2015_02
28
(Sat)15:10

明日から3月

あっという間に、もう3月が数時間でやって来ますねえ。
水戸では梅まつりが始まり(まだろくに咲いてませんので。満開は多分お彼岸くらいです。)、庭でもぽつぽつと新芽が目に見えて分かるようになりました。
良いお天気の時は、そりゃもう本格的な春の日差しそのものなのですが、お天気が悪い日はまだまだ冬が居座っているんだな、と体感します。
それでもここ数日は、暖房を全く使わなくなりました。
深夜でも室温が10℃以上あるので、結構寒く感じないんですよね。
暖房費もバカにならないので、それは喜ばしいことなんですけども(笑)。

そんなこんなで、もう3月。
3月は色々なイベントがあるので、ちまちまと作業しています。
どーでもいいことをちまちまと…。そういうことに限って、根気強いワタクシゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ。
でも、あちこち手をつけては同時にやらかしているので、部屋が常に散らかりっぱなしという。
Simple is Bestな生活が恋しい★
しかし、自分の性格上これが一番難しそうです(笑)。
2015_02
17
(Tue)16:39

パワーウィンドウが…

昨日、ディーラーさんのところに行って来ました。
車を修理するためです…。
いえ、修理とは言っても1時間ちょっとで終わるくらいのものなのですが。

事の起こりは先週の金曜。駅ビルの駐車場に車を停めたときの事でした。
運転席の窓を開け、駐車券を取って中に入り、2階の駅ビル入口付近に停め、窓を閉めてエンジンを止めた。
……あれ?窓が戻ってしまう(゚∇゚ ;)
今朝はちゃんと開け閉め出来てたはずなのに、パワーウィンドウのスイッチを押して一番上まで窓が上がると、ガーっと上から四分の一くらいまでのところまで戻ってしまう。
オイオイ、いくら平日の午前中で駐車場がガラ空きでも、窓を開けたまま車から離れるなんてヤバいでしょ!
色々試した挙げ句、パワーウィンドウをちょろっとずつ上げて行って、完全に閉まる一歩手前までなら閉まると分かりました。
つまり、完全にガラスが上まで当たってしまうと、また戻ってしまう。
でもまあ、ドアバイザーの上まで上がってしまえば、外から手も入らないし窓が開いているようにも見えないので、その時は何とかやり過ごしました。
でも…このままこんな風に使っていて、いつか本当に閉まらなくなったらどうしよう…。
不安になって、その日のうちにディーラーさんに電話をして、次の日診てもらったのです。
(実はネットで色々症状の原因とか調べたりもしてたww)

原因は、パワーウインドウレギュレータの故障。
ワタクシ車の整備とかそういうのはさっぱりなので分かりませんが、窓ガラスを押し上げるワイヤーの部品が破損していて、ドアの内部に落ちてしまっている状態なのだという診断結果。
このまま使い続けていると、破損した部分にガラスが当たって、窓ガラスが傷だらけになってしまう(既に細かい傷が出来ていたらしいヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ)
そうなったら、ドアをまるごと交換することになります、とのこと。
ドアを丸ごと交換!当然修理代が高額!やめてー(´□`;)!!
そんなことになったら困るんで、見積もり出してもらったら10000円ちょいで直るというので、ソッコーでお願いしたのです。

こうして思い掛けなくトラブった我がデミオさんも、無事に元気に戻ってまいりました。
窓が完全に閉まるという安心感…プライスレス。
やっぱり不安ですものね。完全にロックされないと。
2002年W杯、カシマスタジアムでイタリアとクロアチアの試合があった6月8日に納車されたデミオさん(笑)
「そろそろ…」と何度も買い替えを勧められますが、いいえまだまだ!
色も形もその他諸々、ホントに気に入ってるので乗り潰しますよーw
(まあ…資金もないですしσ( ̄∇ ̄;))
2015_02
15
(Sun)03:38

チョコの季節〜\(*^▽^*)ノ

昨日はバレンタインでした。
毎度のことですが、高らかに今年も声を上げます。
バレンタインとはワタクシにとって「高級なチョコをお手軽価格で味わえる日」 \( ̄▽ ̄;)/
しかし今日からは、また手が出ないお値段に戻ってしまう…悲しいorz。
そんなわけで、今年も色々見繕いました。
今年のチョコレートは…
『モロゾフ』のフロレゾン/Rose de Rose
『ロイズ』の生チョコレート/オーレ
『パティシエ・エス・コヤマ』のダニエルズ・カカオツリー。


15214-03.jpg
モロゾフのRose de Roseは、去年も買ったシリーズです。
中身は変わらず、ケースの色がリニューアルしただけですが、それでもやっぱりこのケース可愛い(* ̄∇ ̄*)
今年はルビーレッドとロイヤルブルー。
もちろんロイヤルブルー狙いで買いに行きました♪
実際はロイヤルブルーというにはちょっと明るめですが、紫も入った感じの良いブルーです、好みですv
このシリーズはこれからも欲しいなあ。来年はどんな色なのかな〜…とか、気が早すぎますが(笑)

15214-02.jpg
次は、『パティシエ・エス・コヤマ』のダニエルズ・カカオツリー。
ネットで見かけ、またまたこのパッケージに惹かれてしまいまして(笑)。
なんかこう、チョコが本の背表紙に見えて、洒落た図書館の本棚みたいな感じがイイ!。
割とお値段も手頃な方だったので欲しいなーと思ってたら、丁度地元の百貨店に出店があったので買いました。
フェアトレードのオーガニックチョコが、4種類4枚ずつ合計16枚。
ひとつひとつはシンプルなタブレット型で、結構日持ちもするので少しずつ味見しながら食べたいv
でも、からっぽになってしまうのも勿体ないような気も…ジレンマww

15214-01.jpg
最後は、おなじみの『ロイズ』の生チョコレート。
数日前から生チョコが食べたいぞーと思っていて、これまた丁度出店があったので「じゃあロイズだろやっぱ」と迷わず買いました(笑)。
生チョコ、随分と色々種類が出ていましたが、私の口にはオーレが一番合う。
私はお酒は全然ダメなんですけど、このオーレに感じるわずかな洋酒の風味がすごく上品で。
やっぱこれは外せないな〜って感じる味(≧∇≦)

数千円とかの高級なショコラは、それだけ手間暇を掛けて入念に魂を込めて作られているのだろうし、それだけの味と価値があるんだろうなって思います。
でも、その味が自分の好みに合うかというのは別ですよね。
美味しいけれど、ワタシにはちょっと高貴過ぎる…と感じるものもあったりします。
お値段だけじゃなく、味そのものが。
適度に手軽で食べる時にかしこまらない、身の丈に合った美味しいチョコに出会えると、ホント嬉しいデスw


※そうそう、バレンタインのお話に出て来たオーガニックのチョコケーキのモデルはコレです。
甘さ控えめでしっかり濃厚なチョコの味が、ホントーに美味しいのデス…お気に入りです(* ̄∇ ̄*)
2015_02
03
(Tue)16:50

寒い…凍えてしまう…

このタイトルで笑ってくれる人は、果たして何人いるのかと(笑った方は多分脳内が同じw)。

それはともかく、2月になりました。
今日は節分です。季節の節目、これからは暖かくなって春に近付いて行く。
…そういう意味なのですが、今朝の水戸は氷点下4.5℃。
木曜にまた雪のマークがついていたりと、春を体感するまであとしばらく掛かりそうです。
が、ささやかでも春らしい雰囲気があれば、心持ち暖かい感じが味わえるかなーと思い、小さな花を陽当たりの良い階段の窓辺に飾っています。
23-26.jpg 23-131.jpg
左の写真は、ピンクと黄色のプリムラ。
多分ピンクがジュリアンで黄色がポリアンサかな?ピンクの方が茎が長いです。
黄色は茎は短いけど、こんもり花が咲いて丈夫で長もち。香りもあります。
右の写真もピンクと黄色のプリムラですが、こっちは色も薄めで花の形がフリルみたいなバラ咲き。
プリムラって色も種類もえらくたくさんあるので、選ぶ時にホントに悩んでしまうww
でも、気がつくといつも黄色とピンクを選んでいるような気が。
何となくですが、この2色の組み合せって”春!”ってイメージがあるんです。
黄色って、自分にはあまり縁のない色なんですが(嫌いではないんですけど)、パッと辺りが明るくなって、生命力を感じますよね。
そして、ピンクは桜や梅や桃とかの春の花の色を思い起こさせるし。
そういうこともあって、春っぽい気がするのかもしれません。

…ところで、これら全部100円以下で買いましたw
バラ咲きの方は80円だったかな?
お店に並んでいるときは咲いている花がしおれてて、小さな苗だったんですけれども…花がらを摘んでしなびた大きめの葉をカットして、中にあった蕾に陽が当たるようにしたら…今やこんな元気に咲き乱れておりますよ\( ̄▽ ̄)/
いや〜、良い買い物をした(笑)。