2011_08
30
(Tue)10:39

ついでのネタさがし(笑)

ネタがないので、こないだのアート散策を引っ張ります(笑)。

東博はもう何度も行っているお気に入りの場所なので、ほとんど中は知り尽くしているのですけど、それでも行くとついぶらぶらと歩き回ってしまいます。
展示物はそれほど変わらないんですが、好きなものは何度見ても良いので♪
それに、特別展会場は大混雑でも、全体はそんなに混雑していないから、ゆっくり静かに過ごせるのも良い所。
図書館ほど、しーんとし過ぎていないのも良いです。

で、こういうのを見たり。
DSC01668.jpg
きゃー!火焔土器!萌えますね…ハァハァ(←つくづく変態)。
10分以上じっと眺めていても、飽きません♪
こういうものの前で、座り込んで萌えている女がいたら、十中八九ワタシです(笑)。
そしてこういうのとかも。
DSC01663.jpg
持って帰りたくなりますね!(どこに飾るんだよ)。

そしてこういうの。
DSC01666.jpg DSC01665.jpg
たまりませんね!

とまあ、埴輪とか刀剣とか日本画とか水墨画とか、西洋画に彫刻やら何やら…ホントに国内問わずいろいろ展示されているので、何度行っても楽しめます♪

続きを読む »

2011_08
28
(Sun)19:30

もひとつアート

8/15に、上野へアート散策に行ったと前の日記にも書きましたが、東博の他に西洋美術館で行われている、「古代ギリシャ展」にも行きました。
私、ギリシャって好きなんですよねー…行ったことないですけど(笑)。
でも、何故か昔からとても好きで、ギリシャ神話とかも大好きで。
なので今回も興味があって、東博ついでにこちらも立ち寄って来ました。

こちらの目玉は、ディスコボロスの「円盤投げ」の彫刻。
コレです(左)↓
DSC01684.jpg
あ、特別展でカプセルフィギュアがありましてね。
海洋堂制作だってんで、買わねば!とガラガラッとやってきましたww
2回やって、欲しかったニケの像(右)が出たんで満足してやめましたが(^^;)。

で、内容はこの「円盤投げ」の像をメインに、大英博物館所蔵の色々な古代ギリシャの彫刻や、美術品などが展示されておりました。
うん、でも…うーん、何と言うかちょっと自分的には残念ながら、イマイチな?
目玉っていうのが、本当にこの「円盤投げ」に集中しちゃっているんですよね。
その他の展示物が小粒なものばかりで、しかもあまり広いフロアじゃないものだから、ちょっと見応えが…という感じがしました。
あと、私は彫刻の服のしわフェチなので(←変人)、こういう大理石彫刻って好きだったんですが…ギリシャ彫刻ってハダカが多くてですね!!
ギリシャ神話の彫刻も、衣服を付けているものがあまりなく…。
または胸像だったりして、つまり衣類のしわがない!?( ̄Д ̄;)
アフロディテとか綺麗ではあるんですが、衣が片足膝下に絡まっているだけでしてねえ。
この円盤投げもまっぱですしね(笑)。
以前「古代ローマ」の特別展を見に行ったんですけど、その時はねえ…しわがいっぱいある像が多くてウハウハだったんですが、ちょっと物足りなかったですね、残念。

割とささっと見て終わってしまったので、ミュージアムショップでうろうろ。
上記のカプセルフィギュアを買って、図録は…まあ良いかと。
図録よりも、好きな作品のポストカードだけを買った方が、良いんじゃないかな~ってことで、アフロディテ像、ゼウス像、エロス像のカードを買いました。
あと、ちょっと気になっていたコレ。
DSC01688.jpg
ギリシャのはちみつを使った、いちぢくのコンフィチュール。
はちみつ専門店ラベイユとのタイアップだそーです。
ボトルが可愛くてですね!ついジャケ買いみたいなものです♪
はちみつを使った塩キャンディもあったんですけど、あの暑さでは…多分溶けそうでやめました(笑)。
2011_08
25
(Thu)13:24

夏休み

あっという間にお盆も過ぎて、酷暑とも言える気温も徐々に落ち着いて来ました。
今日はちょっとじめっと暑いのですが、30度前後。
二週間ほど前から比べたら、涼しいじゃねえかって感じになりますね(^^;)。

えーと、随分とブログを書いていませんでしたがー。
まあ何と言うか…書くほどのこともなかったのです(笑)。
8/13~16の四日間のお盆休みも、特に何があったわけでもありませんで。
初日に迎え盆でお参りに、16日に送り盆でお参りに。
16日は夕方に、毎年恒例の灯籠流しに行って…という感じであっさり終わってしまい、気付いたら休み明けの締切に追われてました(焦)。
あっけないですねえ…。

あ!いやひとつだけありました、お楽しみが!
8/15に久々、上野までアート日帰り旅行してきました!
上野…というか、県外に出るのは去年の11月振り!?
そうですね、京都に出掛けた時に乗換で行ったきりでした。
何せ今年震災に遭ってから、一ヶ月ほど上野-水戸の常磐線が復旧しなかったもので、出掛けたくても出掛けられたなかったんです。
その後、復旧したは良いけれども、今度は「もしも向こうでまたあんな地震が起こったら…」と、そういうことを考えちゃうんですよね。
もし、また線路が寸断されちゃったら、帰れなくなったらどうしようって。
いろいろな「もしも」を考えてしまって、なかなか遠出する勇気が出ないままだったんですけど、そうなるとストレスがね~

で、いつもの東博や西美で良い特別展をやってたりして、「上野くらいだったら…」と覚悟を決めましてね(笑)。
お盆のど真ん中8/15だったんですけど、暑い中を出掛けて来ました~。
ホント、久しぶりのリフレッシュ。

続きを読む »

2011_08
04
(Thu)14:00

理不尽すぎる

悲しさより、悔しさだけが募る。
どうしてだよ?
まだまだ頑張るべき力を残されている人間が、どうしてこんなに突然消えなきゃいけない?
そんなにも、神様は非情なのか。
サッカーの神様は、サッカーを本気で愛して愛して、一生懸命生きていた選手の人生を、前触れも無く奪いさってしまうのか?
それに何の意味があるんだよ?

ずっとみんな呼んでいたんだよ。
戻ってこいって、たくさんの人が叫んでいたんだよ。
それは、彼がまだ日本のサッカー界に必要な存在だからだったのに。
空気読めな過ぎだよ、神様。

もう終わりだなんて…考えたくないよ。
2002年、日の丸を背負った戦士が、一人だけいなくなるなんて…さ。