技とか、いろんな意味ですごく勉強になった作品がいっぱいありました。
でもー…絵としたら、総合的に見てやっぱ宗達の絵が好きなんだよなー。

こうやって、実際に目の当たりにして初めて、「あ、良い!」って気付く新しい発見がいつもあります。
だから、美術館巡りって止められないんですよね。
漠然と好きな作家や好きな作品があるけれど、それを見るために出かけて、また新しいお気に入りが見つかる…そうやって、お気に入りがどんどん増えて行く。
とっても素敵な出会いです♪

次回は11月になってから。
今度は特別展ではなく通常展目的ですので、いつもよりゆっくりと鑑賞出来そうかな。
狩野秀頼の国宝「楓図屏風」を見に行ってきます♪
その頃にはもっと紅葉も進んで、絵画さながらの風景が見られるかもしれませんね。
楽しみです~。

続きを読む »

2008_10
08
(Wed)13:35

ヤフトピにて…

引き続き連日連夜、BASARAネタで失礼します。

わははははは…

何てコメントしたら良いんでしょうか、私。
まあ「らき☆すた」とかの例もありますしね…。
遙かスポットに行きまくっている私も、似たようなものですがね
イラスト付きの絵馬…かあ(笑)。綺麗な絵が描かれておるのでしょうなあ…。
そういや壬生寺にも、綺麗な絵馬が多かったっけなー(わははは)。

仙台は昔、コンサートで一度行った事があります。
青葉城で政宗の像は見てきましたが、私だってしばらくして自分がこんなことになるとは、思いませんでしたよ(笑)。
いや、戦国は昔から好きな時代ではありましたけど。

当時は何も考えずに見ていた政宗の像も、やっぱり次に行った時に像を見たら、
Let's Party!独眼竜は伊達じゃねえ!
とか、中井さんの声で頭の中に響き渡るんだろうな…フッ。
2008_10
08
(Wed)07:36

うおおおお!(幸村ボイス希望)

jumee%81%99SaturdayNightFeverR jumee%81%99SaturdayNightFeverR jumee%81%99SaturdayNightFeverR jumee%81%99SaturdayNightFeverR jumee%81%99SaturdayNightFeverR
戦国BASARAアニメ化ーーー!!!!!
jumee%81%99SaturdayNightFeverR jumee%81%99SaturdayNightFeverR jumee%81%99SaturdayNightFeverR jumee%81%99SaturdayNightFeverR jumee%81%99SaturdayNightFeverR

マジか!マジらしいぞ!カプコンさんと小林さんからの発表はないが、某アニメ雑誌に記事が載っていたらしい。
監督:川崎逸郎
シリーズ構成:むとうやすゆき
キャラクターデザイン 総作画監督:大久保徹
アニメーション制作:プロダクションIG
-------だそうな。IGか…。
個人的に言えば、1の時のマングローブのアニメの出来が良かったので、あれが良いなあと思ったりするのは贅沢かしらねー。
IGというと、放送は日テレ系?
取り敢えず東京or茨城で見られるネットでお願い…頼むからっ!
キャストは取り敢えず…中井さん、保志さん、若本さん…と変化はなさそうな。
オフィシャルな続報を期待して待っているのであります…。

あああ、これじゃまだまだBASARA熱が治まりそうにないわー
2008_10
07
(Tue)10:49

太秦映画村

夏目が終わってしまったので、月曜日の夜がさーびーしーいーよー。
昨日は「巌窟王」もお休みだったので、見るものが全然なくて暇だった…。
「ER」だけは見ましたけれど(何かアビーのママが毅然としてて素敵だったなーと。昔はトラブルメーカーだったのにねえ)
結局あまりにぽかーんな感じだったので、ちょこちょこっと執筆作業やらをしながら、「24」をながら録画しつつ見てしまい、気付いたらNHKで「その時歴史が動いた」の再放送をやってて、また長政の回を見てしまった…(焦)。
そのあとチャンネルを変えたら「LOST」やってたんだけど……あーニャンコ先生の暴れっぷりが見たいようー…と、和彦さんの声を聞きつつ嘆いたのであった(笑)。

ところで、今週からTGSが始まるらしいですが、それより気になるのが京都の太秦映画村。

こういうのをやるらしい。

…ワーオ。

こんなこともやるらしい。

っていうか、中原さんが参加されるってことは、バトルヒーローズには元就も出るってことでよろしんですよね?
まだ、登場人物に名前出てないけど。
最終的に、どれくらいのメンバーが登場するんだろう…。

あと、こういうのもやっちゃうらしい。

いやー、いろんな慶次がいるなあ(笑)。

実は私、映画村に一度も行った事が有りません。
修学旅行のとき、選択出来たはずなのに、あろうことかうちの担任が、「他のクラスが行かないところに行った方が良い」と余計なちょっかいを出し、他クラスの友達が楽しそうに行くのを、恨めしく思っていたのでありました…(ちくしょう)。

あれから随分経って、今や毎年のように京都に行きますが、それでも行った事は無いですねえ。
うーん、ほとんど一人旅ですから、そういうパークってところよりは、じっくり落ち着けるところの方が魅力があって。
すぐ近くの広隆寺には、何度も行ったけれどもー…。
多分……これじゃ一生映画村には行けそうにない…かな。
2008_10
05
(Sun)22:33

観てきました~

白石加代子さんの一人朗読劇「源氏物語/宇治十帖」を観てきました。
午後6時開演で、終わったのがほぼ9時だったから…間の休憩時間20分を引いても、2時間半以上はあったのかな?
思った以上に、結構長かったですね(普段狂言とかばかりだから、そう思ってしまった)。
でも、そんな時間は関係ないくらい、素敵な舞台でした

兼ねてから申し上げておりますが…源氏物語の中で「宇治十帖」は正直苦手なのです。
で、今回舞台を見終わったあとも、やっぱ「オイラにはやっぱ…ちょっとアレだわ」という気持ちは変わらないんですけれど、でも終始楽しかったですし、演出とかも凝っていて面白かったです。

舞台は白石さんと、あとはお手伝いに黒子さんが2人くらい手を貸すだけで、ほぼ一人芝居。
瀬戸内寂聴さんの現代口訳が台本。
登場人物の薫や匂宮、浮舟や大君、中の君などは、それぞれを舞扇にあてて、さながら人形劇みたいな感じで演じます(薫の台詞や行動の時は、薫にあてた扇を動かしたりしてね)。
宇治十帖は舞台が宇治、そして宇治川がメイン。
なので、舞台の袖から中央へとレールが敷いてあって、袖から木の船に乗って白石さんが登場されるんです。
演技の間、その船は浮舟の心情や舞台の移り変わりにも、効果的に使われます。
でも、セットはホントにそれくらい。
あとはすべて舞扇を飾っての表現。秋になると紅葉などが描かれた扇を飾り、春になると桜色の扇、正月になると松竹梅のおめでたい柄になったり…。
薫が訪れるときは、彼の香りを表現して艶やかな袿を広げて、彼の残り香のように見立てたり。
後半、雪の降る中を匂宮と共に逃げるように逢瀬をする時には、その足下に真っ白な布を広げて雪原に見立てたり。
何か、能の「葵上」の表現を思い出しました。

それにしても、白石さんってホントにチャーミングというか可愛い!
テレビやDVDなどの舞台で観ると、堂々としていて存在感があってスゴいなあって思うんですが、カーテンコールで素の表情に戻ると、本当に可愛いくて素敵でした!

舞台…というには、ちょっと特殊な内容かもしれませんが、実は古典芸能以外の舞台鑑賞は、今日が初めてでした。
でも、ホントに素敵でしたし、楽しかったです。
来年も有るかな?有るとしたら、是非次回も行ってみたいです♪

しかしー…最後の方で白石さんが台詞を読んだ時に気付きましたけども……ああああ、そうだ、そうだった…宇治十帖=源氏物語最後の巻の名前って"夢浮橋"だったんだよなあっ
宇治十帖が苦手で、あまり繰り返し読んだりしていなかったんで、うっかりしてましたけど、そういやそうだった…。
思わず、その言葉を聞いて、ドキッと違う意味で反応したjumee%81%99shy2

そして、現代口訳とは言えど何度も登場する古語などについて、すんなり理解出来た自分に驚く
懸想とか睦言とかきぬぎぬとか……。
休憩の時に「○○って、どういう意味?」とか、隣の人に聞いている人がいましたがー……迷うことなくそれを理解出来てた自分…。
伊達に長々とこんな話を書いていたわけじゃないぜ…%8A%BE%81G

さーてと、今日はこれから「みゅーじん」見るぞー。
2008_10
04
(Sat)10:42

美味かった

20081004095818
朝、ポストに用事があったので、コンビニについでに寄って買ってみたモノ。
単なるベリー系のヨーグルトドリンクかなーと思ったら、スゴイ!果肉すりつぶしてドロドロ!
ストロー吸ったら、いちごやらブルーベリーやら林檎やらバナナやら、果実感大サービス!みたいな。
果肉・果汁50%か!確かに…。
+ヨーグルトで、脂肪分0%ですごい甘さ!美味いー!
値段はちょい高いが(ワタシ的金銭感覚比)、美味しいのでたまに飲みたい。

ってな感じで進行している多忙な日々でございますが…それでも一応「24-Twenty Four-シーズン6」の放送なんか、ちゃんと録画してたりするんですよ!
…ただ、最初の2話分くらい、シーズン6が放送してるの知らなくて(その前にシーズン5の再放送をしてたから、切り替わったの気付かなかった、と)録画し忘れているんですが
ま、いいや…本国でシーズン7の制作が、まだぐずってるらしから、また再放送でもするでしょう…。
そんときにチェックすりゃいいかと(笑)。

続きを読む »

2008_10
02
(Thu)16:34

えーと…えーと…

何なんですか…これは。
講談CD

つまり、なんだ…その…半兵衛が幸村を語るってことですな?
……一緒のお仕事多いねえ、石田さんと保志さん…。
って、いや別に保志さん出てないって!!(笑)。
幸村=保志さんって変換、BASARAでぶっ飛んでる人の脳内だけだし(オイラみたいな)。

第二弾は忠勝…らしいですよ。誰が語るかは知りませんけど。
……あの、じゃあいっそホラ、大川透さんとか、どうかしら(だからそれ、ただBASARAの発想だけだから…笑)。

昨日、長政の番組を見ていたんですけども。
小谷城の話が出て来たときに、ふと思い浮かんだんですが…。
確か「どうでしょう」の"試験に出るどうでしょう"で、小雪降る中を大泉校長とミスターとヤスケンさんで、小谷城跡に行きましたよねえ…(わざわざ行ったにも関わらず、場所間違えてたという)。
そこで大泉校長とミスターの、長政とお市の別れの寸劇を見たような…。

すまん、長政。
私、どうも横道にズレたことばっか発想してたよ…。
2008_10
01
(Wed)09:35

自分用の覚え書き

本日!
10月1日午後10時からの「その時歴史が動いた」は、浅井長政ですよ!
長政殿ですよ!ツンデレ武将ですよ(いや、それは一部のゲーム内のことで…)!
忘れずに見なくちゃ!正義の名に置いて!
…いや、別にそれほど長政贔屓ってわけじゃないんですが…。

先日、ちょっと頑張ってLVをMAXにしましてね(まだやってるんですよ…英雄外伝)。
しみじみ、使いやすいのよー、長政って。
技のスピードがあるから、コンボも結構繋がりやすいし。
そういう意味で、半兵衛に続いて使いやすいかも。

…しかし、今年2月に転んでから、未だにしょっちゅうプレイしてる私って…。
カプコンさんも、こんだけ遊ばれたら有り難き幸せでございましょう…(奴隷ですんで当然なんですが)。

そうそう、10月29日の放送は、源氏物語についてですよ。
……こっちも見ておこうか、一応…。