2010_01
31
(Sun)23:36

誕生日だったらしい

「誕生日、覚えていてくれたんだね。…嬉しいよ」

と、何気なしにDSのビタエボを起動したら、いきなり鳳先生に、照れながらそう言われた(当然の如くボイス付きだ)
……いやいや鳳先生、覚えているどころか…今の今まで知りませんでした、誕生日(笑)。

たまーにこうして、暇つぶしにビタエボ起動したりします。
そして、テスト問題とかをがーっと100問挑戦してみたり…するだけなんですが。
でも、意外とためになる問題だったりするんですよ、これが。
世界で一番税率の高い国は?とか、イギリスの非独立国の名前とか、核兵器拡散防止条約加盟国数とか、クフ王のピラミッドが完成するまでの期間とか…なかなか楽しいのです。

ま、結局はビタエボが好きなのも要因なんですけどね☆
「X」なんですよね、「Z」じゃなくて、あくまでも「X」なんですよー、好きなのは。
ほとんどドラマCDは揃ったけど…「羊でおやすみ」とかも…買ってみようかなー……とか思ったりして。
2010_01
28
(Thu)13:13

iPad

随分前から噂に出ていた、AppleからのタブレットPCが、ついに発表となりましたねえ。
■iPad

結局のところは、大きめなiPhone?みたいな印象でした。
0.7kgの重量って書いてあるけれど、Macって形状はコンパクトで薄くても、意外に重さがあるような気がします。
MacBookAirも、店頭で持ってみたら「え、結構重くない?」と感じたし。
でも、軽すぎてしまうのもあまりねー。
しっかり地に置いてPCは使いたい人間なので。
だけど、これはカジュアルにPCを使いたい人向け、なんだろうなあと思いました。
ちょっと気軽にMac使いたいとか。
携帯よりもしっかりPC寄りで。けどもPCよりは手軽、という感じかな。
値段は499ドルと言っていたから…最低でも50000円は切る?
まあまあ、セーフティラインのお値段かな。

しかし、残念ながら私は、購買意欲はそそられなかったです。
今は自分としては、きちんとしたMacの新しいハードが欲しいのです。
本来タワーとモニタ別のセパレートタイプが良いのですけど、今はiMacでも良いかな。
120,000円くらいで買えちゃいますからね。
って、"くらい"とか言ってて、全然資金ないんですけど(笑)。

ただし、私は巷に出回っているグレア液晶が、どうしてもダメなんですよね。
あの、てっかてかでやたらに鮮明な画面…遠目で見ても目がちかちかして。
ライトとかも映り込んで、見難いしね…。
話によると、グレアを消すフィルムを買うクリエイターさんも多いみたいで、そうなると正直言って私みたいな作業をするヤツには、グレア液晶は合わないのかな。
ちなみに、うちには2台の液晶モニタがありますが(SONY&MITSUBISHI)、どちらもノングレアです。
2010_01
28
(Thu)03:03

買っちまった

フッフッフッフッ…。
先週の土曜日から、午後9時前に帰ることのないワタクシ…
フッフッフ…昨日も最後の戸締まりはワタクシでした…。
おそらく金曜日くらいまでは、こんな状態でしょう…。
そして、土曜と月曜も、会社を出るのは嫌でも午後8時過ぎにはなるでしょう…
フフフフフ…(テンションおかしくなっている…)

そういえば昨日、帰りに通販で頼んでおいた「彩雲国」のコミックス5巻を、コンビニに引き取ってきました。
ううむ、いつ見ても由羅さんの絵は美しいのう…。
原作は一冊しか読んでないし、アニメも全然見ていないんですけど、コミックスはずっと買って読んでます。
アンジェにしろ彩雲国にしろ、由羅さんのマンガの、テンポが好き。
どうでも良いけど、絶対にうちの友雅さん、千歳とか文紀が風邪なんかこじらせたら、邵可みたいになりそうですわよね(笑)。

で、これも届いてたので引き取って来た。
……ああ、買ってしまったのさ!。だって楽天で期間限定ポイントたまってたし!
7巻は放送されていないOVAだし!(短いけどね。だから安いんだけど。)
…いいじゃねえか…一枚くらい(笑)。
地上波分は全部DVDに焼いてあるから、良いの(笑)。
でも、困ったことに最終回の前に入る話だから、改めてアニメ全部見たくなってしまったの。
どうしましょうか(笑)。
DSC01074.jpg
2010_01
24
(Sun)23:46

名付け

今日はみんなに集合をかけて、京都でのお土産を渡す&ランチを楽しんできました。
お土産に買ってきたのは、「永楽屋」の手ぬぐいハンカチと眼鏡拭き。
すべて柄違いで、それぞれセットで買ってきました。
ここの手ぬぐいって、柄がいろいろ豊富で可愛くてですねー。
自分でも飾るための手ぬぐいが欲しかったので、そこでお土産もまとめて選びました。
眼鏡率が高い面々なので、喜んで貰えて良かったッス。

そのうち一人には、おまけで御守りもプレゼントしました。
3月上旬に出産予定で、過去に婦人病も患った子なので、女性の一生の守り神である粟嶋堂で、御守りを買ってきましたのです。
泊まったホテルのすぐ近くだったので、これは行かない手はないな、と最初から思っていたのですよ。
彼女の安産と、ワタシも含めてみんなも守ってもらえるように、お祈りしてきました(笑)。
元気な子が生まれますように♪


続きを読む »

2010_01
23
(Sat)14:32

おみくじ

ちょっと今週は立て込んだ状態になっていて、当初予定だった締切を他の制作くんに交替してもらいました。
いや、ホント原稿がどんどん山積みになってて…シャレにならんのよ…。
全く予定が見えないのが、この仕事の厳しいトコロです。
そんな1月も、もう終わり間近。
今年もこんな調子で一年が過ぎて行くのかしらー…。

ということで思い出しましたが、ワタクシおみくじは必ず決まったところで、一回だけ引くことにしています。
それは、京都の晴明神社…。一年の運気を、晴明様の占いに掛けております(笑)。
で、今年も晴明様のところでおみくじを引いてきました。
結果は…大吉だった!
晴明様、ありがとうーーー!!!

と喜んではみたが、ふと思い出したことが。
晴明様のところに行く前日に、野宮でおみくじを引いたのだった…。
そこで、「なんだこりゃ」的な結果が出て、kokoさんと盛り上がったことを思い出した…。
以下の写真が、両方のおみくじ結果。
野宮は末吉、晴明様は大吉。
mikuji.jpg

この際だから、両方を照らし合わせてみましょう…。
kokoさんとも思わず叫んでしまった、噂の「願望」についてですが。
野宮「驚く事あれど慌てねばかなう」。
その驚くことって、一体何なんだ----!!!
そして晴明様の方を見てみると「思いまかせなり」
…つまりアレかしら。
何か驚くようなことが起こるけれど、落ち着いていれば思い通りにかなうってこと?
まあ、良いか。
悪いことが起こるとは、両方とも書いていないし…ここは、良いように解釈しとこか(笑)。

で、ざーっと照らし合わせ、気になったのがひとつ。
「学業」の項目。
野宮「あやうし。全力を尽くせ」。晴明様「己の努力によりて可」。
……とにかく努力しろということか。
両方から言われているのが、何とも…

…仕事に戻ります…努力してきます…(苦笑)。
2010_01
22
(Fri)23:50

Love Letter

DSC01071.jpg
夕べたまたまテレビをつけっぱにしてたら、深夜映画で「Love Letter」がやってました。
(「サヨナライツカ」のPRにかこつけた放送ってのは、バレバレなんですけども(苦笑))。

ああ、懐かしい…。もう、何年見ていないだろう?
いや…DVDは持っているんですけど。
映画館でも見ているし、大好きな映画だから、DVD化された時に真っ先に予約して購入した。
でも、それから見たのは…2~3回くらい。
本当に大好きな映画なので、あまり頻繁に見て感動が日常化してしまうのが嫌で。
そういう理由で、「雪が降った時にしか見ない」という、自分だけのルールを作っていました。
雪が降ったら…雪が降った夜に、ゆっくり見よう。
その方が、静かに映画の気持ちに浸りながら鑑賞出来そうだから。
だから、最後に見たのは…もう3年ほど前でしょうかね。

あれから3年が過ぎて----------------。

これを見た映画館は、既に閉館してしまって。
ずっと岩井さんとコンビを組んでいた、カメラマンの篠田昇さんは亡くなられて。
樹の家になった小樽の家は……二年前に火災で全焼してしまって。
…この映画に刻まれた記憶は、どんどんと消えて行ってしまいました。
劇場に見に行った時には元気だった父も、今はもういませんからね。
後半に出て来る女学生・藤井樹と、かぶるような境遇になってしまって。
何か更に他人事に見えなくなっちゃいましたね…(うちの爺ちゃんは、もっと昔に他界してるけど)。

他にもいろいろなことで、私の中にシンクロする部分を持つ映画です。
うん、まあいろいろね(笑)。
学生の頃の、青々した日々とかー、当たらずとも遠からずで。
…いや、甘酸っぱいエピソードなんてのは、皆無でしたけどっ(笑)。

かけがえのない想い出がいっぱい詰まった、想い出を静かに呼び覚ましてくれる映画。
スクリーンに映った真っ白な雪景色が、あまりにも美しくて見とれていたことを思い出す。
秋葉の工房で過ごす二人の、暖かな明かりに照らされた光景。
二人の藤井樹が過ごす、学校の図書室の…ミルクを溶かしたような、優しく懐かしい画面。
岩井さんに惹かれるようになった、きっかけの映画でした。
(でも、初めて見た岩井俊二作品は、たまたまTVでやっていた「打ち上げ花火」なのでした。)

続きを読む »

2010_01
19
(Tue)23:41

ずっと気になっていたこと

知ってはいましたが、ずーっと気になりつつも知らなかったことがあります。
コレのこと。

開催することはさすがに知っていましたが、知らなかったのは…会場。
一体どこで開催するのか?と。
以前よくこういうコトをやっていた空きビルは、既に壊してしまって平地。
更に昔よく使われていた会館も、今はほとんど使われていない。
で、どこでやるってんだ。
どこに、そんな集まる場所があるんだ、この水戸に!!
そう思ってはいましたが、たまたまさっき「ガイアの夜明け」を見ていたら、この水戸コミケの販促物を作ろうってんで、地元じゃよーーーーーーーーく知っている納豆会社が、冬のお祭りin有明に、萌えパッケージの納豆カレーを売りに行ったってのをやってまして。
そうか、もう時期が迫っているのか…と、改めて思った次第。
なのでさっき、やっと公式サイトで開催場所を調べました。


………あそこかっ!!!
あの、今や単なる空きビルの、旧京成百貨店ビルかっ!!!
あそこでやるんかよ…コミケ…。
ワタシ、以前あそこでバイトしていた時があったので、客として入れる部分も裏側の方も全部勝手は分かってます。
はっきり言いまして、5階くらいまでフロアはありますけれど、面積狭いです。
天井も低いので、広々とした感じはないです。明るい感じもないっす…(焦)。
その百貨店は、今は向かい側で立派な規模の綺麗な店舗に生まれ変わっちゃいましたけど。
でも、スタッフの人達はみんないい人ばっかだったな…。

しかし、あそこかあ…。
駅からは歩きでも行けないことはない。真っ直ぐ大通りを進めば良いことなので。
だけど、それなりに距離はあります。駅からバスで5~10分くらいかな。
泉町一丁目で降りたら、綺麗な百貨店の向かい側のビルがソレ。
まあ、行く方は楽しんで下さい…。
周りに楽しいものなんて、何もありませんけど(苦笑)。
あ、大通り沿いにメイトがあります…。それだけ(笑)。
ちなみにワタシは、売りにも買いにも行きませんよ。

っていうかー、オイラさー、その3月21日か22日に、お彼岸で墓参りに行かなきゃいけないんだけども。
モロに行き先が、そっち方面なんですよねっ
嫌でも車で、目の前通り過ぎなきゃいけないルートなの…(焦)。
目を逸らそうとしても逸らせない、避けて通れないルートなのよ…ああ

でも、せっかくなんで応援バナー貼っておきますよ。
来られる方は、遠い道中お気を付けてお越し下さいませ。
コみケッとスペシャル5in水戸
2010_01
19
(Tue)11:21

胸が切ない

昨日は締切だったんですけど、何か異常な程疲れました…。
旅行に関しては、仕事に差し障りのない日程を選んでいるので、それが原因ではないのですけれども。
でも、それを別にしても連休があったのは誰も同じで。
そのせいもあるのか、一気に原稿が集中しちゃったりして、最後までわたわたしてました。
おかげで、家に帰ったらびっくりするほど爆睡しました…。
目が覚めて「えっ!もうこんな時間!?」ってくらいに
体力的なことよりも、精神的に疲れていたのかもですねぇ。

そんな中で、今年に入ってから、妙に訃報が目につきます…。
名前を見るたびにショックを受けたり、いろいろな気持ちが沸き上がってきて、何とも切なくて心寂しくなります。
去年の後半にも、それにごく近いレベルのショックな訃報がありました。
年末に放送した「生つるべ」の中で、大阪から幸ちゃんが想い出話のあとで「感謝」を歌ったとき、どこかしら声が詰まっていたのと、その歌詞に、胸が痛くて切なくなりました。

どうやっても人は他人同士で、他人の心を理解しきれる訳は、例え親子でも無理なことだと思うのだけれど。
だから、その人には他人に分からない、その人の精一杯の悩みとか苦しさがあるのだろうけれど。
だから、簡単にあれこれ言える立場じゃないんだけど…でも、それでも…ふっと明かりが消えてしまうと、寂しさと切なさが込み上げて来ます。
自分の生きて来た歴史の中で、その人の存在が克明であれば、あるだけに。

ほんの数日前に亡くなられた田の中勇さんと、突然目の前から消えてしまった郷里大輔さん。
お二人のご冥福を心からお祈り致します……。

2010_01
18
(Mon)12:42

メールのお返事

頂いたメールへのお返事ですが…こちらでレスさせて頂きます。

○1/17にメールを下さった方へ。
いつも地元からの情報をありがとうございますー♪
そうそう、伏見稲荷は「おもかる石」でしたね。
石を持ち上げるとか、そこにある像などを撫でてみるとか。
こういう風習って、各地で若干の違いはあるものの、いろいろな神社にあるものですねー。
全部回ると2時間ほど掛かりますか…
あれだけの鳥居の数ですもんねえ。
大徳寺や妙心寺にも負けていないかもですね…。
参拝に行く時には、くれぐれも覚悟して行かねばならないですね(苦笑)。
そういえば10日、地下鉄に乗っていたらお飾りを持った方を、何人か見かけました。
十日ゑびす、いつも賑やかですよねー。
自宅でも神棚にお魚などを飾ったりしますけど、あんな風に全体で賑わうのはないので、見ているだけでも楽しそうです♪
2010_01
17
(Sun)23:42

上洛2010(3)

年に一度の京都も、最終日となりまして。
最後くらいはしっかり食事を…と、朝はルームサービスをお願いしちゃったりして♪
普通のコンチネンタルブレックファーストとかにしようかと思いましたが、やはりゆったり和食が良いよなーと。
そういうわけで、ホテルの日本食レストランの朝食を。
breakfast.jpg
普通のご飯も選べたんですけど、朝は胃に優しいのがいいなと思い、おかゆで。
でも、割と量がたっぷりだったので腹持ち良かったです。
お豆腐や煮物、お魚や出汁巻にちりめん山椒や昆布とか。
お粥にはとろみの付いた出汁がついていて、それを混ぜて食べると優しい味になってウマーイ。
ほうじ茶もポットで付いて、朝から元気になりました♪

…が、あいにく窓の外はどんより…。
今日から天気は悪くなると聞いていましたが、雨降っているかも?という景色。
帰りの新幹線は15時なので、朝早く出掛ければ伏見稲荷あたり行けるかなーと思いましたが、このお天気では…歩くのが大変そうだし。
かと言って、いつも最後の日に行く渉成園も、雨では見歩くのもつらいし。

仕方なく…まずはホテルのすぐ近くにある、粟嶋堂宗徳寺というお寺に行きました。
ここのお寺は女性に御利益のあるお寺で、女性の一生の守り神なんだとか。
なので、婦人病や安産などあらゆる女性に関わるものに、御利益があるということです。
実は今年の三月に友人が出産予定なので、その安産のお参りと御守りをいただきに行こうと思っていたのでした。
町中の小さなお寺で、地域に根付いている庶民的な感じ。
賑やかさはないけれども、なんか優しい感じのお寺でした。

続きを読む »

2010_01
17
(Sun)12:30

上洛2010(2-3)

今宮神社を出て、今度はすぐに大徳寺へ。
今宮神社は丁度大徳寺の裏門に面しているので、またもてくてくと歩く(あぶり餅を手土産に)。

さて、大徳寺…。
去年訪れた妙心寺と同じく、ここも広大な敷地内に塔頭が山ほど集まっているところなので、中を見て歩くのだけで大変です…。
が、やはり妙心寺と同じように、たくさんのお寺が密集しているけれども、拝観出来るのは4つ程度。
中には国宝の狩野永徳の絵などもあるんですが、入れないんじゃあねえ…。
「ここには狩野派の国宝の絵が納められていて…」って、案内している人がいたけれども、見られないまま説明されたってむなしいだけじゃん…(T_T)
妙心寺展みたいに、大徳寺もそういった文化財とかを特別展とか開催して、見せてくれないかなあ。
せっかく素晴らしいものがあるのに、勿体無い…。
せめて模写でも良いから、見られる機会作って欲しい。
そんなことを切に思いながら、取り敢えず苑内をうろついてみる。

続きを読む »

2010_01
17
(Sun)03:33

上洛2010(2-2)

さて、源光庵を出て次に向かったのは、今宮神社。
ここを経由して、ほぼ隣接している大徳寺に…というコースです。
佛教大学近くでバスを下車し、今宮通をてくてく歩き…今宮神社に到着です。

imamiya01.jpg imamiya02.jpg
鳥居をくぐり参道に入ると、この時期だから駐車場には車がいっぱいです。
ちょっと薄暗くてあまり広さはないかな~と思いつつ、中に入ると背景を木々で覆われた本殿が真正面に現れます。
あああ…こういうところ…好き…。
綺麗な本殿。それを囲む緑。ああ…好きな景色です…。
本殿にお参りをしてから、何気なくくるっと境内を見て回ると、とある場所で女の子たちが岩を持ち上げたりしてる。
「阿呆賢さん」と言って、三回叩いて持ち上げると重いけど、それに願い事を祈ってもう一度持ち上げたとき、軽いと感じたら願いが叶う…らしい。
確か伏見稲荷にも、似たようなものがありませんでしたっけ?
また、この石を撫でた手で病気のある場所を撫でると、治りが早まるとか…。
いろいろありますねー。

続きを読む »

2010_01
16
(Sat)22:22

上洛2010(2-1)

さて、京都も2日目。
前日はkokoさんと楽しい一日を過ごしましたが、今日は例年通りの一人旅。
お天気はまあまあ。少し青空が雲間から見える感じ。
取り敢えず折りたたみ傘があれば、何とかなりそうなお天気で一安心。
去年は、朝起きてホテルの窓を開けたら、屋根が真っ白に染まってたんだよな~…
朝ごはんは簡単に、夕べホテルのショップで買っておいた、パンとサラダとジュース。
ついでにデザートとしてヨーグルトも食べて、支度を済ませてから部屋を出たのは…9時半くらい。

まず、散策に出掛ける前に…ISETANの地下と駅のお土産菓子コーナーで買い物。
私的なお土産を、ここでごっそり購入。
あらかじめ頼まれたものもあれば、個人的にコレと考えていた友人へのお土産など…いろいろ。
両手に山ほど買い物袋を抱え、宅配コーナーでまとめてもらい、一気に自宅へ発送。
これでお土産はすべて完了!
いよいよ2日目の旅に出発です。

続きを読む »

2010_01
16
(Sat)01:35

拍手御礼です♪>上洛2010(1)

01/16 00:45の方へ

休足時間」は、以前夏と冬の有明イベントに出向いていた時、パンフに載っていた参加者さんの記事の中に、「買い物であちこち歩き回ったあと、ホテルに帰ったらこれを張っておくと効く!」と書いてあったので、それ以来旅行には必ず利用してます♪
効き目はー、ひんやりして気持ちいいですよ、確かに♪
足の平と足首、ふくらはぎとかに貼って寝ると、意外に次の日は楽…な気がします。
ワタシも普段はずーっとPCの前に座って、一日中モニタを睨んでいるような仕事ですから、やっぱてくてく歩くと…思いっきりキますね
暖まる入浴剤入れたお風呂に入って、2日目に備えてぐっすり寝ました♪
あの靴は、本当はレインブーツみたいなものなんですよ。
雨や雪でぬかるみや滑るところもあるかも?と思って履いていったんです。
柔らかめな材質ではあるんですけど、かかとにあかぎれ出来てたのが、まずかったのかな~と(笑)。
天候のことを考えると、靴とかは悩みますねえ。スニーカーとかでも、雨が降ったら水が染みますしねー。

神泉苑はこじんまりしていますし、ガイドブックとかでも堂々と記事になるほどでもないし…目立たないですからねえ。
近くの二条城があまりに有名だから、つい見落とされてしまうかも…。
でも、「遙かスキー」さんにとっては、二条城より重要な場所ですよねっ♪
何だかみなさん、西の方にお住まいで集まりやすそうで羨ましいですわぁ…。
ああ~、宝くじでも当たれば、年に2~3回ほど京都に行けるのに!と思ったり(^^;)。
「遙か京都ツアー」やってみたいですねー!!
それにしても…「これでめぐさんのことが良くわかったはず」って…。
一体ワタシ、ゆかりさんにどう思われてるんスか~
2010_01
15
(Fri)13:21

上洛2010(1)

改めまして…今回の上洛日記をまとめようと思います。
携帯でちょこちょこ、リアルタイム送信していたのですが、一応ね…まとめってことで
そういうわけで、まず第一回目は初日の1/10のコトを…。
(最後までかなり長いです!)

yakei.jpg keshiki.jpg
今回の二泊三日の中では、一番のメインがこの初日だったと言っても過言じゃないです。
何故なら今回は、同行してくださる方がいらっしゃるから♪
「夢 見たい」のkokoさんと、一緒に京都散策する約束をしていたからです。
ネットでは前々から親しくさせて頂いていますが、実際に会うのは初めて。
(茨城と愛知では、あまりに行動範囲の距離が遠すぎる~☆)
しかも、「遙かスキー」さんとお会いするというのも、ワタシには殆ど初めてに近い経験でした。
なのでドキドキしつつも、ワクワクしながら、今回の旅を楽しみにしておりました

続きを読む »

2010_01
14
(Thu)10:30

拍手御礼です♪>結局

01/13 01:07の方へ

1日目はお付き合い頂いて、ありがとうございましたー!
おかげで思いっきり、楽しい京都を楽しませて頂きました♪
ちょっとしたことでも意思疎通して、盛り上がれるのが「遥かスキー」同士の楽しいトコロですねえー。
やっぱ遥かスポットは、「遥かスキー」さんとご一緒出来ると、楽しさ倍増です
最終日は、朝からぽつぽつ来てまして。
伏見稲荷くらいなら行けるかな~と思って、駅まで行ったら傘必須な状態になったので、泣く泣く諦めました…
なので、屋内で動けるところへ…と思ったら、風俗博物館になっちゃいましてね(笑)。
近くのお香屋さんでも、どうしても欲しいものがあったのでついでに…また行っちゃいました。
次回は是非ご一緒しましょう~!大豊神社も是非
…双ケ丘登山は…ちと無理ですが
2010_01
13
(Wed)13:17

今更でございますがー…

携帯でちょこちょこ投稿してましたけど、昨日の夜に無事帰宅しました。
いや、さすがに疲れた~
今回雨のことも危惧して、雨の日兼用のブーツだったんですけど、足が疲れちゃいました★
久々に、足の裏に豆が出来ましたわ(焦)。
やはり今後のためにも、新しくトレッキングシューズ買っておいた方がいいか…。
既に昔のはボロボロだしなあ…。
でも、これを履いていなかったら、昨日の雨の中は動き難かっただろうしー。
天候を読むのは難しいわ~

何のかんので昨日は疲れてしまって、あっさり爆睡してしまいました(^^;)。
そして今日からまた会社…現実に引き戻されました…。
出社したら、既にワタシの土産をみんな待っていたという(笑)。
あっというまに「茶の菓」が姿を消していきました(みんな好きねえ…)

帰宅してからドタバタしてて、サイトの拍手レスなどまだ手つかずですいません!
今夜まとめてお返事します~。
コメントやら拍手たくさんありがとうございました♪
2010_01
12
(Tue)12:06

結局

20100112120636
また風俗博物館に来てまして(;^_^
雨降り出しちゃったんで屋内で時間潰すかと…。
でも去年のお正月と展示内容違うし☆(-^▽^-)☆
kokoさん次は行きましょう!
この子カワイイ!
千歳にこんな髪型させたい♪
2010_01
12
(Tue)10:27

帰宅日

20100112102716
あっという間ですねえ…。
今日は帰郷する日です。
お天気があまり良くないんで、今回は渉成園は無理かなあ。
朝ごはん食べて、新幹線の時間まで適当にふらつきます♪
2010_01
11
(Mon)18:56

二日目終了

20100111185603
二日目の京都散策終わりました。
予想よりも移動距離は短く済んだ割に、あまりあちこちは回れなかったなあ。
とにかく、大徳寺が広くて広くて(;^_^A
去年の妙心寺もそうでしたが、菩提寺が集まったお寺は見て歩くのに一苦労です(修行か…)。
でも、どこもみんな素敵だった!
大徳寺でお抹茶いただき、今宮神社であぶり餅買って帰ってきた。
あぶり餅激ウマ(^0^)/
包んでもらうの待ってたら、5本お味見で頂いた。焼きたてウマー!!みそだれと焦げがたまらん☆(-^▽^-)☆
2010_01
11
(Mon)16:28

うっとり

20100111162832
回遊式も好きだが枯山水も癒される…o(^-^o)
2010_01
11
(Mon)15:41

大徳寺

20100111154121
芳春院…といえば…まつー!
2010_01
11
(Mon)13:18

源光庵

20100111131843
憧れてた源光庵に来ています。
円いのは悟りの窓、四角いのは迷いの窓。
ああ…心があらわれる…(-^∪^-)
2010_01
10
(Sun)22:47

京都一日目

20100110224724
京都に来ています。
上洛一日目が終わって、今はホテルでのんびりしてるところですε=(^◇^
出発前にも書きましたが、今日はkokoさんと一日中京を散策♪
仁和寺、双ケ丘(…は眺めただけ←笑)、野宮、蚕ノ社と見て歩き、最後は神泉苑でゴールo(^-^)o
ここをゴールにするなんて、ネオロマンサーならではデスネ(笑)
そのあと駅地下でお茶しながら、延々ヲタな話に花を咲かせておりました(;^_^A
でも、周りに遥かの話題で盛り上がれる人がいないので、ホントに楽しかったです!
随分遅くまでお付き合いして頂いてありがとうございましたm(._.)m
(お土産買えたかしら…)
写真は嵐電のフリーきっぷを買ったら、おまけでくれた干支のマスコット。
白い焼きものだから…白虎ということにしておきましょう☆(-^▽^-)☆
2010_01
10
(Sun)02:05

いよいよ出発間近

あと数時間で家を出ますですよ。
半端じゃない時間ですが、まあ眠るのは電車の中で眠るとして…。
荷物も既にホテルに送っちゃいましたし、とても遠出の旅行に出掛けるとは思えないほどの、身軽な普段着で出掛けます(笑)。
kokoさんとも携帯連絡付けるようになったし、最悪あとは財布持ってりゃ何とかなると!(笑)。
萌えネタ、たっぷり補充出来るといいですなー♪
今年最初の更新も、無事済んだので一安心。
本当は、ネタがもう一つあったんですけど、形に出来なかったわ…。
それは後日、どうにかしましょう☆。

そういえばTOP絵を、しばらく前に仕上げてはいたのですが。
とある漫画家さんのCGのHOW TOを見ていて、お手本にしようと少し頑張ってはみたんですけど、途中からやっぱ断念してしまい、結局いつもの自分のやり方に戻ってしまった…
やっぱり、絵によって着色方法とか、合う・合わないがあるんですよね。
くっきりと濃密で丁寧に塗ると綺麗で華やかですが、やっぱオイラには合わないな…(泣)。
本当なら手書きの水彩とかが好きで…。
だから、どうしても淡い色合いの着色に落ち着いてしまいますな…。
とか言ったって、出来はろくなもんじゃないんですけどっorz。
あー、でも今までと比べたら、今回は濃いめの着色になったかな、って気もします。
いや…だから、完成度とは別ですよ!完成度とは!
2010_01
07
(Thu)14:02

ワタシも久々に…

kokoさんが「舞一夜」をプレイ中と聞いたので、ふと思い出したように動かしてみようと思い立ちました。
が、PS2に差しっぱなしのメモカに、「舞一夜」のデータがない…。
入っているデータといえば、「BASARA」や「BASARA2」や「BASARA英雄外伝」や「BASARA X」とか…。
BASARAばっかりかよ!!
いや、「3」のデータも一揃い入ってました(3=十六夜記=迷宮)。
あと、「八葉抄」のデータは入ってた。「エトワール」も「コルダ」も入っていた。
なのに…何故か「舞一夜」のデータがない。
もしかして、別のメモカに入れたのかしら…とメモカを探すが、全く最近ゲームをやらないので、どこにしまったか分からない…。
探り探って、見付けました、もう一枚。
良かった、「舞一夜」データ入ってた…無事だった。
(しかし、その他に入っていたデータは、「バイオ」「デビル」「鬼武者」が全シリーズ…。何だか「舞一夜」データが可哀想になりました(全部自分でやったゲームなのに)。)


で、起動してみて…全然システム覚えてないし、ワタシ
いや、スチルも攻撃の術もアイテムもすべてフルコンプしてますけどもね…。
そして「ああ、PS2なのにDSの夢浮橋の方がボイス多いし…」と改めて寂しい気分になったり
スチルは綺麗なのにな…。中身はちょっとボリューム不足なのが惜しい。
仁和寺か…。御室桜の季節なら、あんな風に綺麗でしょうけどね。
いやいや、冬もしっとりしてて良いんですよー。比較的、いつも落ち着いて見て回れるし。
天真くんとお参りした北野天満宮よりは、ずっとのんびりしてるはず…。
最後にセーブしたデータの日付は…08年の1月4日。
おそらくこれ、上洛前に何かふと思い出して起動したんだな、きっと(笑)。
しかし、ホントにある程度強くなってしまうと、さくさく簡単すぎちゃいますね…。
敵の数を多くしたりしても、強さが半端じゃないしなー。

でも、そうか…これ、入力した誕生日であかねちゃんの属性が変わるんでしたっけね。
kokoさんが「あかねちゃんが火の属性で…」と書かれていたので、「火の属性…だったっけ?」と思ったら、ワタシは4月11日生まれだから、木の属性なんですわよね、木の乙…だったかな。
なので、うちのあかねちゃんは木の属性です。
八葉抄から夢浮橋まで、トータルしてうちの面々の中で一番強いのは…イノリくんかな。
火の属性はイノリくん一人ですけど、一人で十分強力です。
永泉さんもなかなかです。
意外と1人しかいない属性が、強いかもしれません。
あ…でも、天真くんは強い。
頼久さんもそこそこだけれど、うちは実質的には天真くんの方が強いと思います。
天真くん・イノリくん・永泉さん…がうちのベスト3ですね。

…というわけで、ちらっといじっただけで、あとは引き出しの中に再び閉まって…。
そして「英雄外伝」をもう一度PS2にセットしなおして、電源切りました…(いつでもいじれるように)。
2010_01
06
(Wed)22:15

ま、案の定見ているんですが

なんだ、政宗の話って前にやったヤツそのまんまじゃんか…。
と言いながら、掛けっぱなしにしているんですけどね、テレビを。
掛けっぱなしにしながら、これを組み立てています…。
kaiyodo.jpg

何やってんだよ、ワタシ(焦)。

去年買ったのに、飾るところが見付からなくて開封してなかったのよ…フッ。
白装束ver、どうしようかな…。
買うべきかな…。
2010_01
06
(Wed)13:32

狙い過ぎだ…

本日22:00から放送のNHK「歴史秘話ヒストリア」は
あきらかに狙い過ぎだと思うわけだが。
しかしそれを、結局見てしまいそうな自分がおそろしい(笑)。

確かに過去、政宗の回はちゃんと見ているのに、幸村の回は再放送さえ見忘れたりしていた。
この組み合わせは、そんな私への腹いせか(誰の?)。
上洛前だっていうのに、もう…どうしてくれるんだ(←どうもしないって…)。

でも、赤と黒と書いてあるけど。
政宗は黒というより、青というイメージしか頭に浮かばないのは、私の頭がダメなせいです。
だって、戦場の蒼い稲妻だから。


新春から先が思いやられる幕開けだ…。
2010_01
06
(Wed)13:28

拍手御礼です♪>仕事始め

01/05 23:38の方へ

1月の第二日曜日と聞いていたのですが、主催の京都新聞のHPを見たら「2010.1.17 12:30 スタート」と書いてあったので、大丈夫でした♪
走者が通過するときだけの規制でも、市内をぐるっと走るわけですからねー。
車だけじゃなく、人の通行もある程度規制されるでしょうし、不安でしたけど取り敢えず一安心です♪
さーて、どこに行きましょうかね~?
2日目は北方面に行くつもりなんですけど、全然「遥か」とは縁も所縁もないところに行く予定なんですよ(笑)。
昔からどうも気になっていたところなので…この際足を伸ばして訪れてみようかと思ってます。
ああ、確かに30分くらいの距離で指定席は、さすがに勿体無いですよねぇ!
バスだって、それくらいの時間立っている時だってありますもんね。
時間はー、自宅から限界ギリギリで早い便を予約しましたが、それでも15分程度お待たせしてしまうかも~★
待ち合わせ場所とか、どうしましょ?京都駅で分かりやすい場所とかあります?
すれ違って会えなかったら大変なので、あとで携帯のメルアドとかご連絡しますネ。
…その前に、私も更新内容頑張らねば…(焦)。
2010_01
05
(Tue)16:29

仕事始め

今日から仕事始めでした。
始まったとたんに、今日はカラーページの締切です。
そして明日は、モノクロページの締切です。
明後日が入稿日です。
でもって土曜日は、別口の入稿日です。
フッフッフ、年明けから激務に晒されておりますが…が、頑張る!
それが終われば、上洛だから!!

昨日はずっと、旅行準備でバッグに荷物を詰め込んでいました。
今回は手荷物にせず、先にホテルへ宅配便で送ってしまうつもりです。
こうすれば京都に着いて、荷物を持ってホテルに立ち寄ったりロッカー探したり、という面倒がないので楽だし。
それに、当日はkokoさんと京都deデートなので~
そのままお出掛け出来るように、身軽で出発します!

例年と比べて何かのんびりしてて、その他は行く先がはっきり決まっていなかったんですが、やっとある程度目処がつきました。
やっぱり今年は、北に行くことにします。
以前上賀茂神社と大覚寺に行ったときは、洛中よりもごっつ寒かったので覚悟はしてますけど…どうしても気になるところがあるので、足を伸ばしてみるつもり。
そこからずーっとバスで移動して、ちょこちょこと小さなお寺や神社とかを見て回って。
予定通りに行けば、結構見て回れそうな2日目です。
まあ…予定通りには行かないんですけどね、大概

お土産のリクエストも決まったし、散策ルートもある程度固まったし。
あとは…体調を崩さないように、この年明け早々の激務を乗り越えるぞ!

あ、そうそう。
今年の駅伝は1/17開催だそうです!
1/10は交通規制なさそうだから、バスでの移動も大丈夫そうですよ~!