2010_11
26
(Fri)01:32

秋の上洛日記 3日目

実は3日目、どこに行こうかと前日まで決めていませんでした。
あらかたポイントはあったんですけど、交通状態の混雑も考えると、あまりキツキツのスケジュールは組めないだろうなと思って。
幸い、1日目に買っておいた2日間有効の市内観光周遊券が、2日目から利用したので3日目も有効だったため、地下鉄とバスは乗り降り自由。
で、どこに行こうか…。

一日目、最初の考えでは南禅寺方面へ行こうと考えていたんです。
が、ホテルから平安神宮と金戒光明寺が近かったたので、その場でスケジュールを変更してしまいまして。
じゃあせっかくだから、リベンジでそちらへ…と思ったんですけど、3日目の今日は祝日。
絶対に大混雑は必須!間違いなく人混みで歩けない!
バスも絶対に動かないはず!
---------やめよう(←根性無し)。

じゃあ、どうするか。
悩みに悩んで、結局大徳寺へ行くことにしました。
今年のお正月に行っているところなので、「続けて行かなくても…」とは思って悩んでたんです。
でも、ぴったり特別公開の時期に当たってしまっていたので、この機会を逃すのは勿体無いというわけで、再び出掛けてみました。

大徳寺の位置は市内の中でやや高めのところにあって、結構寒いのです。
(説明して下さったおばさんによれば、東寺の五重塔と同じくらいの標高らしい)
そのせいか、これまで見た京都市内の紅葉よりも、ずっとここが鮮やかで凄く綺麗でした。
DSC01557.jpg DSC01559.jpg
敷地内のあちらこちら、こんな光景。
まるで友禅とかの絵柄みたいに、豪華絢爛!って感じの色合いです。
右の写真は高桐院の外から見た紅葉。鮮やかな緑の中の朱色、綺麗だわー(混雑してたんで入らなかった)。

続きを読む »

2010_11
25
(Thu)00:24

秋の上洛日記 2日目

さて、上洛日記2日目です。
天気予報で一番気がかりだった、この日…。
前日あまりに良いお天気で、しかも夜に高台寺で並んでいた時でさえも、東山にぽっかりキレイな月が浮かんでいて「お天気ホントに悪くなるの?」と思うくらいだったんですが、帰る頃にはうっすら雲が…。
そして11時も過ぎた頃、パラパラ…っと雨音が
結局その雨は、一日中続いてしまったのでした…。

この日は朝から、京都駅でkokoさんとゆかりさんと合流。
一般的には平日だったせいで、通勤時間は混んでいても他は割と空いていて動きやすかったです。
とはいえ、午前中は雨も降らなかったんですが、午後になったら傘が必要不可欠になってしまいまして。
それでも土砂降りのような強い雨ではなかった分は、不幸中の幸い♪

で、まず出掛けたのは晴明神社。kokoさんのリクエストでございますー。
実は一日後だと、小さなお祭りがあったんですよね、残念。
それにしても、平日でも相変わらず、参拝客が絶えないですねー。
丁度12月まで、紅葉柄のお守りが売っているので、ゆかりさんは紅葉柄、kokoさんは厄よけのお守りを購入したご様子です。
そういえば私はどんなの持ってたかな~。
最初に来た時に買ったのが、みずかがみ守。
あとは車の前後に交通安全ステッカー貼ってます♪

その後、嵐山方面に行こうか~と北野方面へ。
北野天満宮に行き、火之御子社に。
以前行ったときはお正月で、参道に人が絶えず写真を撮るのも一苦労しましたが、今日はガラガラ。
ちゃんと改めて写真を撮りました。
境内の紅葉は、なかなか美しかったです。黄色の葉と赤のコントラストが、本当に鮮やかで。
こんなにのんびりと北野天満宮を散策できるなんて、何だか新鮮な気がしました。
天満宮を出て、そろそろ何か口寂しく…(笑)。
しかし!平日で天満宮は空いてるのに、「とようけ茶屋」の列はいつもと大差なかった…
丁度お昼時から開店ですし、しかも安いしね!(大概1000円あれば食べられる)
安くて出来立てのお豆腐が食べられるんだから、そりゃ並ぶよ…はい。
で、ちょろっと屋台でたこ焼きをつまんで(笑)、次は甘いもの~!と、近くにある粟餅の澤屋さんへ。
以前にも来たことがあるのだけれど、やっぱり作り立てが美味しい!
目の前でお餅を作って出してくれるし、クリームみたいにとろりふわ~っとした粟餅に、甘さ控えめのあんこときなこをまぶしてある、シンプルなんだけどホントに美味しいなー。
こじんまりしたお店で、ほんわかしたところも居心地の良い雰囲気のお店。

続きを読む »

2010_11
24
(Wed)02:11

秋の上洛日記 1日目

秋の京都から、昨夜無事に戻って参りました~!
1日目は携帯からちょっとした日記をUPしたのですが、その後はいろいろ疲れてしまって、それさえも出来ず…放置状態のままになってしまいました★
ですので、改めて仕切り直し!というわけで、京都旅日記をはじめます♪

まずは1日目。
いやー、ある程度軽い防寒は考えて行ったんですよ。
ダウンは早いだろうなあと思い、少し薄手だけれどファー付きフードがついてるモッズコートと、いざという時のためにヒートテックのアンダーと。
他にもショールとか用意していた…のですが、実際どうだったかというと暑かった!のです。
コートなんて着てられなくて、長Tだけで外を歩き回ってしまいました。
それでもじっとり汗かいてましたよ★
今回はホテルが三条京阪だったので、一日目はバスにも電車にも乗りませんでした。
歩いていける範囲に、いろいろ集まっているんですよね。
まずは平安神宮
以前行ったことはあるんですが、神苑が見たくて♪
春は桜で有名ですけど、秋も良いものだと聞いたから見たいなあ~と。
平安神宮の周囲も綺麗な紅葉。
黄金色の銀杏があちこちで葉を染めていて、その中に赤いモミジがあったりですごく綺麗です。
神宮内は少し遅めの七五三の子どもたちも多くて、いっそう賑やかでした。
で、神苑に入ってみると…中は意外と広々。
小さな森が存在しているみたいな、あまり手を加えられていない感じの雰囲気が、すごく自然で気持ち良い!
紅葉はまばらですが、緑の中に真っ赤なモミジや銀杏があると、それが映えるんですよねー。
でも、桜の時期はもっと夢みたいな光景になるんでしょうなあ~。
1428.jpg

平安神宮からちょっと先に上がって、次に行ったのは…念願の!金戒光明寺
今年の秋の「そうだ、京都行こう」のポスターにもなっているお寺。
駅から乗ったタクシーの運ちゃんと話した時、まだここはそれほど混雑はしていないと聞いたので、行ってみました。
いえ、混雑していても、ここまで来たら行くつもりでしたけどね!
だって…念願だったんですもの!行きたかったんだもの!
ここは、京都守護職本陣だったんだもの!
取り敢えず山門は遠慮しておいて、中と庭園と見せて貰うことに。
特別に公開されていた「謁見の間」の前で、ぼーーーーーーーっとしてました。
だってー、ここで近藤さんたちが容保様とお会いして、新選組が誕生したのよーっ!
壬生寺と同じくらい、新選組が好きなヤツには逃せない場所なのですよっ!
写真撮影は禁止だったけど、外の青空を見ていたら「新選組!」のOPの青空を思い出すくらい、あーもう~感慨深いvvv。
庭園に出ると、そこは「そうだ~」のポスターに使われている、綺麗なお庭が広がってます。
ここも全体が真っ赤ってわけじゃないけれど、その赤いところがホントに色鮮やかなのです。
このお寺のモミジは、他のところより葉が小さめな感じ。
だから赤く染まった景色は、とても細やかな色合いになりますのです、綺麗ですよー。
(ところでここって春日局のお墓があるらしいんですが、ソレより何より、熊谷直実がここにいた法然和尚の門を叩き、出家したそうで。熊谷直実って…一ノ谷で敦盛さんを倒したヒトですがな…。敦盛さんの供養のために出家しようと思ったんだそーです。敦盛さん、怨霊になっちゃったのに★)
DSC01466.jpg DSC01469.jpg

続きを読む »

2010_11
22
(Mon)06:57

秋の京都一日目

おはようございます。夕べは遅くまで出歩いていたせいか、一日目の事をまとめる頭が働きませんで、こんな時間に(笑)。
では改めて、一日目の事を…。

お天気はスッゴく良くて、コートいらないくらい!
中は長Tだけだったんですが、それでも暑かったです。

昨日行ったところは、平安神宮、金戒光明寺、高台寺の3ヶ所。
平安神宮は2度目ですが他は初めて。高台寺は中に入らず、月真院前で盛り上がってただけなので(^_^;)
平安神宮も初めて神苑に入って、ふらふらと緑に癒されまくり♪
そのまま少し歩いて、念願の金戒光明寺へ。
何が念願なのかと言いますと、ここは京都守護職の本陣ですから!新撰組誕生の場合とも言える場所ですから!
紅葉も美しかったけど、私にはこちらの方がメインでした(*^o^*)

一旦ホテルに戻り、一休みしてから夜はライトアップされてる高台寺へ。
ハンパない混雑でしたが、それでも本当に行って良かった~!美しさもハンパないです!
拝観料以上の価値あり!綺麗だったー!

知恩院にも寄り道したかったけど時間もあまりなく、そのまま宿に帰還。
3ヶ所しか行けませんでしたが、全ててくてく徒歩移動で、良い運動にもなったかな(笑)

今日はkokoさんとゆかりさんとご一緒♪
お天気…昨日はあんなに良かったのに、一日雨模様(ρ_;)
でも楽しい二日目にはなるはず。
楽しみです(≧∇≦)
2010_11
20
(Sat)11:03

あっという間に

いよいよ明日の早朝、秋の京都へ上洛でございます。
早めに用意を…と思っていたのに、結局まだまとまっていないという…。
やっぱり天性のズボラは治りませんね

でも、お天気は大丈夫そうだな~と、たびたびチェックしていたのに、一昨日あたりから急に予報が急降下。
それまではずっと23日だけが曇りのち雨だったのに…22日が曇りのち雨!しかも降水量50%!
ガーン!!22日はまるまる歩き回れる、終日フリータイムなのに!
しかもその日は、kokoさんとゆかりさんもご一緒してくれるのに~!
何で22日だけ雨なのーーーーーー!!!
想いっきりテンションダウンしちゃったじゃないですか(泣)。
私は別に、雨も雪も慣れているから良いんですけど、わざわざ京都まで来ていただいて、雨の中をお付き合いしてもらうなんて、ホントお二人には申し訳ない
まあ、取り敢えず天候を見ながら、お店入ったりしーの、散策しーの、って感じで22日は秋の京都を歩き回ろうって話になりました。

1日目は紅葉ライトアップをふらふらと。
2日目は混雑覚悟で紅葉名所をふらふらと。
3日目はギリギリまで、行けるところをふらふら~っとして帰ってくるつもりです。
リアルタイム道中レポは、BlogのここかTwitterにてちょくちょく更新しまーすv
2010_11
14
(Sun)20:18

5年…待ちました。


発売日に買いに行きましたよ!
しかも、我慢できなくてわざわざお昼休みに、一番近くの本屋まで車を走らせてまで!

だって…続きをどれだけ待ったと思いますか。
5年ですよ5年!!まるで十二国記状態ですよ!
(…小野主上、あのー…今年は…書かないんですかー…(´д`) )

5年前の5巻が出たとき、あり得ないような突然の休載に、呆然としたわけなのですが…。
でも、まさか続きが読めるとは思ってませんでしたよ!
携帯コミックのマッグガーデンで、連載再開というのは聞いていたのですけど、どうしてもあの小さな画面で漫画を見るのはしっくり来なくて、「いつか本になってくれたらなあ」と思ってました。
それが実現しましたよぉぉ!!!じっとしてられるかー!

新選組を扱うコミックは、いろいろと読んではみました。
でも、やっぱり「ピスメ」以上に好きになれるものはなくて。
たくさんのメディアが描く新選組は、それぞれに魅力があるものなのでしょうが、私にとっての理想の新選組像は、この「ピスメ」と大河の「新選組!!」の彼らです。
だからこそ5年前、唐突に途切れてしまった続き…寂しくなりましたよ。
ええもう、だってアニメまで全部見てたんですもの。深夜なのにリアルタイムで!
DVDだって集めましたよ!中古で…ですけど
アニメの第一話で、池田屋のシーンが描かれるのですけれど、あの池田屋シーンは今まで見た映像の中で一番大好きな池田屋騒動の映像です。
それくらい大好きな作品だったのでした。

で、家に帰ってきて5年振りに読んだ「ピスメ」。
途切れたままだった、油小路の事件。
意外にも5年振りだというのに、黒乃さんのピスメキャラは全然あの頃と変わっていなくて、本当にそのまま時間が動き出した……って感じでした。
しかし、本当にあの頃と絵が変わらないのはびっくり。
その間に別の作品を描いていたのだから、普通ならどこか絵が揺らいだり別の作品寄りに変化がありそうなものですが、全然違和感なし。
本当に上手いんだなあ…。そして、画面構成もカッコイイ。
少年漫画ほどのごつさはないけれど、少女漫画ほど繊細過ぎない。
何より、黒と白のコントラストが美しくて、迫力もあって…上手いなー、ホントに。
それでいてどこか色気があるから、ううむ…。
素敵な絵を描かれる方だ。
(でもあくまで個人的な好みですが、中表紙の三人のカラー口絵は、CG着色より手書きが良かったなーとか思ったり。手書きのカラー絵も格好良かったから…)

そして、このあとはネタバレ感想です。

続きを読む »

2010_11
05
(Fri)16:59

何故毎週木曜に限って…

昨日はいつも通り、「そして誰もいなくなった」状態で残業していたんですけど、遅くに戻って来た営業さんに「こんな時間まで残ってたんですか!?」と驚かれた。
時計を見ると…え、9時45分!!
9時過ぎたなあ、というところまでは感覚があったんですけど、いつのまにか10時間際。
「やべえ!帰って『医龍3』見なきゃ!」
そう思いながら一段落して、戸締まりして帰宅。
帰ったら、うちの母が別の番組を見ていたので、まあ…録画してあるから、あとで見れば良いか~と。
おかげでまだ今週の回は見ていません。
っていうか、どうして木曜っていつも遅くなるんでしょ、私。
「医龍3」オンエア真っ最中の時間に、夜の明真の前を車で通り過ぎてる状態、しょっちゅうですよ

ま、そういうわけで「医龍」は後回しになってしまったけど、11時からの「ER」は見たのです。
相変わらず混沌としたER内部。
何だかどーもすっきりしないまま、前回アビーがERを去って行ってしまったけれども、今回は懐かしい顔が!
レイー!!!
こういう風に、懐かしい顔が登場してくるのだな。
いずれはベントンとか、ダグやロスやカーターも顔を見せてくれるのかなあ。
あと、グリーン亡きあとのエリザベスとか。
余談ですけど今BSで放送している「グッド・ワイフ」という海外ドラマの主人公って、キャロルを演じていた女優さんですよね。
ぱっと見て、咄嗟に「キャロルだ!」と思ってしまった(笑)。

ニーラとは前回、メールなどで交遊が続いているのは知っていたけど、こうして本人が出てくると懐かしいなー。
それにしても、レイが登場して一瞬ビミョーな空気が…。
そういやゲイツもニーラと一悶着あった仲だし、レイとの雰囲気は微妙なのだな…(笑)。
ま、サイモン坊ちゃまはどうでもいいけど(^^;)。

だけど、レイはいろいろあって…大人になったなあ。
あの頃、ニーラとルームシェアしていた頃は、まだまだやんちゃでねー。お調子もんなところもあったけれど、憎めないヤツで。個人的には好きでした。
事故で足を失って、番組を去っていったときは寂しかったけど、元気な顔が見られて良かった♪
それに、昔はやっぱり感情的なところもあったけど、本当に冷静に物事を見られるようになって。
自分の我を押し付けるのじゃなくて、それを抑制するところがしっかり身に付いて。
ラストでニーラと良い雰囲気になるけれど、彼女の誘いにあえて立ち止まって、逆に彼女を励ますし。

多分そのままレイと出来上がっても、ニーラはどこかで彼の事故を自分の責任として考えているところがあると思う。それを、彼はちゃんと理解しているから、流されなかったのかもですね。
だから、「もう大丈夫」って言って去って行ったのだろうな。
彼女がむやみに、自分の怪我に対して同情しないように。
レイ、イイ男だよアンター!!!
個人的にゃ、もうニーラと出来ちゃいなよ!!
と叫びたいというか、そんなラストがあったら良いなと。
で、邪魔しに来たサイモン坊ちゃん、あんたジェラシーみっともないし。
おこちゃまはどっかで、勉強しなおしてこい!と(笑)。

何か久々に、良い後味の「ER」でございました~。
あ、あと妙~に子どもの扱いが上手いゲイツも、割と好き。
でも、今の面々で一番好きなのは、やっぱりモリスだなー。
2010_11
05
(Fri)03:00

メールのお返事

↓の日記に目を通して頂いて、メールを下さったと思いますので、こちらでお返事させていただきますね。

○11/4 フォームからメールを送って下さった方へ。

こんにちは~。
いつも上洛前には、現地からの生の情報をありがとうございます!
やっぱり11月下旬、混雑しますよね~。丁度紅葉が一番良い時期ですもんね。
ええ、まあ…覚悟はしているのですが…(^_^;)。
高雄方面、いろいろ調べてみると、確かに教えて頂いた朝イチのJRバスで行くのをおすすめしている方、多いですね。
うーん、私は7時くらいでも全然駅に行けるんですが、神護寺は当日ご一緒する方を連れていきたいんです~。
でも、あちらは京都の方ではないので…そうなるとちょっとキビシイですね、残念ですが…。
伏見稲荷も規模自体が広大ですから、この時期だと更に見回るのに時間掛かるでしょうねえ~★
おそらくどこを回っても、大勢の人混みになりそうな気がしますが、この時期に上洛出来る機会はなかなかないので、せっかくですから気合い入れて、綺麗な紅葉をしっかり愛で歩こうと思います♪

そうそう、夜間拝観もたくさんありますね!
普段は早々と閉門してしまうお寺が多いので、夜は結構ホテルでダラダラしてしまうのですが、今回は遅い時間まで楽しめそうですね~。
特に高台寺と圓徳院は、是非行ってみたいと思っています(*^_^*)。
2010_11
04
(Thu)13:40

11月になりましたね

まあ、11月も既に4日になっているんですが。
相変わらず冷え込みが深まって来て…紅葉よりも冬の気配の方が強く感じます。
そのせいか、常日頃からカチカチだった筋肉が、寒さで更に硬くなってしまい、痛い痛い
でも、そろそろ考えなきゃいけないな~と思っているのが、下旬に行く京都のこと。

おそらく紅葉が始まって、キレイな時期だと思うので~、大混雑は覚悟してます★
今回2日目は遙かつながりのお二人と、三人で動き回ることになると思うので、散策ルートを試行錯誤中。
いや、やっぱり一緒に行く人がいる場合は、独りよがりの場所を連れ回すのは…ちょっとね、気持ち的に申し訳ない気がするので…。
一緒に行く人も楽しんで見て回って欲しいので、昨日はプレイしたことない(すいません…今の所プレイ予定もないです…)、「遙か2」にまつわる場所を、攻略サイトであれこれと調べちゃいましたですよ(笑)。

しかし、神護寺は遠いな…。無理だわ…。
紅葉が綺麗らしいから個人的も行きたいけれど、登山は辛いわ。
双ケ丘でさえ根性ないから未踏だという私に、これは無茶というものです★
そうなると伏見稲荷がてっとり早いかなあ…と思っています。1&2共通の場所だし。
実は私も伏見稲荷は行ったことないから、丁度良いかしら。
……なんて、1日フリーの2日目にどこを回るか。いろいろ悩み中。
好き勝手動くのは、到着日と帰宅日の3日目にしておこうと思います。
でも、そっちもいろいろと頭を捻っているところ。
結局やっぱ、神社仏閣周りが中心になることは、間違いなさそうですが(笑)。

そういえば先日言っていたゲーム、結局予約しちゃったのですよ(^^;)。
発売日が11/25なんだけど…惜しいなあ~、京都に持って行きたかったな。
だって京都が舞台で、晴明様が登場するんだもの(ゲームタイトルバレた?)
まあ、来年1月の上洛の際には、持参して行こうと思います♪
その時は、晴明様のところにも行く用事がありますしね!(毎年古いお札を納めて新しいものを頂く&おみくじで一年を占う←晴明様のところでしかひかないと決めているのだった)