Article page

by
  • Comment:0

すっかりブログご無沙汰していたので、今更4月に撮った花写真を。
16DSC02740.jpg 16yamasen.jpg
16botansen.jpg 16gyoisen.jpg
水戸市内の千波湖周辺。ぐるっと取り囲むように色々な桜の木が植えられています。
偕楽園の梅が終わると、その周辺では桜が満開です。
ソメイヨシノ、山桜、牡丹桜…。開花時期が微妙に違うので、トータルすると結構長く桜を楽しめます。
一番最後のは珍しい緑色の桜。「御衣黄桜」です。
どーしても実際に見てみたくて、どこに行けば見られるのかと数年前から調べていましたが、まさかこんな近くにあったとは…( ̄ω ̄;)

お次は偕楽園公園の一画。
本園の外に広大な芝生の広場があって、梅林だけじゃなく桜や小川が流れていたりします。
例の徳川ミュージアムもすぐ近く。
16hirosakura.jpg 16kouhiro.jpg
既にこの時期は桜もほぼ終わりかけだったんですが、意外とここは長く咲いてました。
右の奥手に見えるのが、偕楽園本園にある好文亭。
のんびり広場内を歩いていたら、目を引く花が。
16genmomo.jpg 16genmomo2.jpg
んん?!花の色が二色!?咲き分け?
調べてみたら桜ではなく、桃。源平桃という品種だそう。
16genmomo3.jpg
ふわっふわで、薄いピンクに濃いピンクが混じって可愛い!
桃の花って梅と桜の開花に挟まれてしまって、どうしてもスポットライトが当たりにくいのですが、いろいろな品種があるんですね〜。これはホントに可愛かった。
また来年、見に行きたいものです。
めぐさん
Posted byめぐさん

Comments 0

Leave a reply