2015_04
17
(Fri)23:57

TAKAMY's Birthday

1504.jpg
さて、前回の記事から一日挟んで、今日でたかみーも61ですよ!めでたい!( ̄▽ ̄)
なので、今回はたかみーのボーカルで好きな曲を挙げてみようかな、と。
(ケーキは先日自分の誕生日に食べたヤツです…ww)
以前、一番好きな曲は「SWEAT&TEARS」と書きましたが、あれは自分の中ではALFEEの曲という印象なので、今回はそれは退けといて他の曲を。
なかなか選ぶのが難しいです…。
選ぶ理由とかもバラバラなので、取り敢えず思い付くままに。

「恋人達のペイヴメント」「ラジカル・ティーンエイジャー」「至上の愛」
この三曲は、ワタシがピアノで弾き語りが出来る数少ない曲なので、想い出深い曲(笑)。
特に「ラジカル」は当時ピアノの先生に楽譜見せたら「結構難しいよコレ」と言われたので、割と難易度が高いのかな。
確かに今でも弾けることは弾けるけれど、この曲はつまづいてばかりでミスなしで弾けたことはわずかだわ★
間奏のピアノソロが難しいようです。
以前キーボードが山石さんから菊地くんに変わったときのこと。
初めてライブでこの曲を演奏したとき、間奏を菊ちゃんが弾き終わったあとで幸ちゃんが拍手を煽っていたので、やっぱりプロでもそこそこ難しいのかなーと思ったりしたものでした。
あとの二曲は、本当にピアノが美しい曲。
山石さんのピアノが本当に素晴らしくてですね…
はっ!たかみーの誕生日に山石さんの賛美を書いてどうするwww

たかみーのボーカルの曲は、情景が浮かんで来る歌が多い気がします。
「恋ペヴ」なんか特にそうなんですが、恋人同士が寄り添って街路樹のある歩道を歩いている光景が浮かんで来る。
あと、「あなたがそばにいれば」
歌詞の中にキーワードが多いせいもあるかもしれませんが、鮮明に歌われている風景が目に浮かぶ。
「あなたがそばにいれば」のラストの「あなたがそばにいれば心寒くはなかった」からの歌詞が昔から大好きでホントに。
その反面、リアルな表現とは違ってイメージが強く残る歌もありますね。
「至上の愛」はこっちのタイプかな。「君に逢ったのはいつだろう」とか。
恋の歌だけじゃなく「Heart Of Justice「On the Border」みたいな曲も印象が強いですね。
はっきりと映像に再現は出来ないけれど、歌詞に歌われていることが伝わってくる。
たかみーの作る歌詞自体が、そういうものなのかもしれませんね。

うーん、コレ!と言える一曲って選びきれないなあ…。
ライブでの想い出もたくさんあるので、それと繋がって好きな曲もありますね。
「SUNSET SUNRISE KISS」「夜明けのLANDING BAHN」を聞くと、雨上がりの富士山のご来光を見た日本平の朝を思い出すし、「Rockdom」を聞けば何もなかった13号埋立地の夜を思い出す。
「TIME AND TIDE」を聞けば、横浜の夏の夜の空気を思い出すし。
ライブの想い出は本当に今でも、臨場感が当時のまま思い出します。
それだけ良い想い出を貰えたのだな、と思います。

そうそう、ライブで思い出した一曲。
「終わりなきメッセージ」
ライブでもおなじみの曲ですが、この曲は今でも明治学院のライブで聞いたときのことが忘れられない。
友人のお兄様が当時現役の明学生だったおかげで、チケットを運良く手に入れることが出来て参加できた学園祭ライブ。
今はもう変わっているかもしれないけれど、まだ当時の学園内には古い時代の面影が残っていたんです。
食事をした学食の壁には学生運動のビラの跡が残っていて、私の知らない歴史が現実のものとしてそこに刻まれている。
彼らが歌にしている世界観、この歌に描かれている光景。
この曲は、あの場所こそが一番相応しい曲なんだろうな、と思ったものです。

そしてもう一曲。ライブで忘れられない一曲。
「SINCE1982」
1984年の横浜スタジアム。初めて参加したALFEEのライブ。
でも、その前の年(だったかな?)にたかみーが、「もうこの曲は封印します」と宣言して、ライブで歌うことがなくなってしまったんですよね。
この曲大好きだったんですけれど、本当にライブでは全然やっていなくて、100%諦めていたし考えてもいなかったんです。
それがね、ラストのアンコールで「今まで歌っていなかった曲を歌います」って言って、この曲を歌ったんですよ。
初めてのライブ、大好きだったけど歌うはずがないと思っていた曲。
それを最後の最後で、まさか聞くことが出来るなんて---------ホント号泣でしたよ( ̄∇ ̄;)
その後もたまに聞くことが出来ると、あの時のことが浮かんでじわっと来ますね。
大好きな曲であり、大切な想い出が刻まれた忘れられない一曲です。
2015_04
15
(Wed)23:43

SAKAZAKI's Birthday

今日は幸ちゃんの誕生日ですねー61歳ですねーおめでたいですねー( ̄▽ ̄)
そしてあと数日で、たかみーも61ですねーww

私は元々幸ちゃんのファンで(いや、過去形ってわけじゃないですが!)、子どもの頃から半端ない宵っ張りだったものですから、ラジオの深夜放送デビューが異常に早く、ANNのパーソナリティーとして幸ちゃんを知り、そこからALFEEのファンになったのです。
なので、一番思い入れが強いメンバーは幸ちゃん。
昔から彼のボーカルの曲も、必然的に多く聞いてたりしました。

そんな幸ちゃんのボーカルで一番好きな曲は、「Musician」
むかーし幸ちゃんが司会をしていた深夜TV番組の最終回、最後に幸ちゃんが一人でこの曲を弾き語りしたのです。
その時はじめて私はこの曲を知ったのですが、次の日に親からお小遣いを前借りして(笑)、当時常連化していたレコード屋さん(時代だ…)に、この曲が入っているアルバム「讃集詩」を買いに行ったのです。
それくらい衝動的に動くほど、この曲が胸に響いてしまって。
幸ちゃんのファンだったということもありますが、それを除いてもALFEE全曲の中では、今もトップクラスで好きな一曲。

何度かアレンジを変えたバージョンがありますが、やはりオリジナルが一番好きかな。
私、基本的に幸ちゃんの歌声が好きなんです。
特にこの曲を歌うときの声って、ものすごくナチュラルで肩に力が入っていなくて、とても優しい落ち着く。
これはどのバージョンでも、あまり変化がないなって思います。
いつも優しい歌声、癒されるなあ。
ファーストアルバムの「TIME AND TIDE」に入っている「セイリング」も良いな。
この曲は歌詞も幸ちゃんなので、聞いていると”らしいなー”って気がします。
横スタ3DAYSの時、入場時に3人が生歌で出迎えてくれたんですが、その時に聞いた「セイリング」は海の近い場所の野外だけに何だか感動しちゃいました。
その他に「泣かないでMY LOVE」とか「明日なき暴走の果てに」とかも好きですね。
そうそう、数年前に何故か「夕なぎ」が聞きたくなったことがありました。コレも好きだな。

個人的にこういう幸ちゃんの歌い方が好きなので、割と古い曲に好きな曲が多いですが、比較的に最近の歌でも好きな曲はありますよー。
前述の歌い方とはちょっと違うけれど、「NOBODY KNOWS ME」が好きです。
何かこの曲はしんみり聞いてしまう。
不思議とこの曲を聞くと、九段下からビルの間に夕日が落ちて行く景色が浮かぶんですが何故だ…。
「悲しみが消える時」「心の鍵」「Sister of The Rainbow」もスキですね。
これはどちらかというと、昔の歌い方に近いかな?
何だかライブでわーっと盛り上がるより、座ってゆっくり聞くタイプの曲が多いなあ。

でも!盛り上がる曲も好きですよ!幸ちゃんがハンドマイクで歌うような曲。
「Funky Dog!」とか「冒険者たち」とか良いなー!
あ、「LOVE-0=」も結構好きだわ。
うーん、思い出したらキリがない( ̄∇ ̄;)

そういえば!こないだBSの「地球劇場」で初めて幸ちゃんが歌った「木枯らしに抱かれて…」。
サイコーーーーーーーーに良かった!!!
この曲は絶対女の子が歌うべき!という持論があるのだけれど、これは別だわー良かったー(←たかみーの立場は…)
今でも私、昔こうせつさん(だったかな?)と一緒に出たMUSICFAIRで、幸ちゃんが歌った「あの日にかえりたい」が大好きで忘れられないのです…ww
2015_04
06
(Mon)23:47

15周年

今日で「遙か」15周年だそうで。
となると、私と「遙か」の付き合いも15年になる…ということですか★
今のサイトは発売1年後にスタートした形になっていますが、その前には趣味だらけのよろずサイトを運営していたので、その中の1ジャンルとして扱っていました。
当時の私は、「アンジェリークSpecial」からの筋金入りアンジェリーカー。
「遙か」発売の情報を耳にしても、まだまだアンジェの存在が自分の中で大きかったので、すぐに手を伸ばそうという気は起こっていませんでした。

しかし、「遙か」が発売されて約一ヶ月後に、塩沢兼人さんが急逝されます。
アンジェリーカーの私にとって、塩沢さんを失ったショックはかなりのものでした。
しばらくの間、アンジェをプレイすることが出来なかったです。
クラヴィスの声を聞くだけで辛くてたまらなくて、アンジェから少し距離を置くことにしました。
でも、そうなると何となく手持ち無沙汰になってしまう。
何か別の新しいゲームをしたい。アンジェを一時忘れられるようなもの。
そこで手を伸ばしたのが、発売されたばかりの「遙か」でした。

最初はアンジェの代役という感覚で始めた「遙か」でしたが、アンジェとはまた違った感じで新鮮で。
今や和風ゲームは巷に溢れかえっていますが、当時はそういうものもなく、乙女ゲー自体もネオロマ以外に数タイトルしかなかったので、益々ハマってしまったのでした。
きっかけは悲しい出来事でしたが、それがまさか15年もの間のお付き合いになるとは…。
すべてのタイトルをプレイしているわけではありませんが、逆に15年前のタイトルを今でも追い掛けていられるのも、自分的にはスゴいなとも思います(笑)。

アンジェは自分の中で特別な存在ですが、それとは別の意味で「遙か」も特別な存在になっています。
どちらのゲームも、好きになったおかげで楽しいことや嬉しいことをたくさん味わわせてもらいました。
たかがゲームと思われるかもしれませんが、何ひとつ趣味も楽しいことも見つけられない人がいる現代で、自分がこうして楽しく過ごせている。
その理由のひとつに「遙か」の存在もあるので、やっぱり私には「遙か」は特別です。
無印はこの先それほど広がる要素はないでしょうが、それでもやっぱり今でも無印大好きです。
楽しい時間と出来事をありがとうv

CB4Vsw_UAAAvCLI.jpg
今使っているマウスバッドw
昔発売していたデスクトップアクセサリソフトについてたおまけ(* ̄∇ ̄*)
2015_04
05
(Sun)15:58

ゲーム休眠

先日、思い切ってゲームソフトとPS2本体を物置に仕舞い込みました。
以前は徹夜することもあったくらいのゲーム中毒でしたが、ここ数年は電源さえも入れていません。
ゲーム、嫌いになったわけじゃなくて、全くやらなくなったわけでもないのです。
据え置きハードを動かす機会がね、かなり減ってしまったので。
私はダメ人間なので(笑)、据え置きだとついついプレイ時間が長くなっちゃうんですよねえ。
「あと一周したらセーブして終わろう」と思っても、気付いたらずるずる続けてしまっているタイプ。
良く言えばのめり込みし過ぎるので、ハマったら他のことすっかり忘れちゃう( ̄∇ ̄;)。
なので、ちょっとした時間でも簡単に出来る携帯ゲーム機や、PCのついでに出来るオンラインゲーばかりやるようになってしまって。
そのうち、据え置きハードもどんどん新機種が出て、追いつけなくなっちゃいました。
昔は数万円でハードを買っても、十分に元手が取れるだけ酷使しましたが、今はきっと無理。
間違いなく宝の持ち腐れになると分かっているので、手も出せないまま新しいソフトもプレイすることもなくなり…。
そして据え置きPS2も、埃を被ってる状態でした。

逆に、今はDVDばかり見るようになりまして。
DVDだとながら見が出来るんですよね。BGMみたいにして別の作業も出来るし。
…あまり誉められた視聴じゃありませんけど(苦笑)。
洋画は基本的に字幕で見るので、据え置きゲームと同じように腰を据えて意識を集中しなきゃいけないのですが、海外ドラマは吹き替えで見ているのでストレスがないんですよね。
大概のドラマは一話完結という形式ですし、例え続きものでも一話が1時間前後で見終えることが出来るので、そういうところも楽。
バラエティ系のDVDは、逆に見ながら笑ったり出来るのでテンションも上がりますし(笑)。
そういう感じで、ゲームからDVDへと比重が変わってしまいました。
なので、DVDをもっと手近に置きたくなり、そのスペースを作るためゲームソフトを移動せざるを得なくなりまして、こういう決断となりました。

本当は大画面で、みっちりやり込めるゲームやってみたいんですけどね。
そういうのが、本当は大好きなので。
2015_04
01
(Wed)16:15

いよいよ桜!

梅が咲き、桃や杏の花が終わりかけてきて、いよいよ桜が開花。
こちらでは3月30日に開花宣言が出ました
都内と比べると、ちょっと遅めですね。でも、県内では平年より3日ほど早いんだとか。
満開までは一週間前後掛かるので、近所や市内あちこちにある桜も、まだ満開とはほど遠い状態。
色付いたつぼみがほころび始め、うっすら木が桜色に染まりつつある…という感じです。
しかし、我が家のお墓があるお寺からは、開花宣言のあった30日に満開のお知らせが。
樹齢200年近い中央の枝垂れ桜は、他よりもかなり早めに満開になっちゃうんですよね。
周囲の桜はまだ五〜六分咲きと聞いたので、まあ今週末くらいが丁度お寺全体の桜が満開になるんじゃないかなーと思ってました。
が、今週のお天気予報を見たら……お日様マークがひとつもない…。
傘マークと雲マークばかりで、カラッと晴れるお天気がない…
車で10分程度の距離なので、満開と聞けばいつでもすぐに行けるのだけど…。
でも、雨の中で桜を眺めるのは…まあ、それも風情があるかもしれませんが、やっぱりお天気の方が良いはず。青空の方が、桜の花の色も映えると思うし。
というわけで、お天気が良いうちに行っちゃえ!ってことで昨日、お墓参りついでに行って来ました(お彼岸に行ったばっかなのに…★)

DSC02379.jpg
あー…やっぱり晴天をバックにすると、桜の色が華やいで見えるなあ(* ̄∇ ̄*)
日差しが降り注いで、花がきらめいて見えるのも良いです。
晴れているうちに来ておいて良かった。

しかし…。
DSC02396.jpg DSC02385.jpg
うーん…。
DSC02358.jpg DSC02393.jpg
うーむ…。

いや、綺麗なんですけどね…。
でもやっぱり、あと一息なんですよね、完全な満開じゃないんですよねえー…。
ああもう、せめて週末くらいお天気が回復してくれれば良いのに!
しかも今日は雨模様に加えて風も強いし、これじゃ桜が散っちゃうじゃないのー((((;゜Д゜)))
何と言うかちょっと消化不良なので、今後お天気の様子を伺いながら、満開の桜を探しにうろうろ歩いてみようと思います。