2017_06
22
(Thu)23:56

親戚の法事

日曜日に親戚の七回忌法要がありまして、今回も母と行ってきました。
お天気がかなり微妙だったのですが、何とか終わるまで雨は待ってくれて一安心です。

七回忌になると、これまでの法要より招待客が少なくなります。
前回は30人ほどだったけど、今回は20人足らず。
こういう機会でなければ会う機会がない顔ぶれですが(遺族以外)、相変わらず賑やかな雰囲気で楽しかったです。
帰り際、お供えに用意したお花が持ち帰りきれないというので、アレンジメントのひとつを頂きました。
受け取ったときにはそれほどではないと思ったけど、いざ持ち帰ったら結構大きい★
我が家に飾れるところ…あるか!?と考え、結局は玄関のシューズケースの上に置くことにしました。
百合の香りが居間まで漂う〜.゚+.(・∀・)゚+.
廊下を歩くたび良い香り〜(* ̄∇ ̄*)
そういえば、そろそろ庭の百合も咲く頃。
カサブランカが咲くと庭中が甘い香りに包まれます♪
DSC03502.jpg
そろそろ傷みかけて来た花もあるので、あとでバラしてアレンジしなおそう…。
2017_06
16
(Fri)16:21

今年も梅の季節

DCVBJbyV0AAxLPl.jpg
『梅の季節』といえば水戸では初春ですが、梅仕事をする人にとっては5〜6月も梅の季節。
梅の花を愛でる季節から、結実した梅の実を仕込む季節です。

青梅は早々に店頭に並んでいましたが、結構お値段が高いんですよね〜!
梅酒や梅ジュースにするなら青梅の方が良いんですけど、お値段に躊躇しているうちに完熟梅が出回るようになりました。
梅干しには熟した梅の方が良いので、即2袋購入。合計2kgです。
それにしても、お店は違えど青梅と完熟梅の値段差は200円…!
2袋買ったら1袋分の値段差が出てしまう…。良い買い物をした!\( ̄▽ ̄;)/

帰宅してヘタを取り、ざっと水洗いして1時間ほど天火で乾燥。
その後、大きくて傷のない綺麗な実を選別して、1kg強を梅干し用に。残りを梅シロップにすることにしました。
完熟梅は本当に良い香りで、桃のような甘い香りがします。
ただし傷みやすいので、仕込みは丁寧かつ素早く!
何とかその日のうちに作業をすべて終え、今はじっくりと寝かせているところです。

梅シロップは失敗ないですが、梅干しはどうだろう…心配★
今年で3年目になりますけど、やはり出来上がるまでハラハラします。
去年、一昨年は上々な出来上がりでした。でも、今年ちょっと基本の作り方をアレンジしてしまったんですよね。
成分的には問題ないと思うんですけど…どうかなあ。
このあと、数週間漬け込んだら赤シソを入れて再度漬け込んで、梅雨明けの頃に天日干しをしたら完成。

梅は漬け始めたら3年は漬け続けること。
今年、成果が実を結びますように!
2017_06
13
(Tue)20:22

車検

先月末に車検を済ませたのですが、その際に代車を用意されました。
うちの愛車はデミオなので、まあそれと同じくらいの大きさの代車を用意してくれるだろう…と思ってました。
しかし『今、代車をこちらにお持ちいたします』と言って営業さんが横付けにしてくれたのは、
1607140149490570.jpg
※画像はMAZDAさんからお借りしています(↑画像からリンク有)

マジで( ̄ω ̄;)


今からこの車を運転して帰れというのか、オイラに!
この、ショールームに展示してあるような車を私に運転して帰れと!
しかも当然AT。これまでMTしか所有していない私にこの車を運転しろと!
こんなスタイリッシュな真っ赤な車、グッドルッキングガイみたいな人じゃなきゃ乗ってて様にならんだろ!

なんて無謀なことを提案するんですか。

小心者なので営業さんに言われるがままキーを渡されて運転席に。
私「あの、勝手が全然分からないんですけど…」
M(マツダさん)「ではエンジンの掛け方ですが、こちらを…」
一通り、営業さんが操作方法を教えてくれました。

未 来 感。
3〜40年未来の最新の車を運転させられているような気分。
もう、勝手がわしのデミオさんと全然違う…。
っていうかうちのデミオさんが既に15歳なので、その15年の間にどんどん車もハイテク化したのでしょう。
きっと私が(゚д゚)(;゜0゜)((((;゚Д゚)))))))(。Д゚; 三 ;゚Д゚)となっているシステムも、巷では既に当たり前のことで驚くようなことじゃないのだと思います。
だけど私にとっちゃあ、もう未来の車!
キーじゃなくボタンひとつでエンジンが掛かっちゃうことも、フロントガラスが雨の強さを感知してワイパーの動きを自動で変えてくれることも、今走ってる道路の制限速度が常に表示されることも、パーキングブレーキがボタン操作で出来ちゃうことも…15歳のデミオさんと毎日暮らしている私にはSFに出て来る車みたいなもんなんですよ!
『大事なのは、迷うことなく確認や操作ができること』
アクセラのページに書いてあったコピーのひとつですが、
迷うわ!高性能すぎて!自分の車とレベル違いすぎて!

もうね、ガチガチに緊張したまま家に着きましたよ…。
でかい車の中で縮こまるようにハンドル握りながら、気持ちは命がけな感じで家に着きましたよ。
しかし…やはり何というか場違いすぎる。
あまりに目立つので、車上荒らしとか傷つけられたりしたらどうしよう…不安が募る。
というわけで、その日のうちに電話して代車を交換してもらいました、軽自動車に。
初めて運転する軽自動車でしたが、なんだかホッとした…。
ああ、これくらいのサイズが私には丁度良いわ、と実感しました。
同じATなのにアクセラにはなかった安心感が(笑)。

でも、ハイテクシステム自体は新鮮で面白かったです。
家電やスマホなどでも、トリセツ見ながら色々弄ってみたいタイプの人間なので、もっとあれこれ試してみれば良かったかな…二度となさげな試乗体験でしたし(笑)。
だけど、家電と違って車はやはり危険なもの。
ろくに理解もせず適当にあちこちを弄って、もし急発進などに繋がったら大事故…命にも関わります。
そう考えると、やはり気軽に弄るのは怖いかなって思います。

続きを読む »

2017_06
12
(Mon)07:48

ミッション完了

取り敢えず今年も、6月11日を無事にやり過ごすことが出来ましたw。
かなりギリギリまで粘っておりましたが、当日中に更新ができてホッと一安心です(笑)。

当初頭の中で考えていたプロットがあったのですが、どうもしっくり来なくてまとまらずにいたら、カーステのiPodから流れて来た曲のフレーズにピンと来て、別のモチーフが下りてきました。
で、思い切って一から書き直してしまったため、当日の夜まで執筆が掛かってしまいました。
あ…タイトルの曲名とは違う曲です。

12月のクリスマスから始まって、バレンタイン、ホワイトデー、開設記念日…とイベントが続き、この6月で一旦ラスト。
これからはあまり焦らなくても良さそう…とか思っていると、感覚が怠けてしまうのでイケマセンね。
書きたいことは溜まっているので、それらを形にしなきゃと気を引き締めます。
とにかく、友雅さん十数回目の31歳のお誕生日おめでとうございましたw

2017_06
06
(Tue)16:42

バラ充

取り敢えずひと作業(笑)終えて、リフレッシュしようと思い立ちバラを愛でに行ってきました。
場所は水戸市植物公園
例年はバラというと七ツ洞公園に行くことが多かったんですけど、この日は土曜日だったのでこちらの方がゆっくり見られるかな〜と思いまして、買い物ついでにフラッと。
道中、『もしかして今日、J2の試合あるんじゃ…』と気付きましたが、試合開始よりずっと早かったので駐車場も混雑しておらず一安心(試合当日は公園の駐車場も臨時開放されるんス)。

DSC03499.jpg
入口から公園内へ向かう途中、下を走る道路をまたぐように架かるブリッジにはバラを中心に花がたくさん植えられていて。
DSC03491.jpg
正直なところ、花の盛りは過ぎてしまってたかな。
でもまだまだ十分綺麗に楽しめる状態。これ以上遅くなったら完全に終了してたと思うので、この日に行っておいて良かったです。
FotorCreated04.jpg FotorCreated03_2017060613053853f.jpg
私の好きなタイプのバラシリーズ(笑)。
ふんわりカップ咲きからのロゼット咲き。ホワイトに近い淡い色合いの花。
大好きなのでこういうバラを見るとカメラ小僧になってしまうw。
その結果、フォルダの中は同じタイプのバラの写真がぎっしり詰まっています(笑)。
でも、こういうタイプのバラが流行り始めたのは最近らしいです。
FotorCreated02_20170606130536615.jpg FotorCreated01.jpg
もちろんバラ以外の花も園内にはいろいろ咲いています。
ラベンダーやハーブ、あたり一面にびっしり咲いてるデージーとか。
無造作に咲いている光景が好きだなあ。ターシャの庭を思い起こさせる。

我が家の庭は周囲を住宅に囲まれた裏庭なので、解放感とは程遠いのです。
なので、時々こういった広々とした庭園や公園に来て、のびのびと咲いている花を景色と共に眺めるひとときは気分爽快です(* ̄∇ ̄*)
FotorCreated05_20170606130541948.jpg
園内の緑も鮮やかで綺麗だった!!