2009_05
31
(Sun)00:26

愛用バトン(2)

相変わらず、ちまちま「逆転検事」プレイしております。
うーん、やっぱり「逆転裁判4」よりも、こっちの従来のパターンの方がしっくり来るなあ。
楽しいです♪

ところで、昨日の夜に伊藤淳史くんたちが出ていたドラマの、テレビ欄のコピーって何なんですか、アレは…。
いや、「サマヨイザクラ」っていう裁判員制度を扱った漫画のドラマ化だそうですけどもね。
そのドラマタイトルに付いていたコピー。

「 衝撃の逆転裁判ドラマ!!」

っていうか、ワタシ、「逆転裁判」なんてコピー付けてるし、その横に「サマヨイザクラ」って書かれてあったので、つい「サマヨイザクラ」…え、真宵……?って思っちゃったじゃないですかよ(笑)。
ワタシだけじゃないわよ、きっと他にもいるよ、そう思った人が必ず!(笑)


……さて、話は変わりますが。
ちょっと日数挟みましたけれども、以前解答の途中でした「愛用バトン」の後半、5月も最後ですので解答させていただきまーすー。

続きを読む »

2009_05
30
(Sat)03:16

うわーん

takeda.jpg
お館さまがぁぁぁぁ
しかも謙信さままでもがぁぁぁ


でもって、家康も謙信もいなくなってしまった…(T_T)
あ、島津のオヤジも、顔見せしたとたんにOPで消えてしまっただよ…。
どんどん減っていくキャラ…
これから、どうなっちゃうんかしら…(寂)。
家康の代わりに、誰が天下を取るんでしょうか…。
……「逆転検事」プレイしてても、結局リアルタイムで「BASARA」だけは見ているワタシ…。

あ、写真は、例のフィギュアその1です。
ええ、フルコンプ買っちまいましたよ…フッ…。
シークレットは、右端のヤツです。
2009_05
28
(Thu)21:45

ちょっと法廷行って来るわ

家に帰ったら、届いてた。

kenji.jpg

そうか、今日が発売日だったんだ…。
ついうっかり「BASARA」やったり、「SAMURAI7」見たり、「モンハン」やったり、「Vitamin」のCD聞いたり、創作書いたり(最後か…)してたら、発売したの忘れてたよ。
翔太くんのCFを見て「ああそろそろ…」と思ってはいたけど、ついうっかりと。
まあ、予約は既に3月に済ませてあったんですがね。

というわけで、今日からちょっとまた法廷に行ってきます。
しかし、今回は弁護側じゃなくて検察側で。
さ、ミッちゃん、がんばろうか…。
多分間違いなくイトノコさんが、足を引っ張るだろうけど(笑)。
2009_05
27
(Wed)23:51

夏柑糖

老松」の季節モノ、「夏柑糖」を食べました。
まるまる夏蜜柑を使った、寒天のお菓子です。
natsukan03.jpg natsukan02.jpg

中身をくりぬいて器にして、果汁を絞って砂糖と寒天で煮詰めて、器の夏蜜柑に入れて冷やして作る、比較的シンプルなお菓子。
まあ、こういうのはよく見かけますよね、オレンジだったりグレープフルーツだったりのゼリーとか。
natsukan01.jpg

でもですねー、これ寒天なんですけどねー。
固さがすごく絶妙っていうか何て言うか。
寒天って、結構かっちり固まるものじゃないですか。でも、全然違うのです。
ふるふるっと、まるでゼリーみたいな。でも、全然崩れない。
ゼリーだったら、多分こういう形に皮ごと果実みたいに綺麗に切り分けるのって、無理だと思うんですよね。ほろっと崩れちゃって。
寒天ならそれは出来る。けど、かちんと固まってしまうと、果実のフルーティーな瑞々しさってなくなっちゃう。
だけど、この「夏柑糖」は、ほろほろぷるぷる。でも崩れない。

作り方は至ってシンプルだけど、多分寒天と水分の黄金比があるんだろうなあ。
1個1500円ほど。クール便を使うので、一個お値段3000円ちょっとしてしまいます。
でも、まあ京都に買いに行くわけにもいかないし(笑)。
一緒に半分ずつ食べたオカンも、これには文句なし絶賛。
季節の食べ物って、やっぱり美味しいですね。
たまには、こういう贅沢なお取り寄せも良いもんです。

それにしても、「非時香果」か……(笑)。
2009_05
27
(Wed)12:37

合掌

作家の栗本薫さんが、お亡くなりになられたそうです…。

何て言うか、訃報を聞いてちょっと愕然としています。
私は栗本さんの作品は、熱中するほどに読んだわけではありませんけれども、私がアクティブだった頃に絶大な人気を確立されていた方です。
なので、やはり自分の中でも強い印象を残しておられた作家さんです。
あれだけマルチなジャンルで、しかも完璧なほど濃密な世界観を描ききれる作家さんなんて、世界中探したって、そう滅多にいません。
常に時代の基本を、しっかりとした目線で、価値観で固めて下さった作家さんでした。

十年以上も構想段階だったグインが、やっとアニメになって放送が始まったばかりなのに…本当に残念です。
そして、あの作品が未完で終わってしまったことも。
私の中で「ファンタジー」というものが、妖精などが出て来るふんわりしたものよりも、剣を携えて戦い続ける「ヒロイック・ファンタジー」の方が印象が強いのは、多分栗本さんの影響かもしれません。
知らず知らずのうちに、その存在は浸透してしまっていたのかも。
それだけ、大きな方だったんですね。

数年前に氷室冴子さんが亡くなられたときも、とても切なくなりました。
あのとき、自分の中でひとつの時代が終わったな…と感じましたが、今回の栗本さんの訃報もまた、同じような気持ちです。
ご病気をされてから、その後も治療を続けてらっしゃることは知っていましたが、まだ50代…まだまだですよ…本当に。

心からご冥福をお祈りすると共に、本当に残念でなりません…。
2009_05
24
(Sun)02:28

愛用バトン(1)

vitamin.jpg
あらまあびっくり。
楽天ブックスで頼んだCDまで、昨日コンビニに届いてましたよ。
あっと言う間に3枚揃っちゃったわ
「羊でおやすみ」よろしく、寝る時に聞きますよ♪
(果たしてこれ聞いて眠れるのか?結構騒がしそうだぞ…)

さて。
以前kokoさまが回答されていたバトンの最後に、当サイトの名前を出して頂いたので、せっかくなので続きを受け取らせていただきましたですー。
今回はちょっと長いので、二回に分けますね。

それでは「愛用バトン」、いっきまーす(せっかくなので古谷徹ボイスで)。

(ものすごくどうでも良いけれど、先日見ていた1978年版白い巨塔に、声優の千葉繁さんと太田淑子さんが出ていらした……らしいけど気付かなかった。)

続きを読む »

2009_05
23
(Sat)13:10

久々にメイトに

行ったわけですよ…先日、阿修羅展の帰りに。
暑くてへとへとになってるにも関わらず、立ち寄ったわけですよ。
目的はですね、BASARAでもなくニャンコ先生でもなく、を買うつもりだったんですよ。
Dramatic CD Collection VitaminX(ビタミンエックス)・デリシャスビタミン1~ドキドキ★ラブトラブル~ Dramatic CD Collection VitaminX(ビタミンエックス)・デリシャスビタミン2~トキメキ★ラブトラベル~
何かねー、5/24までフェアやってるらしくって、「だったらちょいと店頭で買ってみるか」と思ったわけですよ。
……だって、DISCASいつまで待っても来ないんだもん!!!
いいやもう、ちょっとくらい買ってもいいやと。好きだから良いかと。
そう思いつつ、重い腰を上げて…というより、疲れた足を引きずって行ったわけっすよ。

したらばですねー、ないのよ、この2枚が。
新作なんだし、フェアもやってんだからさー、もう少し量を置いといてくれないか…水戸のメイトよ。
すっかり気力が失せたんで、店内でバンバン流れている「JAP」も通り過ぎて、すぐに帰ってきましたわよ…。
で、楽天で注文しちゃったぜよ(笑)。
でもって、いつまで待ってもレンタルが回って来ないも、BOOKOFFで中古があったから買っちまいましたぜよ。
うわー、こんなにドラマCDとか買い漁るのなんて、「アンジェ」以来だわー!
Dramatic CD Collection VitaminX・ハニービタミン2
そして、今日届く予定らしい。
相変わらず早いなあ、BOOKOFF。

続きを読む »

2009_05
23
(Sat)02:48

BASARA@アニメ

お館様、素敵!渋いわ!漢だわ!
月夜の中、筆頭に語るお館様がすてきだわ!
で、でもお館さま!次回…お館さま…まさか…その……。
うぉやかたさまぁぁぁぁー!!!!

でもって、松永の方の爆弾お抱え隊がムカツクわ。
ゲームの時に、散々ムカツイたわ…あいつら。
いちいちウロウロしやがった挙げ句、自爆しやがって邪魔くせぇったら、しょうがなかったわ
アニメで見ているだけでも、イラついたわ、ヤツラ

そういえばー、うちって「ピザハット」の配達区域外なんです…どうしましょう(別にどうすることもないんだけども)。
2009_05
22
(Fri)00:26

私の白雪♪


続々咲き始めたうちの薔薇さま。
今回咲いてくれたのは、「アイスバーグ」です。
ふんわり真っ白な1958年ドイツ生まれのフロリバンダです。
比較的大きい花が咲くんですが、この子はまだ若い株なので、手のひらに乗るくらいのこじんまりしたお花です。
別名「シュネービッチェン」と言って、それが「白雪姫」の意味なのです。
白雪姫なら…あまり大きな花よりも、これくらいのふんわりした感じの方が可愛いですよね♪
ふっふっふ…これが「私の白雪」です♪

2009_05
20
(Wed)20:26

阿修羅展

ashura.jpg

疲れた…。
携帯でさんざん言ってましたが、結局入場できたのは1時近くですよ。
本日の東京の気温…29度ですって!
インフルエンザより日射病が怖かった…。

しかも予想通り、中に入ったら…もうぎゅうぎゅうで動けない!。
銀碗や水晶などの国宝物を見たくても、前の人は動かないし、後ろからどんどん押されるし。
しばらくは我慢してましたが、順番に見て歩くのは諦めました…(泣)。
とにかく、楽に見られるものを見て歩き、歩きました。

でも、順繰りに行かなければ、比較的見やすく流れてはいたかな。
問題の阿修羅様は、間近まで下りるのは敢えて止めました。落ち着いて見られそうになかったので、下りる手前の踊り場の壁にもたれて、少し上から見下ろす形で見ました(薬師寺展の月光・日光菩薩様のときもこれと同じように鑑賞してました)。
でも、ほぼ真正面から見られましたし、良いアングルでじっくり眺めましたよ。

うん、確かに本当に…美しい。確かにイケメンだ!
スタイルがスレンダーというか、細い腕の伸びやかさとか、ほっそりした胴体とか、羨ましい(笑)。
真正面からのお顔も美しいけれど、左右のお顔もまた素敵。
向かって右は、少し下唇を噛んだような、戸惑いのあどけない表情。
そして左は逆に、きりっとした表情。
この左のお顔を背中から見た横顔がですね、んまー!きりっとしていて何て素敵なのかしら!!
そういえば、もともと千手観音とか、こういう多腕の像が昔から妙に好きだったなあ…私。

第2会場では運慶とかの、勇ましい像や観音様とかがずらっと。
こちらは比較的ゆったり見られて、うっとり…。
確かに、もの凄く見応えのある特別展ではありました。はい。
もっとゆっくり見られれば良かったけれど、でも見に行って良かったです。
そして、阿修羅展のミュージアムショップに図録を買いに行ったら、延々「愛の偶像」が流れていて、思わず妙な汗が出ました
ちなみに図録の他に、興福茶という阿修羅展の特別ブレンドお茶と、お香を買ってきました。

さすがに疲れてしまって、今日はこれを見てすぐに水戸に戻っちゃいました。
だって休むところないんだものー
みなさんすべて占拠しちゃってて、座れないんですものー
普段は東博を抜けて、上野駅前にある西洋美術館のレストランが、比較的空いているからひと休みによく使うんですが、こちらもまた今はルーブル展をやってて行列…。
疲れたのと、インフルエンザも怖いし、さっさと帰ってきました…。

さて、次は伊勢神宮の特別展だー。
今回で友の会パスポートも期限終了なので、次回また更新しちゃいます♪
まだまだ良い特別展がありそうなので!

続きを読む »

2009_05
20
(Wed)12:27

まだ外です

まだ炎天下の下ですが…去年の薬師寺展よりスムーズに進んでいるような気がするのは何故だろう(?_?)
入口近くまで進んだら、無料でミネラルウォーターが配られてました…。まるで駅伝のようだ└|∵|┐
でも1人だと列から離れられないしなあ…。
2009_05
20
(Wed)11:46

炎天下

国立博物館に阿修羅さまを見に来ているんですが…炎天下の下で入場80分待ちです…フフフ…アハハo(;>ω<;)o
インフルエンザじゃなく違う意味で倒れる人が出そうです…
並んでる人、年齢層高いし( ̄▽ ̄;)
2009_05
19
(Tue)10:06

今年の一番乗り!

今年もバラの季節がやってきましたよ~
あちこちにいくつも、つぼみがたくさん見られるようになりました。
そんな中での、我が家の開花一番乗りは、この子です♪
goldbanny.jpg
名前は「ゴールド・バニー(Gold Bunny)」。
1978年フランス生まれのフロリバンダです。
この子は去年の春に、バラ専門の通販サイトで購入したもの。
昨年も小さい花が少し咲きましたが、今年は立派に綺麗な形に咲いてくれて嬉しい♪
何故かうちは、黄薔薇さまが上手く育たなかったんで、尚更嬉しいですなー。
tsubomi.jpg
とにかくこの子は元気が良くて、上記のように更に別のつぼみも。
枝もどんどん大きく広がって、今後が楽しみですー♪

で、今朝咲いていた二番手。
oje.jpg
こちらは結構我が家では古株の「マダムピエールオジェ(Mme Pierre Oger)」。
1878年フランス生まれのブルボンです。
毎年可愛く咲いてくれる、この形と透き通るようなひらひらの花びらが好きです♪
つぼみもついてますね。またいくつか咲いてくれそうです♪

続きを読む »

2009_05
18
(Mon)12:33

久々にダヴィンチ・コード

土曜日にテレビでやっていたので、「ダヴィンチ・コード」を見ました。
映画館で見たきりでしたけれど、なんか結構…カットされてたなあーって思いました。
ただでさえ、原作の分をかなりカットしてるのに…
相変わらず、ちょっとストーリー展開が急ぎすぎだなあって気もします。
でも、ラングドンとソフィーのラストは、やっぱり映画の方が圧倒的に好きです。
恋人になる彼よりも、血の末裔である彼女を守る騎士の彼の方が好きだな。

で、「天使と悪魔」が公開になっちゃいましたが…。
あー、私まだ原作読んでる最中なんですよねー。買ったのは去年なのに%82%CD%82%9F
見に行くかどうかはわかりませんけど、取り敢えず読破するのが先だな★

そんなことより、テレビなので吹替を見てたんですが。
ラングドンが江原正士さんなのは良いんですけども…ね。何かこう…他のキャラの声が気になって気になって。
だってソ、ソフィーがね…甲斐田裕子さんだったのよね…。でもってシラスがね…藤原啓治さんだったんですよね…。
甲斐田さん「まつ」だもんー!藤原さん「松永久秀」だもんー!
それに前の日にアニメに、松永出たばっかりだもんー!
……そんなことばっか考えて見てた「ダヴィンチ・コード」(笑)。
やっぱり原作の「岩窟の聖母」のエピソードは、入れて欲しかったと今でも思います…。
2009_05
16
(Sat)12:56

今週のBASARA@アニメ

今週もかすがは薔薇をまき散らしました…
アンタ、妄想はげしいぞ(笑)。そして、佐助が良い味出してる♪

それにしても、今週のストーリーは「英雄外伝」の小十郎ストーリー「龍の宝」が下敷きですね。
このシナリオ大好きでーすー♪
小十郎の漢っぷりも、政宗との絆の深さも好きだー♪
幸村と佐助が行くんかい?筆頭は……期待しても良い?あのシーン大好きなんだがーjumee%81%99yippee3L

続きを読む »

2009_05
16
(Sat)02:36

拍手御礼です♪>楽しいですねえー

05/15 20:03の方へ

こんばんわー。以前は上洛前に情報を頂きまして、ありがとうございました♪
そうですか!池田屋跡は居酒屋さんになるんですね♪
あの階段も再現した内装とは、新選組のファンの方にとっては、楽しい場所になりそうですね(石碑しかなかったですからね…笑)。
5月頃の京都は、ほんとに歩いているだけでも気持ち良いですよね。
数年前のGWの京都は、少し暑くて汗かきながら歩いていましたが、嵐山の眩しいくらいの新緑は、桜や紅葉にも負けず劣らず鮮やかで綺麗だなあーと思いつつ、あちこちを歩き回っておりました♪
もう一度、新緑の京都にも遊びに行ってみたいです(^^)。
2009_05
14
(Thu)12:50

ついに終了…かな?

一応ちまちまとその後も確認はしていたのですが、昨日というか日付が変わって今日の深夜に、旧サーバーが完全に消滅した…みたいです。
何度アクセスしてもつながらないし。
まあ4月末までの営業だったので、既に営業期限は過ぎているんで、いつ消滅しても構わなかったんですけれども、なんかちょっと寂しいですね。
数年間本当に色々お世話になりました。

今のところ、新しい現サーバーさんでは何の問題もなし。安定しています。
以前のサーバーさんよりも安い値段で、更に独自ドメイン取得してもおつりが来る価格なので、お得では有りました(同人関係サイトのサポートもあるし…笑)
これからは本格的に、現サーバーさんにお世話になります。
まだまだしばらくは営業継続中のサイトなので、良いお付き合いが出来れば良いなあと思います。
2009_05
13
(Wed)22:57

楽しいですねえー

あー、幸せ♪
やはり新選組ネタは楽しいですわー(ヒストリア)。
まあ、京都で調子ぶっこいて女ウハウハしてる土方さんも、光縁寺の沖田の縁者の墓の話も、近藤さんの話も…みんな知ってる話ではありますけども。
でも、いいの。見てるだけで嬉しいの(笑)。
だから壬生寺及び周辺を歩いてると、それだけで悦に浸ってしまいますのよ(笑)。

八坂神社前のローソンから、鴨川超えて木屋町を抜けて三条へ。
ワタシにとっては、萌える楽しいお散歩ルートです(笑)。
そういえば池田屋跡のパチンコ屋が撤退して、何か新しいことが始まるみたいですが、今度はどんなものになるんかしら。
そんな感じで、平安京の名残を追って歩いていても、すぐに幕末に頭が飛んでしまうワタシでございます(^^;)。
2009_05
11
(Mon)15:57

だらだら

昨日は一日だらだらしながら、好きなことやっていたので、少し疲労がマイナスになりました…。
深夜に見るBSの「蟲師」は、癒されますね…ええ。
あ、そうだ、DVD全部揃いましたのです!これでずっと見ていられる…嬉しい♪
だから、わざわざBS見なくても良いのだけれど、つい見ちゃうんですよねえ。

少し気力回復したのですが、実は今日月曜日も締切だったりするのですがね
今日の分は別口。7時入稿で、5時過ぎに原稿が来るんで、それから作成ですって、フフフ…(壊れそう)
ま、これはいつもの相手なので、交わし方も心得ているから良いんですけどね(笑)。

あまりにも先週の状況がアレだったせいか、土曜日に出勤したとたん、社長から「来週、予定見て一日休んで良いから」とまで言われました(それほどだったんか)
なので、お言葉に甘えて水曜か木曜あたりお休みもらいます!
そして、上野の阿修羅様に逢いに行って来る!!
…大混雑は覚悟の上さ。でも、逢わずにいられるかー!!
それを糧に、今日の締切を乗り越えます♪
(今こうしてブログ書いていられるだけ、まだ余裕)。
2009_05
10
(Sun)03:01

ヤバイ

木曜日の帰宅時間も遅かったのですが、金曜日は10時過ぎました…。
おかげで、頭の中がぼーっとして疲れが取れないまま、昨日出勤しましたら、終わったはずの(この2日間の帰宅時間を遅くさせた諸悪の根元の客)から、また原稿の直しの連絡が入ってて。
入稿締め切りは金曜の午後7時半だっての!!!!!

半端じゃなくヤバいわ…。
こんな余裕がないのは、久々です…。
「リストランテ」も「東のエデン」も「BOSS」もまだ見ていないのに★

アチラの更新…マズイ。今も執筆途中です…(焦)。
トップ絵もやっと構図決まったのに、手を入れることさえ余裕がないっす…。
なのにBASARA@アニメとかPSPをいじってんのは何でよ、とお思いでしょうが、気持ちに余裕がないので自分で頭を動かすことが、ままらなないのです(笑)。
だから、ただ好きなことに流されているのです(←いや、いつもそんな感じな気がしないでも)

……BASARA、BASARAって、アンタ一体どういうサイトの管理人やってんのよ、って感じですが。
まあ、そんなワタクシでもインフォシークのニューストピで、「一青妙(姉)と一青窈(妹)がアニメ映画の声優をやるんだとさ」って記事を見たとき、二人の名前よりも他の方の名前にオイラは反応したわさ(笑)
……ええ、そんだけです。
それだけです…ってか、それは当然のことですか?そうですか、そうですね(笑)。

あー、ビタミンドラマCDが、レンタルで全然回って来ない(T6編)…。
今月分で回って来なかったら、ええい買いに行ってやる!メイトに。
2009_05
09
(Sat)02:51

またリアルタイムで見ている私…

何故今回は、終始あちこちで挿入歌が入り乱れているんだろうか<今週のBASARA@アニメ

それにしても、やはりこれで市は心が壊れていくのだろうかなあ……。痛々しいですねえ……。
慶次、これから瀬戸内に行くのかい。元親と元就んとこに行くのだな?
でもってまさか、最後に松永が出てくるとは思わなかったので、ちとびっくりでした。

で、話はまたPSPの「バトルヒーローズ」に戻りますが、アニメ放送前に光秀のストーリーモードをクリアしましたです。ちょっと…癖があって使いにくいのう…
ストーリーモードは、あと北条のジイさんと今川義元を残すのみです。
ほほほ、楽しく終えられそうですが、まだまだやることはたくさんあるので、今度はレベルアップしてストーリーモードをまた再挑戦します。

そうそう、武蔵のストーリーモード、面白かったです(笑)。…まさかあんな形でラスボスが出てくるなんて(笑)。
佐助も面白かったし、本願寺とかザビーも面白かったですよ。
でも、定番ですが小十郎のストーリーは、やっぱり今回も好きですな。
最後で筆頭が加わってくるところが、何か名コンビって感じで良いんですよねー。
2009_05
09
(Sat)01:46

拍手御礼です♪>バトンいただきました

05/08 01:55の方へ

どもー。バトンありがとうございます♪
バトンとかを回して頂く機会があまりないので、回答とても楽しかったです♪
そうなんですよ、元は絵描きがメインの人間だったんですけどもね、気付いたら小説メインになってました★
同人では、何故か自分が活動するジャンルのものは、あまり手に取らなかったです…。
全然違うジャンルのものを見たり読んだりしては、楽しんでいた感じです。
高星さんは「FF7」と「幻想水滸伝」の二次創作本を持っているのですが、細いシャープな描線に白と黒のぱきっとしたコントラストの効いた絵柄と、カラーの柔らかな色合いが好きでした♪
マリみてのひびきさんとお友達同士なのだそうですが、お二人とも本のデザインとか装丁がとても素敵なんですよ。
漫画のコマ割りや、場面転換とかモノローグがとてもお上手で…と、やはり元絵描きだったせいか、それとも現在の仕事柄なのか、そういうところまで目が行ってしまいます(笑)

そうそう、緑川光さんの同人誌についてですが(笑)。
確か緑川さんが声優生活×周年とかの記念として、ご自分で同人誌作られてサークル参加してたんですよ(←ご本人はいなかった…と思いますが)。
中身は緑川さんのグラビアとかエッセイとか、演じたキャライラストを漫画家ご本人が寄稿されてたり(ふしぎ遊戯の渡瀬さんとか卒業Mの杉崎ゆきるさんとか)。
あとは仲の良い置鮎さんとの対談とか、×周年記念の御祝いに、たくさんの声優さんが直筆コメントを寄せていらしたり。
なんか色んな意味でスゴイ本でした(笑)。
2009_05
08
(Fri)00:34

ヒストリア

GW明けの今日の帰宅時間は、午後9時45分でした…。
定時時刻近くになって、ドタバタした客の原稿が飛び込んできて、まとめなきゃいけないことも出来ずに明日に先延ばし。
明日締め切りなんですけどーっ!!!
休みで頭の身体もなまっている状態での修羅場は、辛い紋がありますね

そういえば全然違う話ですけど、昨日の深夜に再放送していた「歴史秘話ヒストリア」を見ました。
2回続けての再放送で、ひとつめの内容は、同志社の創立者・新島襄の妻である新島八重の話。そしてもうひとつは、忍者の歴史について。
両方とも、なかなか面白かったです。
最近歴史ブームで、あちこち民放でもその類の番組を放送してますけど、一番NHKが安心して見られる。
変に逆説ばかり唱えたり、タレント使って再現ドラマ作ってみたりっていうのは、どうもダメで。
真っ向から内容を突き詰めていく、ストレートな内容の歴史番組が好きです。
なので、NHKの歴史番組は大好き。
この「ヒストリア」は「その時歴史が動いた」の後番組ですけど、以前からNHKの歴史番組は好きで、その前の「堂々日本史」とかも見てましたよ。

「その時~」が好きだったので、今度はどうかなーと思いましたが、着眼点とか描き方とか好みです。
これからも見るのが楽しみになりました。

で、5/13は新選組だよ!
もちろん録画セットしちゃったよ!(笑)
2009_05
06
(Wed)23:46

バトンいただきました

あーあ。GWも今日でおしまいですね。
特に遠出も何もありませんでしたが、ライヴひとつで充実した連休を過ごせました♪
そして今、昔の「白い巨塔」のDVDを見ながら、「俺の天使~」を書いています。
……同じ病院内の話でも、えらい違いだわ(笑)。
多分Dr.橘は、あの性格だから出世意欲なさそうです。
認められてても上昇志向がないから、推薦とかされても無関心っぽい。
だから、逆に敵は少ないかもですね。

さて、「夢見たい」のkoko様から、バトンを回して頂いたので回答させて頂きますー。

続きを読む »

2009_05
04
(Mon)23:49

いちばんすきなひとたち

とてもとても長い間、ずっと好きなひとたちがいます。
自分が今よりも若かった頃は、彼等は本当に私にとってはアイドルみたいな存在で、自分の存在する世界の中心に彼等がいました。
それくらい、寝ても覚めても彼等と一緒でした。
彼等の曲を聴き、歌い、テレビやラジオを聞き、音楽雑誌を読み、そしてたくさんのライブに行きました。北は札幌、西は大阪。参加数は、既に100を超えます。

あれから私は社会人になって、学生の頃のように時間を作ることが出来なくなり、ライブに行く数は減っていきました。
ほんのちょっと彼等の音と自分の好みにズレが出て、頻繁に新しい曲を聴くことも少なくなりました。
今となっては、地元のライブしか行けません。
茨城なんてツアーでもあまり入っていないので、数年ブランクなんてザラです。
今回の水戸なんて、2001年以来ですよ!

でも、それでもこうして数年ぶりにライブに参加して、そのたびにいつも感じるのは
「ああ、私は多分彼等以上に好きになれるミュージシャンはいないなあ」と。

ひとつの歌が聞こえてくるとき、思い出す記憶があって。
あの時私はこんなことをしていたな、とか。この曲が出たときのライブでは、こんなことがあったなとか。
久々に友人と話しながら「夏のイベントの時にさあ…」とか、懐かしい話で盛り上がる。
すべて、私の中に彼等の存在があって、この記憶は作られてきているのです。

ホールが一体になる熱気とか、彼等が与えてくれる想いとか。
それら全部が音となって、自分がそのひとつになる。
とにかく楽しくて、嬉しくて、テンション上がって、思いっきり大騒ぎして。
コブシ振り上げて、ヘッドバンキングして、飛び跳ねて……何もかもが楽しい。
今までいくつか他のアーティストのライブには行きましたが、やっぱりこんな感覚に浸れるのは彼等しかいない。
やっぱり好きなんだ。他にこんなにまで好きになれるひとたち、いないんだ。

曲を好きな人たちはたくさんいます。
でも、それだけじゃない。本当に好きで、いつまでもずっと好きなんだろうなと、安心していられる。
こんなにもひとつのミュージシャンを好きになれるなんて、何て自分は幸せなんだろうとまで思う。
彼等と出逢えて良かった、と…大袈裟だけど本気で思ってます。

ライブで流れる汗が好きです。良い汗かいた!気持ち良い!
ひんやりする夜風が、とても清々しかったです。
次はいつ、会えるかな。
出来るだけ早く、会いに来てくださいよ。
ずっと好きでいますからね。
DSC00611.jpg


今回のツアーでの一曲目は、既に決まっているのかもしれませんが、実は今日の朝からずっと「SWEAT&TEARS」を聞きたいと思っていました。
この歌を、幸ちゃんに捧げたかったのです。
それを聞くことが出来て、本当に良かった。

----------お父様のご冥福を、心からお祈り致します。
2009_05
04
(Mon)01:04

ああもう、何が何だか

ちょ、ちょっと…そんなキャンペーンまで

■「戦国BASARA」米&笹かまぼこ発売決定!


こ、米…。
最近萌えキャララッピングの米が話題になってましたが、まさか…ひ、筆頭が…こんなことになるなんて(^^;)。
米の記事はどこにあるのかしら。
でも、この笹かま…
もしかして今後、白石市あたりでは小十郎ラッピングのうーめんとか出るのかな…。
(まさか既に…!?)

そしてこんなことまで…。
こんなこともあるらしいですよ。
まあ、ツアーはよくあるキャンペーンですけども。

続きを読む »

2009_05
03
(Sun)00:56

↓では御祝いしてたのに…

今度は訃報…。
清志郎さん……何だか、清志郎さんが亡くなるなんて、信じられないんですが…。
この人は死ぬなんてない、って何となく思える人っているじゃないですか。
もちろん生きているのだから、誰だってその時はやって来るのだけれども。
何か清志郎さんも、大変なご病気をしていたけれども、絶対に元気になってくれるって、そう思えたのだけれど…現実はやっぱり、その時ってあるんだな…としみじみ切なくなってしまった…。
しかも、hideちゃんの命日じゃないか…5/2は………。

長い間、日本の音楽界の基盤を作って、そして固め続けてくれていた人だと思います。
いいこちゃんな音楽じゃなく、どちらかと言えば反逆的な世界観を繰り広げていた人だけれども、表と裏があってこそ、音楽は広がっていくものだから。
それを清志郎さんは作ってくれた人でした…。

何かまだ信じられないなあ。
拡声器もって、ギターとマイク片手に走り回ってる姿が、今も思い浮かびます。
でも、やっぱりもうこの世にはいないのね……また、ひとつの時代が終わった感じです…。
心からご冥福をお祈りします…なんて言いたくないんだけどなあ…。
天国でも、雲の上でも、雨上がりの夜空からでも、拡声器で暴れながら歌声、聞かせて貰いたいな……。
2009_05
02
(Sat)21:38

なんと!!

大泉さんご結婚!!

びっくりしました(笑)。
これからも突然旦那が南の島に連れていかれたり、カリスマスタイリストにすごいカッコさせられたりするかと思いますが、奥様どうぞご覚悟を(笑)。

ま、とにもかくにもおめでたい!
どうぞお幸せにー:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:
2009_05
02
(Sat)12:53

開き直りました

さ、今週のBASARA@アニメの感想ですよ!
もう開き直りましたよ。好きなんだもん、しょうがないじゃないですかーっ!!!
まあ、興味の無い方はあっさり見なかったと思ってスルーして下さいませ(笑)。
っていうか、好きな方にとっても、別になんて事の無い感想だったりしますが

続きを読む »

2009_05
01
(Fri)12:30

錦糸卵

5月1日って両親の結婚記念日で、そんでもって叔母の命日でもあったりするのです(めでたいんだか縁起が悪いんだか…
で、ちらし寿司でも作りましょうってことになりまして。
まあ…そうは言っても面倒なので、「ちらし寿司のモト」を酢飯に混ぜるだけんですが(笑)。
あ、私は酢が結構効いているご飯が好きです。

ですが、混ぜる具は良いとしても、飾りも欲しい。
桜田麩と刻み海苔、庭にごっそり生えている三つ葉と、山椒の木の葉っぱ…木の芽ですね。
それと、やっぱり錦糸卵。
錦糸卵を作るのは、大概私の役目です。薄焼き卵を作るの大好きなんですよー♪
そのぺらぺらをこまかーく刻む作業も好きでして。
出来上がった錦糸卵を乗せて、今日のお弁当はこんな感じ。
090501_1218~01

…ま、見映えはあまり良くないですけどねえ。
糸みたいに細くは切れないけれども。まあ飾るにはまあまあこんなもんで良いかしら、と。
でも、海苔はあとから飾った方が良かったな…。湿ってべったりしちゃったわ