2014_01
31
(Fri)22:39

チョコレート〜♪

今日は出掛ける用事があったので、早めに出かけてあちこち見て回りました。
駅ビルのセールを見たり、いつものアロマショップに立ち寄ったり、本屋に寄ったり、久々に外ランチしたり。
で、そろそろ時期なのでデパ地下に立ち寄って、チョコを買って参りました♪
バレンタインシーズン。
それは、チョコ道楽のワタシが手軽に美味いチョコを味わうシーズン(断言)。


まだ出そろってませんでしたが、有名ショコラティエのブランドも限定で出店されてました。
ピエール・マルコリーニ、サダハル・アオキ、テオブロマ、ピエール・エルメ…。
それにしてもジャンポール・エヴァン…高ぇよ(泣)。

今回は第一弾というわけで(え)、割と手軽なブランドのチョコを購入してまいりました。
「モロゾフ」のカタログに載ってた、Rose de Roseのパッケージにひと目惚れw。
グリーンとピンクのケースがあったんですけど、何となくピンクの方が可愛いな〜と思って欲しかったので、お店に寄って買って来ました♪
0131-04.jpeg0131-01.jpg
やっぱり可愛い(* ̄∇ ̄*)。中身もまた可愛い(* ̄∇ ̄*)。
ケースは紙製じゃなくて缶なのでしっかりしてて、ジュエリーケースみたいだ〜♪
ピンクverはかなり人気があったようで、今日再入荷したばかりなんだと店員さんが。
おおお、ラッキー!今日買いに来て良かった!
見た目だけじゃなく、中身も癖がない優しい味わいで美味しかったですよ(もう食べたんかい←2粒ねww)。

しかし、日本のバレンタインは基本男性に女性がチョコを渡すわけですが…、チョコのデザインと良いパッケージのデザインと良い、どう考えても女性が喜ぶデザインですよねw
男性がもらって喜ぶデザインではない…ですよね。中にはシックなものもありますが、80%くらいは女性向けですね。
まあ、自分が食べるので構いませんよワタシは(笑)。

さて、中身を食べ終わったらこのケース、何を入れようかな♪
以前買ったデメルの空き箱は…お香と乾電池入れになってしまいましたが…( ̄∇ ̄;)
0131-02.jpeg 0131-03.jpeg
お香はいいとして、乾電池www
これがまた、サイズがぴったりなもんでwww
2014_01
28
(Tue)17:16

加湿も兼ねて…

インフルとかを予防するには、湿度60%前後が良いと聞きますが…、この時期に湿度60%は結構大変です。
雨が降ったりすれば湿度が少し高くなるので、+加湿で何とかなりそうですが、60%ってのはどうかなあ…。
暖房をつければ湿度が減りますし、だからってこの時期に暖房OFFなんてそれこそ風邪引きますし!
でも、何とかして出来る限り湿度を上げたい…。
加湿器もフル回転だと、暖房+加湿器で電気代怖いしー…悩む悩む。

ってことで、実用的な加湿をしよう!っていうわけで、最近は洗濯物の部屋干しをしています★
洗濯物って言っても大掛かりなものではなく、ハンドタオルとかルームソックスとかインナーとかピローケースとか。
割と頻繁に洗濯するコンパクトなものを、お風呂に入った時に洗って干しています。
こういう小さくて薄手のものなら、脱水機を掛けなくても手洗いと手絞りで十分なので。
そのおかげか、やっと湿度が50%前後になりました…。
それでも60%までは無理ですっ…。60%まで上げようと思ったら、私の部屋は洗濯物干し場になってしまうww

で、部屋に干すので洗濯物の匂いとかも気になりまして。
最近は良い香り〜な柔軟剤が色々出ているので、色々試してみた結果、ワタシが今気に入っている柔軟剤はコレら。
 
左と真ん中は柔軟剤なので、量を抑えて使いますが良い香りしますv
個人的に、左はちょっと良い服用、真ん中は日常用という感じの香りです(笑)
右は柔軟剤入り液体洗剤。コレは便利です。一本で済みます。
加湿のために毎日部屋干しするようなものは、手軽に済ませたいのでこういうのが良いですねー。
割と爽やかな香りなので、しつこくなくて残り香もキツくないのが使いやすいです。

ただ、これらもやっぱり量を考えて使わないとキツいです。
元々香りの柔軟剤って、外国製のものから流行ったので香りが強いものが多い気がします。
「柔軟剤の香りがキツくて気分が悪くなる」って話も、ここ最近よく聞きます。
まあ、香りには個人個人の好みがあるので、好きな香り苦手な香りまで他人に合わせるのは難しいですけれど、香水にしてもアロマにしても「ん?何かちょっと良い香りがしたな?」って気付くくらいの自然な程度が良いですよね。
おためし一回分というのを試したりしますが、半分の量で十分柔軟剤としてふんわりして香りも自然に思えたりしたことあるので、メーカーの指定する適量よりちょっと少なめが正解なのかもです。
2014_01
27
(Mon)02:22

冬の花

すっかりブログ滞っていましたが、サイトの更新に合わせて自粛モードでした(笑)。
いや、特に書くようなこともなかった、というのもあるんですが、無事?に更新済ませたのでこちらもちょろっと。
…とは言っても、何も変わったことはないんですがーw
ってなわけで、先日買った花なんかをUPしてみたり。

0126-02.jpeg 0126-01.jpg
どちらもジュリアンです。
これまであまり買ったことがなかったんですが、HCで見ているうちに何故か今回は買ってしまいました★
何故でしょうねえ?綺麗だな〜とは思ったんですけど、普段は買わないんですけどね。
ワタクシ貧乏性なもんで、毎年咲いてくれるお得な花とか苗ばかり買っちゃうのですよ(笑)。
ジュリアンも上手く栽培すれば持つらしいんですが…ズボラですしねえσ( ̄∇ ̄;)
なのに、今回は買ってしまいました…。

左は黄色のジュリアン。ひとつの花が結構大きくて、フリルの花びらが綺麗。
しかも、ふわっと甘い香りがするんですよ。
黄色というのも私にはあまり馴染みのないカラーですが、色の少ない冬に黄色の花っていうのは、元気が出るというか春らしくて良いな〜と、そう思ったりしたのも購入のきっかけだったのかもしれません。
右のジュリアンは、写真だとよく分かりませんが、実は若草色です。これも春らしい色ですよねー。
でもこのジュリアンは、まず花の形にひと目惚れしてしまいましたw
ものすごく綺麗なバラの形!
花は小さいですが、びっしりとライムグリーンのミニバラが咲いているような感じで、見た目がとても綺麗なんですよ。
同じサクラソウ科のジュリアンでも、色々違いがあるもんですねえ。
0126-03.jpeg
階段沿いの窓辺に飾っていますが、結構花が長もちしています。
つぼみも奥にたくさん着いているので、まだまだ楽しめそうです。
いつもと違った花を買ってみるのも、気分転換or新鮮で良いですね(* ̄∇ ̄*)
2014_01
06
(Mon)13:10

バラの植え替え

正月明けたのを機に、庭に出て土いじりやら庭掃除やらを始めました。
と同時に、バラの手入れも始めました。
バラを植え替えたり出来るのは、1〜2月くらいの時期に限ります。
よりによって、一番寒い時期に!!!
理由としては、寒い時期は苗木が休眠期に入っているので、掘り起こしたり根を少々いじってもバラ自体に負担がかからないんだそーです。
つまり、冬眠してるってことか…バラ様(笑)。
その間に世話係は、寒い中を土いじったり庭を掘ったりするのですよ…( ̄∇ ̄;)。
でも、年末年始からお天気がとても良いので、日中は屋外にいたほうがあったかいです…ホントに。

それほど広いわけじゃなく、日当りもあまり良いとはいえない立地条件の庭なんで、地植えになっているバラはいくつかしかありません。
なので、ほとんどが鉢植え。でも、長く同じものに植えていれば、土の栄養がなくなるし根も張ってしまうので、定期的な植え替えが必要なんですよねー。
分かってますけどねー、でもねー…世話係がズボラなんです…悲しいことに(苦笑)。
調子を見て「まあ元気だからいいだろ」と適当な考えで、育てているバラがいくつあることか★

しかし、さすがに今回はそろそろどうにかしないと、と重い腰を上げて植え替えしたバラがあります。
オールドローズの「ブラッシュノアゼット」。
実は私が一番最初に買ったバラで、もう今年で10年になるんですよねー。
犬猫ならおばあちゃんレベルですが、バラの年齢ってどんななのかしら…。
日当りの悪い北側の玄関周りでも、ワタシみたいなズボラ人間が放置プレイしていても、ちょっと虫にやられても毎年小さくて可愛い花を咲かせる、強くて健気な品種です
同じ時に買ったロサカニナという強い野バラと一緒に、プランターに植えていたんですよね。
それでも強い野バラに負けずたくさん花が咲いていたんですが、やっぱり花付きが徐々に少なめになりまして。
栄養的なものもあるでしょうし、老木になってきたのもあるかなと。
植え替えないとダメだろうな…と数年前から何度も思いましたが、ようやく今年になってひとつの鉢に植え替えました。

掘り返したら、さすがに10年も経って根っこが凄い密集!
細いものが細かく玉のように広がっていて、その中にはふっとい根っこも。
根っこは少し処理して、剪定もかなりきつめにカットしました。
10年目のバラですが、すでに新しい芽はいくつも着いています。
ただ、植え替えたことでこの春どうなるか分かりませんが…。
ま、このままにしていても弱くなるだけだったろうし、一か八かと思って様子を見ようと思います。

…って、まだ植え替えないといけないバラが、何本もあるんですけど〜(笑)。
2014_01
05
(Sun)07:14

蟲師…!

昨日の1/4午後11時半から、「蟲師」の新作アニメを放送していたんです。
その話を最初に聞いたのは、Twitterから流れて来た情報だったんですけれど、放送エリアが限られていたので「ちょっと待てよ全国放送でやれよ全国ネットが無理ならBSとかでどこでも見られるようにしてくれよ!!!」と思ったわけです。
そしたらしばらくして、BS11、更にニコニコでも放送という追加情報。
視聴環境は様々ではありますが、とにかくBS11なら見られる!!
即、レコーダーに録画予約を入れて、その日がやって来るのを待っていました。

これまでに何度も書いていることですが、この10年の間で一番好きなアニメは何かと問われたら、迷わず「蟲師」と答えます。
原作を愛読していた自分が、何ひとつ文句を付けることが出来なかった。
こんなにもアニメが原作に忠実に、原作の世界観を正確に丁寧に描くことが出来るなんて、思ってもみなかったほどでした。
そのアニメが終了してから8年目。
原作が終了してから6年目にして、特別編として1時間のアニメが放送と…!
当時のスタッフがほぼ揃って制作されたということ…
期待しないはずがないじゃないですか!!
今回のお話は「日蝕む翳」と言い、本編にある話ではなく、先月と今月のモーニングに前後編で書き下ろした新作。
アニメ放送の前に、原作を読んでおいた方が良いのかな〜と悩みましたが、結局全く原作に触れないままでアニメで初見することに決めました。
だって、これまでのスタッフさんが携わっているのだから、きっと出来が悪いわけがないと思ってましたし!
きっと原作を更にサポートする仕上がりになってるはず!と思ってアニメを見ました。

見終わったあとの感想。
ただひと言…素晴らしいです。
原作を読んでいないので、どこまで忠実に描いたのか分からないですけれど、「蟲師」の世界観の再現力はまったく衰えていません。
丁寧な作画や無理のないキャスティング、音響の懲りよう…まさに「蟲師」の世界です。
細かくストーリーは表記しませんが、自然の中で生きる人々。自然の中にある人間以外のもの。
生きているのか、それとも生きていないものなのか。
気付いているのか、それとも自分たちには気付かないものなのか。
でも、どこか懐かしいような、ずっと昔から近くにあったような…おとぎ話みたいな、でも本当の話のような。
妖怪や妖精とかじゃなく、神様のような尊いものでもない、もっと身近で…時に怖いとか。
ひと言では言い表せないけれど、日本人の深い深いところにあるような不思議な世界…これが蟲師の世界なんですよね。
8年が過ぎても、その世界はまだ健在でした。
ずっとそこにあるもののように、変わらずに素晴らしいクオリティの1時間でした…はあ。

よく言うことですが、原作付きのものを他メディア化するのが当たり前の昨今。
どこまでスタッフが原作に敬意を払っているかが、成功の鍵だと思っています。
最近は残念ながら、それを怠っている制作側が目立ちます…。実写だけじゃなく、アニメ等に関してもです。
作画にしてもそうですし、原作の脚色についてもそうです。
原作があってこそ存在する新しいメディアであるのだから、その原作をどれだけ理解し、世界観を大切に新しい表現をしていくか。
キャスティングにしても、売れている声優さんを集めれば…じゃなくて。
知名度に関わらず、キャラにあった声と演技力を持った人を選んで欲しいと思うことも、多々あります。
実写となったら尚更ですよね。

私が見て来たアニメの中で、そういうスタッフの心意気と謙虚さを感じられたのは、この「蟲師」と「夏目友人帳」と「MONSTER」くらいです。
スタッフと原作者との調和。お互いがお互いを愛おしく思っているような、相思相愛という感じの作品。
好きな作品が、そういう風に作り上げられているのを見るのは、本当に嬉しいもんです。

で、久しぶりの蟲師の世界を堪能したあと…最後にサプライズが…っ!

アニメ「蟲師」2期の制作決定!前作スタッフ集結し4月放送

ひゃああああああーーーーーーーーっ!!!!

春の訪れが、今から楽しみです。
(…BS11でそのままやってくれるんですよ…ねっ!!!?)
2014_01
02
(Thu)16:00

初売り&福袋

最近は元旦から開いているお店も多いのですが、百貨店やデパート、HCなどは今日1/2が初売りというところがまだまだ多いです。
どっちにしても、初売りとなると大混雑になりますんで、行列及び気の短い私には向かないと思い、参戦することは殆どありません…。ええ、ありません。
今年も出掛ける用事はないはずでした。
が!そうも行かなくなったので…覚悟を決めて朝っぱらから市内の百貨店の初売りに行って来ました…。

何故、出掛けなくてはならなかったのか。
私は毎年「生活の木」の福袋を購入するんですが、いつも年末にオンラインショップで通販受付もあるのです。
通販でも値段や内容は変わらず、送料も込みなので、混雑している初売りに出掛けなくとも福袋を購入できたのです。
昨年の暮れも「そろそろ受付始まるかな〜」と待っていました。
しかしですね、その受付開始メールが届いた日に限って、PCをまる1日OFFにしていた時でして…。
次の日にメルチェして「お、始まってる!」と思ってオンラインショップを見たら…売り切れでした。
まじかよ∑( ̄Д ̄;)
たった1日で予約分終了って…どういうこと…。
そういうわけで、仕方なく百貨店内のショップに足を運ぶしかなかったのでした…。

裏口まで続く入場列に「諦めて帰ろうかしら」と根性無し魂が湧いて来たりしましたが、何とか堪えて入店してショップへ直行。
福袋は3000円、5000円、10000円。5000円はここのショップ限定らしいです。
3000円はビューティーグルメ&ボディーセットという内容で、ハーブティーやアロマのコスメなどが入ったものだとか。
10000円は精油オンリーのセットで、かなりレアなオイルがあったりするらしいです。
私はいつも3000円のもの。精油は好みもありますし、そんなに持っていてもね〜。
ここのショップ限定5000円も気になったんですが、元から買おうと思った3000円で決めました。
(以下、福袋ネタバレ)

続きを読む »

2014_01
01
(Wed)23:04

あけましておめでとうございます…かーらーのー

2014年になりました。
あけましておめでとうございます。
今年も相変わらずな感じだと思いますが、引き続きどうぞよろしくお願い致します。

14-0101.jpg

玄関の新春飾りはこんな感じで。
相変わらず100均で殆ど揃えた、安上がりなディスプレイですwww


(以下、紅白を見て感涙したあまヲタの語り←笑)

続きを読む »