2011_01
30
(Sun)21:39

ドーハの勝利!!!

いや~、アジア杯…終わりましたね。
ホントに最後まで、ハラハラしっぱなしの日々でした!!
そう簡単に勝てる状態じゃない、というのは最初から覚悟してましたけれど、ホントに限界ギリギリでした…
いつ、倒れてもおかしくなかった。
それだけ接戦の状態で、緊迫したゲームばかりで…見ているこっちも疲れました(笑)。

何せ、初戦のヨルダンとは1-1の引き分け。
吉田の足に当たってオウンゴールみたいなものを献上しちゃうし
二戦目のシリアとの試合では、川島くんがファウルを取られ、まさかの一発退場
11人を相手に10人で戦わないといけない、っていうハンデを背負っての戦いを強いられる。
三戦目のサウジとの試合で、ようやく5-0という快勝をしてくれて気分が晴れ晴れしましたが、グループリーグを突破したとなれば、今度は決勝トーナメントが待っている。
トーナメントで、どこの国と対戦する事になるか…その後もハラハラでした。

準々決勝のカタールとの試合じゃ、またも後半で退場者が出て10人での試合。
準決勝の韓国との試合では、ロスタイムに追いつかれてPKに突入。
そして最後の決勝戦オーストラリアとは、無得点のまま延長戦にまで入った接戦。
サウジ戦以外は、緊迫した試合でした。
思いもよらないトラブル発生。
退場者が出るとか、故障して松井くんや香川が戦線離脱してしまうとか。
そういうシーンが多々ありました。

でもね、例えそういう問題が起こったとしても、それをはねのける諦めない力っていうか気合いが、今回の代表には備わっていた気がします。
得点を取られても、そのままで終わってたまるか!みたいな。
そういう想いが全員に宿っていて、それが運までもを引き寄せたような、そんな気がします。
相手のミスに助けられたり、ゴールポストの神様に助けられた場面もたくさんあったけれど、それだけでは試合は勝てません。
守っていれば失点はしない。
だけど、勝つためには得点が必要なんです、どんなことがあっても。
どれだけ困難な状態にあっても、守ることに徹ししすぎなかったことが、ここまで頑張れた理由かな。
守るということは、GKとDFがやれば良いことで。
他の選手までもが守りをやる必要じゃないんです、特にFWは。
そういう個々の役目をしっかり理解しながら、必要な時は全員で動くという機転の早さ。
何だかそんな意思の疎通が、監督から選手全体にうまく連携されていたんじゃないかな。

正直なところ、決勝のオーストラリア戦はあまり気持ちは緊張していませんでした。
ウズベキスタンをとんでもねえ大差で勝ったオーストラリアにも、何だかそれほど怖い感じはなかったんですよね、見ていても。
ここまで代表の試合を見ていて、何度も苦難を払いのける瞬間を見て来たからですかね。
どんなにヤバい状態が巡ってきたとしても、絶対に何かを起こしてくれると、そんな風に信じていたんです。
そして、それは現実となりましたけどね。

むしろ準決勝の韓国戦の方が、生きた心地がしませんでした(笑)。
とにかく他の国よりも、韓国の闘志やプレースタイルや気合いは優れているし、これまでの中で一番難しい、厳しい試合だろうなと思ってたので。
ええ、本当に…厳しい試合でした。
だけど、それさえも勝つことが出来た。
たとえロスタイムで同点にされたとしても。
ドーハの悲劇のような展開になってしまったけれど、彼らはそこで倒れなかったんですよね。
それが、いくつもの劇的なシーンを作った。

川島くんの神懸かりなプレー。
本田くんがPKを失敗しようとも、そのあとのチャンスを見逃さなかった細貝。
幾度も敵を恐れずにゴールに向かって行った岡崎。
彼が潰されたシュートに、すかさず飛び込んだ井野波。
そして、長友の粘ったクロスを受けて、迷わずストレートにボレーを打った李。
全部がゴールにつながった瞬間です。
ゴールを決めた選手だけではなくて、誰一人諦めることをしなかった故の、みんなのゴールです。

何かねえ、敢えて今こうやって振り返ってみると…快勝だったサウジ戦が一番退屈だったかもしれない。
大勝するのは気持ち良いのだけれど、やっぱり苦難を乗り越えて、克服してチームが成長していく姿を一試合ずつ見て行ける、緊迫した試合の方がグッと引きつけられるなあ。
そんな風にして勝って来たからこそ、「試合に勝つ」という意味が大きくなるわけで。
そして、嬉しさも大きくなりますね。

BSで見ていたので、表彰式を最後まで見ていたのですが、ドーハのスタジアムで優勝カップを掲げ、きらきらした紙吹雪に祝福され、優勝国を讃える花火が夜空を彩った映像は、いやーホントに嬉しかったというか胸がいっぱいだったなー。
今度はアジアの外で、あんなシーンを見たいですね。
でも、このままでは終わらない気がする。
もっと先に進めるような、そんな期待が今の代表にはあります。
面白い試合をしてくれるチームになりましたね。見ていて楽しいゲーム、本当にそれが嬉しい。

次は3月に代表戦がありますが、そこでも何かやってくれる姿を見たい!
Congratulation! SAMURAI JAPAN!
ドーハの悲劇を覆してくれて、ありがとう!

続きを読む »

2011_01
27
(Thu)14:36

南極料理人

引き続き今日も、最近見たDVDの話。
昨日見たのは、堺雅人さん主演の「南極料理人」です。

原作は、実際に南極観測隊に調理担当で参加された、西村淳さんのエッセイ。
8人の隊員たちの食事を賄うため、あれこれ奮闘するお話。
殆ど観測所内で繰り広げられる、珍事件。
とは言っても、人命に関わるような深刻な問題とかはなくって、ゆる~く毎日が進んで行く中での珍事件って感じ。
例えば、水を作るために外の氷をかき込んで溶かそうとか。
隊員の誕生日なので、あるものを駆使してご馳走作ろうとか。
新鮮なものが欲しいから、かいわれだけでもと自家栽培するとか。
たまたまこないだ、西村さんご本人が「世界一受けたい授業」に出てらして、観測所での料理のリサイクル法が目にウロコで面白かったです。
南極じゃゴミを出せないから、出来るだけゴミを減らすために食べ物も捨てないようにしてるそうで。
ポテトサラダが余ったら、それを潰してコロッケにするとか。そういう風にいろいろアレンジしながら、献立を変えて行くんだそーです。生活の知恵ですね。
そこらは映画では、あまり描かれなかったかな。
そんな日常が描かれています。

でも、一年あまり家族と離れて暮らすわけだから、たまに掛ける電話の声に和んだり。
その反面で、遠距離になってしまって彼女に振られたりとか。
まあ、いろいろと人情話もあるのですけれども、全体的にはゆるいです(笑)。
このゆるさが、見ていて和むv

しかし、これは深夜に見るのはキケンです。
何故なら…出て来る料理がどれもこれも美味そうなのだ!!!
寒い外の作業から帰ってくる隊員のために、もくもくと握られるおにぎり。
うめぼし、いくら、たらこ…三角おにぎりがどんどん握られて、添えられるあつあつの豚汁。
腹減るじゃないの!!
そして後半、みんなで手作りのラーメンを食べるシーン。
夜中に見るラーメンは殺人兵器並みの威力です★
ビストロや料亭の豪華な料理じゃないの。
普通の料理ばかりなのだけど、それが何て美味しそうに思えるんだろーか~。
焼き魚とたまごかけご飯の朝食でさえも!(たまごかけご飯苦手なんですが)

フードスタイリストの、飯島奈美さんの腕かなあ。
飯島さんは、「かもめ食堂」や「めがね」の料理を担当された裏方さんなのです。
「かもめ食堂」見た人なら分かると思うのですが、あれですよ!食堂で出されるサチエさんのおにぎり!
シンプルでオシャレなARABIAの「24h Avec」のお皿に載った、さんかくおにぎり!
もー、美味しそうじゃないですか、あれ!
あと、「めがね」のお宿ハマダで出されるシンプルな朝ご飯!
もたいさんが作る、氷金時の手作り金時!じっくり長時間煮込んだ金時あずき~!
気取ったものじゃないのだけど、ひとめで美味しそう!と思ってしまう料理、すてきですなあ。
そういうのが一番、飽きの来ない味かもしれませんね。
2011_01
26
(Wed)14:07

ニューヨーク、アイラブユー

気付いたら、レンタルで見続けていた「ハガレン」が最終巻になっていたのでした。
「24」、「Dr.HOUSE」、「荒川UB」「さらい屋五葉」「ハガレン」をずっと借りて見ていましたが、もうすべて見終えてしまったので、これからしばらくは映画のDVDが送られてくるでしょう。

で、まずこの映画が来ました。

去年、「東京まで見に行こうか…」とか、つくばで短期上映していた時は「つくば行くか…」とか考えたりしていた作品です。
ま、内容はですね、ニューヨークを舞台にした恋物語のオムニバス映画、です。
あまり現代の恋愛映画って見ない人なんですが、これは見たかったのですよ。
理由は、この中の1本を、大好きな岩井俊二さんが作られていたから。
ええ、はっきり言って岩井さんのとこだけを見たかったと(笑)。
こうしてDVDで見ても良いんですが、岩井さんの作品はスクリーンの画面で見たい人なんで…すが、結局こうしてDVDで見るはめになってしまいました。

2時間ちょいの映画の中に、岩井さんを含め各国の11人の監督がショートストーリーを作っています。
お国柄の感性もあるし、NYが舞台の恋愛映画と言っても様々。
中には、ちょっとNYの雰囲気を意識し過ぎてるかな~、って感じの話も多々ありましたけど。
一応すべて、恋愛映画…だとは思います。
表立ってイチャイチャラブラブな感じのない作品もありますが、それらも一応恋愛が組み込まれているんじゃないかなあと。

個人的に良いなと思った話は、
47丁目のダイヤモンド取引所での話。
5番街のホテルでの、元オペラ歌手の女性とホテルマンの話。
文句を言いあいながら散歩する老夫婦の話。
そして、やっぱり岩井さんの話。
どれも前面に恋愛がどーんと出る話じゃないけど、後味がとても良いのです。
特に上からの3作は、もの静かで喧噪溢れるNYの雰囲気とは違うかもしれませんけどね。

おめあてだった岩井さんの作品は、「ああ、らしいなあ」と思いました。
主演はオーランド・ブルーム。
アパートにこもって映画音楽を作ってる、しがない作曲家。
リテイクばかりで気が滅入っていた彼のところに、顔も知らないアシスタントの女の子が、いろいろと指示の電話を掛けて来る。
ラストがね、ああ岩井さんらしいなあって。
なんか、他の作品と比べてみると、とってもキュートなんですよ。これは岩井美学かもなあ~。

ここ最近、岩井さんはオリジナルじゃなくて、作家さんが作るものをプロデュースするお仕事がメインになっていたけど、やっぱり私は岩井さんのオリジナルが見たい。
岩井さんの感性で作られる映像が見たいなあ。
カメラマンの篠田さんが、もういないことが寂しくもあるけれども、それでも今回の「ニューヨーク、アイラブユー」を見ていたら、やっぱ岩井さんの作品が見たくなった。

ミクシやいろいろな岩井さんの情報を見ると、どうやらヴァンパイアを主人公とした映画が完成しつつあるそう。
今度こそ、完全オリジナルの新作が見られるかな~。
早く見たいわー。こんな短い時間じゃもったいないっ!
2011_01
20
(Thu)12:57

実用的な衝動買い

衝動買いはなかなか治りませんが、どうせなら実用的なものを買いたい。
…とは分かっていても、つい買っちゃうものがあるんですけどね、ええ。
見た目の綺麗さとか、可愛さにテンションが上がってしまって、楽々想定内の値段だったら、ぽいっと買ってしまうとか。
それが積もり積もったら…とんでもなくなるって分かっているんですが~。
おかげで、いつもビンボーなワタシです。

でも、ここんとこの買物は実用的なものばかりです。大概、防寒対策のモノ。
以前から欲しかった、充電式のカイロを買ってしまいました。通販だと送料込みでも安かったので。
新しく出ているスクエアタイプのは、乾電池そのものを使えるのでお値段が高めですが、こちらはコードからの充電なので安かったのでした。
普通の電源からも充電出来るし、PCのUSBからも充電出来る!
使わない時はスイッチをOFFに出来て、熱の温度も強弱選べるし、コンパクトで可愛いです。
何より使い捨てカイロは、ゴミが出ますものね。
これは一切そういうのがないから、その分でもエコだなーと思います。

その他に、電気ブランケットも買いました。
オフィスでの足元がほんっとにシャレにならないほど寒くて、困っていたのですよ。
でもPCとかが多い室内なので、電源がほとんど奪われてしまってて…。
このブランケットも、実はUSBケーブルで熱を取れるのでした。
PCなら目の前にあるし、USBのソケットも手元にあるし、これなら手軽v
じんわりあったかくて重宝してます~。

それにしても、USBを電源に使える商品って、たくさんあるんですねえ。
こういうのとか、いろいろありますねー。
他にもアロマディフューザーとか、保温出来るコーヒーカップとかもあるみたいで。
今度は電源じゃなく、USBが足りなくなっちゃうかもですね(笑)。
2011_01
17
(Mon)12:56

16年目目

今日で阪神淡路大震災から、16年だそうです。
これだけの時間が流れてしまうと、それを知らない世代の方も多いでしょうね。
でも、どれだけ時間が経っても、当時味わった恐怖とか心の傷跡とか、癒えない方もたくさんいるだろうと思います。
それくらいに、大規模の自然災害だったんですよ。

16年前の朝、起きてすぐに居間に下りて来たら、テレビが付いていました。
そこに映っていた映像は、あちこちから炎が上がる光景。
あたりは瓦礫の山。そんな景色を上空から映している映像でした。
「これ、どこの国の映像?」と思いました。
どこかで紛争が起こって、そこの光景なんだろうかと思っていました。
だけど、それが日本で、しかも神戸の姿であることを知って、驚くより呆然としました。
一体どうしたんだろうと。
私は神戸に行ったことはありませんが、綺麗な異国情緒のある港町というイメージがありましたから、とてもそれが神戸の絵だとは信じられませんでした。
当時、一番被災の激しかった長田区に友人がいて、とにかく安否が知りたくて連絡を取ろうと思いましたが、とてもそんな状況でもなく。
連絡が取れないまま半年くらいが過ぎて、やっと彼女から返信があった時はホッとしたものです。
(幸い長田区でもやや被災が軽い場所にいて、すぐに尼崎の実家に帰っていたらしいです)。
他にも神戸市内ではありませんが、大阪市内の友人も当時の揺れを今でも忘れられないと言います。

あれからも、たくさんの大地震が各地で起きて、たくさんの方々が被災されました。
関東はまだ起きていませんが、いつ起こっても不思議じゃない状態。
もちろんそれは関東だけじゃなく、どこに住んでいても起こる可能性のあることで、それを予知したり避けることは難しい。
自然が起こす災害には、人間は手を出せないものなんだなあと思います。
せめて出来るのは、いざという時のための備えをしておくくらい。
避難場所とか、防災用具とか、消火器の使い方とか…AEDの使い方とか、簡単な応急処置とかもそうですね。
今は必要ないかもしれないけれど、数秒後に地震や事故が起こるかもしれない。
家具の転倒防止とかもそう。
常にそういうことに関しては、注意を払っておかないといけないですね。
2011_01
16
(Sun)21:56

初雪…かな?

初雪とは言っても、昨年の末にちらっとぱらぱらしたみたいですが。
全国では軒並み大雪の話題が聞こえていますが、こちら北関東の外れでは今年初めて積雪がありました。
土曜の夕方からという予報で、ちょうど私が会社を出た時にみぞれまじりの雪が降り出しまして。
家に帰っても8時くらいまでは、まだまだ積もる前に溶けてしまうくらいだったんです。
でも、11時過ぎた頃ですかね~。
外はどうなったかなと思って窓を開けたら…すっごい積雪!
家の前に停めてあった私の車は、ボディの色がまったく見えなくなっていて、綺麗だったアズーリブルーがスノーホワイトになってました(笑)。
寒い中、慌てて外に出てワイパーを持ち上げて来ましたよ。
もう既にフロントガラスもボンネットも5cm以上の雪が積もってて、あのままだったらワイパーが壊れそうでした★

だけど、意外に雪はふわふわで。
朝になってからボディの雪を払いに出ましたが、手でさわってもすぐにくずれそうな、さらさらの雪。
かなりの積雪にはなりましたけれど、幸い今日は晴天のいいお天気だったので、ほとんど溶けてくれて一安心です。
明日から仕事ですからねえ、通勤の道が凍結したら怖いし。
雪が降って楽しい気分になるのは、小さい子だけですね…。大人になった今、歩くのは怖いし車の運転は怖いし。無邪気に遊べる気持ちどころか、憂鬱になります(笑)。
雪景色自体を眺めるのは、綺麗ですけどね。

そういう一日だったので、せっかくのお休みでしたが出掛けることは出来ませんでした。
植木をいじりたかったけれど、庭は雪で覆われていて何も出来ないし(笑)。
ちょっと体調が思わしくなかったので、午後はしばらく寝ていたんですけれども、その他は机まわりを少し整理していました。
随分と昔のCD-ROMとかが、まだ残っていましてね。
もう、そういうのを全部処分しちゃおうと思って、片付けていたのです。
今やMacオンリーの私も、最初手に取ったのは窓機だったので、その時代のソフトが結構あるのです。
雑誌の付録のロムとか、PCのおまけソフトとかのロムとか。
かなりの量があったので、明日会社のシュレッダーですべて処分するつもりです(ロムとFDも掛けられるシュレッダーなので)。

しかし、懐かしい内容ですよ~。
ISDNって…いつの時代?って感じになっちゃいましたね。
今はもうADSLでさえも過去のものになりつつあるというのに…(あ、うちは現役ADSLです。光にしようかと考えたこともありましたけど、高いし)
窓機用のものだけじゃなくて、Mac用のロムもついでに処分。
雑誌の付録のロムとか、こういうのに入っているものって、あまり実用的なものがないわ~★
当時はまだネットも新鮮な世界でしたけど、こうも日常化してしまうと使い道がないソフトばかりで。
それだけ時代が変わって来たんでしょうけれどね。
ほんの10年ほど前の事ですが、急速に変化しているんだなあ…と、こういうのを見ると感じます。

私の1stMacだって、OS8.6だったんですもん。それを9にして使ってるんですからね(現役)。
なのに今、こうして使っているiMacには、インテルが入っているんだもの。
当時だったら、まったく予想しなかった展開ですねえ~。


2011_01
15
(Sat)11:45

つい…手が伸びて…

先日新聞にチラシが入っていたんですが、比較的近所の電気屋の中にあるソフトコーナーが、月末で閉店になるってことで、店頭商品がすべて20~50%OFFになるとのことで、夕べ出掛けて来たんですよ。
最近CDもゲームも売れないですしねえ~…。
DVDとかBRも、お店より通販の方が送料入れても安かったりしますしねえ…。
どんどんこういうお店も減っていくんだろうな、ってのは寂しい気がしますけどね。

で、見に行ったわけなんですが、昨日からセールが始まって、現在は全品20%OFF。
それが数日置きに、30%→40%→と割引率が高くなっていって、閉店直前の数日が50%OFFになるというコト。
そうなったら閉店直前の方がお得だけど、その頃じゃあ良いものは殆ど売れちゃっていそうじゃないですか。
だったら定価から20%OFFでも、まだマシかと。

でもCDもゲームも…うーん、イマイチ欲しいとまで思うものはなかったですねえ。
定価から20%程度で買うほどじゃ、ってものが自分的に多くて。
なので、敢えてDVDとかBRを品定めしてきました。

まあDVDとかなら、割と安くて名作がぞろっと揃ってたりしますね。
古い映画とか大好きだし、そういうのは1000円くらいでも売ってるから、そこから20%OFFならお得かな。
とか言いつつ、買わなかったんですけどね(笑)。
もちろんテレビドラマとか邦画とかバラエティとかアニメとか、そういうものもすべて20%OFFでした。
アニメねえ…とかいいつつ棚を見ると、上の方にネオロマフェスタのイベントDVDがぞろっと(笑)。
…残念ながらイベントには興味ないんでー、取り敢えずスルー★
ざーっと見て、これといったものもないなあ…。

と、思っていた時に、つい見つけてしまいました…。しかも2巻と3巻。
どちらも収録されているのは、うちのレコーダーが故障してしまい、録画しそこなった回!
どうする…!でも2本買うってのは、例え20%OFFでも予算が厳しい。
だけど……!二つを手に取って葛藤するオイラ。

ま、買ったんですけどね!取り敢えず2巻(笑)。
224989362.jpg
第4話と5話は、もう録画していなかったけれど、この第3話はまだHDDに残ったままになってて、DVDに焼きたくてもレコーダーが動かなくて、どうしようもないままになってたんだあっ!
でもこれで3と4は手に入ったぞ~!
そして買わなかった3巻には、5話が入っているんだけど…6話は既に録画出来ているからなあ…。
それにお金出すのはなあ…とか悩んで買わなかったんですけど、あとでまた時期を見て、こっそり店に覗きに行きます。

その時、もっと安くなって残っていたら…買う!間違いなく!
第6話のアニキvs秀吉…持っているけどDVDの綺麗映像なら…捨て難い(笑)。
2011_01
13
(Thu)13:07

さらばジャック・バウアー



「24」ファイナル・シーズン、夕べ見終わりました。
いえ、さすがに長期シリーズですから、全部レンタルで見ているわけなんですけど、昨日最後の「11・12巻」が届いたもので、一気にまとめて見ました。

あー、これで「24」もおしまいなんですねえ…。
私が「24」を初見したのは、TVで放送していたシーズン3からでしょうか。
その当時既に大ブームになっていたんですが、見始めたら大変なことになりそうで、敢えて手を出さなかったんですけど、ちらっとシーズン3のラスト数本を見たら…もう中身が気になっちゃって(笑)。
え、これってどういう事件があって、こうなったの?
ここにいるヤツって、ジャックとどういう関係なの?
パーマー政権はどうしてこういう問題が起こったの?

もう、そのストーリーのいきさつと繋がりが気になって気になって!
結局そのあと、ファーストシーズンを一気にレンタルして、一週間くらいで全部見ちゃったのでした(まるでハナタレ福屋Pの勢いそのものだった…笑)

最近は海外ドラマがブームだから、殆どのレンタルビデオ屋ではファーストシーズンだけは半額とか、そういうキャンペーンが多いんですよね。
それに、半額レンタルとか旧作100円レンタルというイベントも多くて、その度にがーっとまとめてレンタルしてました。当時はシーズン4が出たばかりだったので、それ以前は旧作扱いだったから、安く借りられたのもラッキーだったかな~。

でも、シーズン4からはホントにリアルタイムで追っかけたので、結構大変な思いをしましたっけ。
レンタル始まった!と思って店に行くと、悉く「レンタル中」だったり。
1~3巻は置いてあるのに、4巻だけレンタル中で5巻はあるとか。
単発ネタじゃなくてシリーズ全体が続いているストーリーだから、中抜けして見ることなんて出来ないわけですよー!
で、やっと4巻が戻って来た!と思ったら5~6巻がレンタルされてたり(笑)。
ホントに色々と大変な思いをしたんだぜ、ジャック(^^;)。
だけど、本当にこんなにハマるとは思わなかったなあ…。
だから色んなことがあったけど、ファイナルシーズン最終回を見終わったあとは、ちょっと感無量な気持ちもあります。

が、その反面で、もやもやすることもありましたけどね!
ってことで、以下はネタバレ有りの感想。

続きを読む »

2011_01
09
(Sun)22:52

遊んでいます♪

お正月に購入したiPod touch、毎日遊んでいます♪
とは言っても無線LANじゃないから、ネットを動かすような事はしていませんけど。
なので、アプリも入れたりはしてないのですけど。
あくまでホントに、音楽を楽しむだけですが、それでもいろいろ面白いものです。

が、やっぱこれまでの音楽を色々移すのは大変で★
一度miniが昇天しかけた時、中にあったものを完全にリセットしたのですが、その時も大変だったけど今回も大変。
いくら以前より倍の容量があるって言っても、あれもこれもと突っ込んでいては、容量が足りなくなっちゃいます。
なので、アルバム全部入れるものと、その中から数曲をチョイスするのと、それらを選別する作業をしているところです。

いや~、相変わらずワタシのiPodの中身、カオスですよ(笑)。
アニソンもあるし、ロックもあるし、サントラもあるし、懐メロもあるし、クラシックとかもあるし。
「放課後ティータイム」があれば「及川ミッチー」もあり、「スキマスイッチ」やら…と思えばクイーンとかローリングストーンズとかビートルズもあります。
…今500曲くらいを移動させましたが、全部がこんな感じです。
シャッフル操作でプレイすると、どんな曲が選ばれるか、ある意味楽しみです(^^;)。

でも、困った事に今カーステで使っているFMトランスミッタが、ワタシのtouchに対応していないんです…。
いや、普通に動きはするので車で聞く事は出来るんですが、元々このトランスミッタは充電も可能なものでして。
これまでは操作しつつ充電が出来たので、電池切れになる心配もなくて良かったんですけど、その充電が対応していないんですわ。
だから、iPod操作中に電池が切れるということもあり得るわけで…。
そういうわけで、今日あちこちの電気屋にトランスミッタを見に行って来たんですが、うーんイマイチ好みに合うものがありませんでした★
やっぱり新しいからか、対応機種の表記に「第4世代」のことが書いていないんですよねー。
安くても充電式は2000円前後はする代物だし、対応してなかったら悲しいじゃないっすか。
今日はお休みだったせいで、店員さんもほとんどお客さんが着いていたから、聞く事も出来なかったし。
しょうがないので、あきらめて帰って来ました。

まあ、今ので全然動くから、買うこともないんですけどねえ。
さほど長時間車を運転することもないだろうし、充電が切れるようなこともない…だろうなって気もするし。
取り敢えずしばらくは保留で良いかな?
だけど、最後に見た代物は携帯電話も充電できるっていうのが、かなりポイント高くて惜しかった…。
(iPodより携帯の充電が切れる方が多いワタシ★)
2011_01
08
(Sat)12:29

買っちゃったv

去年の事なんですが、マジで年末の時期になって心身ともにグロッキー状態になりまして。
せめて自分にご褒美でもあげたいなあと思っていたんですが、何か冬のご祝儀も危ぶまれていたもので、更に参っていたのでございます。
でもまあ、年末ギリギリに何とかご祝儀も出まして(一時期よりは減りましたけども…T_T)「じゃあ自分にご褒美をあげましょう」と思い立ったわけです。

年末に電気屋でチェックはしていたんですが、「もしかしてこういうヤツって、年明けてからの方が初売りとかで良いオプション付いたりしないか?」と。
ってなことで年明けまで待って、初売りのチラシを見たら確かにおまけつきになってまして。
「おうラッキー。じゃあ買いに行くぜ」と思ったのですが、メーカーから初売りのメルマガが来て、オンラインショップを見てみたら、おまけはないけど1/2のみ2000円プライスダウンじゃないか!
電気屋のおまけって言っても1500円の音楽カードだし、それほど使う予定ないし。
だったらこっちの方が良いじゃない!と。
送料無料だし、通販って言ったってメーカーのオンラインショップだから安心だし。

というわけで、
SH3E00160001.jpg
買っちゃいましたー!iPod touch!!
今まで使っていたのは、miniの最終世代。
しかも2年くらい前から頻繁にアヤシイ動作が起こるようになり、時折充電が出来なくなったり、iTunesがminiを認識してくれなくなったり…。
いろいろありましたけれど、何のかんので5年半近く使っていました。
よく頑張ってくれたよmini(笑)。あまりに愛着があるので、とてもまだ捨てられません(音楽も入っているし)。

しかし、当時のminiは4Gで21,800円。今回のtouchは倍の8Gで20,900円(2000円安かったから実質は18,900円)…。
倍の容量で値段は1000円ほど安くなっているし、カラー画面になって、しかも今回からカメラも付いて。
更にネットも出来るってんだから、ホントに進化の早さに驚いてしまうわ…。
とは言っても使う機能なんて、携帯電話同様にあれもこれもと使うことはなさそうだけれど、それでも何だか弄り回し甲斐のある新iPod。
これからminiに負けないくらいに、長~く付き合ってもらうとしましょう♪
2011_01
04
(Tue)23:16

明日から仕事始めです

結構今日あたりから、仕事始めの方が多いのかな~と思いますが、私は今日までがお休みで、明日5日から今年の仕事始めとなります。
毎年そうですね。まあ、28日で仕事納めの方が多い中、うちは29日で一日遅れなので、結果的に休日の日数はそれほど変わりませんけどね。
でも、あっという間ですねえ、年末年始は。
のんびりする暇もなく、ドタバタして年が明け、気付いたらもう平日通りの毎日が待っています。
あああ、仕事始め早々に、もう締め切りが目の前という…。
それを思うとどんよりして来ますけれど、まあこのご時世で仕事を出来るだけ、自分は恵まれているんだと思い直し、与えられたことをちゃんとこなしていくしかないな、という感じです。

そういえば、元旦に初詣は行きましたけれども、おみくじは引いてきませんでした。
ええ、毎年おみくじというか一年の運勢は、晴明様にお願いするつもりなので、他では絶対に引きません(笑)。
年明けに上洛は出来ませんけれど、おそらく年内に最低一度はまた上洛すると思うので、その時まで待ちますよ晴明様!(^^)。

神社仏閣とかパワースポットとか、ご利益を期待して訪れる人もたくさんいるかと思いますが、私はまったくそういうのはないですねえ…。
お寺巡りとかは単純に、そこの神聖な空気に触れたいという気持ちだけですし。
なんか、最初からご利益を期待して行くっていうのも、図々しい気がするし~(笑)。
それに最近は、あまりお願いすることっていうのがないんですよ。
昔はいろいろと、手を合わせてお願いすることもありました。
「○○が上手く行きますように」とか「○○になりますように」とか…。
でも、最近はもう何だかね…あれこれとお願いごとをするよりも、ひとつだけにしぼることにしました。

「すべてが穏やかでありますように」

手を合わせて願うのは、これだけです。
何もかもが穏やかであることが、一番なんじゃないかなあって。
自分の心も、人に対する心も。
仕事も、商売も、運気も。
もちろん世界という大きなものも、すべてが穏やかであればきっとみんな幸せでいられると。
欲張るんじゃなくて、誰もが落ち着いて暮らして行けるような、そんな穏やかなものばかりがあればなあって思いますよ、本当に。
うん、そんな一年でありますように……心から。
2011_01
02
(Sun)23:40

福袋♪

今日は珍しく福袋を狙いに、大混雑必須の百貨店まで初売りに行ってきました。
9時半開店だったんですけども、既に専用駐車場と隣接するパーキングタワー、市営地下駐車場は満車★
車停められるかなあ~と思っていましたが、私がいつも使うところはガラガラで楽々駐車♪
でも、外に出てみたら「こちらは満車なので、裏手の駐車場へ…」というアナウンスがされていたので、その後はこちらに流れたみたいですね。
いや~、みんなホントにすごいなあ…正月から(おまえもだ、って感じですが)。

百貨店の中は入場整理されていたりしたので、意外とぎゅうぎゅうな混雑ではなかったです。
移動は楽だったんですけど、フロアは大混雑でしたねえ。
ヴィトンとかディオールとか、有名ブランドが軒を連ねている百貨店なので、やっぱりそういうのを狙うお客さんがいっぱいでした。

で、私が買いに行った福袋というのは、ハーブ&アロマを扱う「生活の木」で出されていた福袋。
洋服とかは好みがあるので、全然興味はないのですけれど、アロマやハーブ系など日用雑貨ならオッケーだなと思いまして。
更に、HPで福袋の内容が公開されていたので「これなら外れなし!」と思って買いに行ったのです。
福袋は2種類あるんですが、私が買ったのは3150円のもの。
コンパクトなアロマライトと、限定のブレンドエッセンシャルオイル、ハーブティー、ハーブコーディアル、サーモマグがエコバックに入ってました。
アロマテラピーは大好きだし、ここのお店には随分長く親しんでいるし。
ハーブティーも以前飲んで美味しかったものだし、コーディアルも新製品のものだし。
何より、このサーモマイボトルが良かった!
クリアの表面に白い花模様がシンプルで可愛いし、茶こしがついているんです。だから、お茶をそのまま入れたてで飲めるのが重宝!
実は、こういうサーモマイボトルが欲しくて、楽天で見つけて買おうかどうか悩んでいたんです。
あちらよりデザインも可愛いし、もーこれは大満足の福袋でした♪
混雑の中を、わざわざ買いに行ってよかったです~。

その他に、「HOUSE OF ROSE」の福袋も狙っていたんですが、残念ながらこちらは既に売り切れ。
地下に行って、今度は紅茶のお店の福袋をゲット。こちらも3000円。
毎年「ルピシア」のお茶の福袋を買っていたんですけれど、ここ数年はラインナップが似たり寄ったりで代わり映えがあまりなく、ちょっと面白みが減っていたので買わなかったんです。
でも、別のお店なら違うかな~と思って購入しました。
フィナンシェのようなお菓子と、5種類のリーフティが入ってました。お値段以上の中身だったので、これも満足。

で、これだけで良いかな~と思いつつ、ふらっと通りかかった「ハロッズ」で、思いがけなく福袋を買っちゃいました(笑)。
食品の福袋3000円と、雑貨の5000円があったんですけど、お茶は今買ったしハーブティーもあるし、雑貨にしてみようかな~と、つい5000円の福袋を買っちゃいました。
中身は可愛いバッグとかポーチとか、手軽に使えそう。
そして何より…テディベアが入ってたのが…ツボでございました(笑)。
茶色のこぶりなくまのぬいぐるみ。黒いハロッズロゴのリボンをつけて、可愛いな…。
私はヒットだったんですけど、母に見せたら「またぬいぐるみなんかもらってきてー」と呆れられました(笑)。

ン万円なんて福袋は、とても買う気には慣れないけれど、3000円~5000円くらいならセーフかな。
出来れば「生活の木」とかみたいに、中身がある程度分かって選べると良いんですけど…それじゃ楽しみが減っちゃうかな?
でも、外れは出来るだけ買いたくないし…。
これが福袋の難しいところです★
2011_01
01
(Sat)14:07

あけましておめでとうございます

2011年、あけましておめでとうございます♪
昨年は大変お世話になりまして…と書くには、あまりに年末のご挨拶から時間が経っていないので、ちょっと変な気がしますね(笑)。
本年も相変わらずなワタクシとサイトですが、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、年が明けて元旦ですが…お正月にはそれほど見るテレビもないしなあ、と思いまして、会員更新も兼ねて年末にどっさりDVDを借りてきたのです。
「サムライチャンプルー」の地上波で放送しなかった分と、ハガレンの劇場版。
…今年もアニメで始まる一年(笑)。でも、まあこれが私らしいでしょう
でも、去年借りた「24」のファイナルシーズンも、まだ見ていないんだ…急がねば★

そういえば新しくメインに移行したiMacですが、実はここに来て問題が発覚しまして。
今まで私はPhotoShop7.0を使っていたんですけれど、このiMacのLeopardだと7.0はインストールエラーが起こってしまって、使用できないのだとか!
えええ、ちゃんとした正規のものなのに、使えないなんて!
仕方ないので、これまで使っていたminiをお絵描き専用…というかPhotoShop専用として、これからも使い続けなければいけません★
イラレとGoLiveはちゃんと使えるのにー!Adobeのバカー!!!
グラフィックソフトが使えないのは辛いので、何か安いものを買おうかなと思っていたんですが、イラスタMac版がまだ出てないし…。
エレメンツにしようかと思ったのだけど、体験版で使ったPainterのエッセンシャルがすごく良いので、もしかしたらこっち買っちゃうかもな~フォトショは一応正規版があるんだし、と思って。

年が明けてもドタバタしている状態。
やっぱり今年も落ち着きの無い一年になりそうです(笑)。